個人出版の情報を交換するための2ちゃんねるっぽい掲示板 196234

 この掲示板にはアクセス禁止・NGワード機能があります 
【スレッド一覧】 ▶投稿が多い順 ▶新着順 ▶最新レス10件
【記録チェック】 ▶昨日のあらすじ ▶過去ログ倉庫
【2chのKDPスレ】 ▶昨日の ▶倉庫 ▶最新レス10件


「WIT STUDIO賞 WITノベル部門」コンテストのスレッド

1:名無しさん :

2017/07/11 (Tue) 16:14:46

「WIT STUDIO賞 WITノベル部門」コンテスト
https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=5328916051

「WITノベル」シリーズの創設にあわせ、WIT STUDIOがAmazon.co.jpの協力を得て、
WIT STUDIOでの映像化を目標としたノベル作品を募集いたします。

Kindleダイレクト・パブリッシング(KDP)で出版し、
Amazon Kindle ストアにおいて販売されているものから応募を受け付けます。
2:名無しさん :

2017/07/12 (Wed) 00:59:20

一日だけで100以上の作品が応募されてる模様
3:名無しさん :

2017/07/12 (Wed) 10:27:09

選ぶのたいへんだ
4:名無しさん :

2017/07/12 (Wed) 10:30:25

WITKDP2017 登録の新着順リスト
https://goo.gl/LxtB8X
5:名無しさん :

2017/07/12 (Wed) 13:24:33

募集のテーマを読んだのか怪しいのが多いな。
6:名無しさん :

2017/07/13 (Thu) 00:45:58

>>5
コンテストあるあるだね
7:ななし :

2017/08/28 (Mon) 22:21:55

キーワードに関する順もおすすめ順も、上の方固定になってきたね
8:名無しさん :

2017/08/31 (Thu) 23:22:11

何とか1画面目におる。

ページ換算で15ページとかの作品があるが、
募集要項読んでるのだろうか?
9:なな :

2017/09/04 (Mon) 01:02:35

おれは2画面目。

ページ少ないのはおそらく便乗して読まれたいとかゃ無いかな。
10:名無しさん :

2017/09/06 (Wed) 00:06:25

並びは単純な売り上げ順ではなさそうだがどうだろう
11:ななし :

2017/09/06 (Wed) 02:01:04

新着とかレビューが付くと一時的に1ページ目に来たりするけど、
2ページ目あたりまでに最初の頃からずっと並んでいるのは大体売り上げ順っぽい。
下の方になると順番の入れ替わりが激しいのもあれば同じ著者の売れていないのが団子になっていたりするんで
また別の力が働いているようだ。
12:名無しさん :

2017/09/06 (Wed) 17:11:31

原作開発プロジェクトと違って売上やレビューは評価対象じゃないんだろ?
13:名無しさん :

2017/09/06 (Wed) 18:13:36

公式でそういうのは書かれてないから普通に公募みたいなものだと思う
14:名無し :

2017/09/06 (Wed) 22:57:04

原作開発のは、売り上げやレビューを加味するなら募集直後に出したヤツが有利だと思った。
実際選出されたのもも初期に出したヤツだったし
あれ、水嶋ヒロの受賞と同じで出来レースだと思うw
他にも色々疑問点は多かったし。
15:名無しさん :

2017/09/07 (Thu) 07:41:26

出来レースというより不手際だろうな。
売上を評価対象にしたから募集の趣旨に外れ気味の桜七2を選ばざるをえなかった。
もう一つのエスカレーターボーイはけっこう後に出てたぞ。

とういかエスカレーターボーイは素人ぽい表紙そのままなんだね。
受賞記念で作ってくれないのかよ。
16:名無し :

2017/09/07 (Thu) 19:22:09

おれが疑問に感じたのは、締め切りから発表まで三週間無かった事だな。
沖縄まで作者を呼んで授賞式をしていたけど、一体いつ連絡をしたんだ?って思った。
あと「全作品読みました」と、当然のことをさも凄いことのように発表していたのもうさんくさい。
(実際の公募だと箸にも棒にもかからないのは最初だけ読まれて落とされるそうだがw)
枯渇した原作がどうこうと大見得切った割に、選ばれたのがあの二つってどうなのよw
それから佳作を大分後になってからひっそりと発表してたり意味不明だw

第二回はないだろうなw
17:名無しさん :

2017/09/07 (Thu) 20:04:36

確かに沖縄だとけっこう前から連絡しないとまずいよな。
締め切り頃には内定してたんだろう。

ただ出来レースとすると、そのわりには受賞作の露出が少ないんだよな。
もっとトップページで派手に紹介されるかと思っていた。
18:名無し :

2017/09/07 (Thu) 22:35:00

初のKindleでの文学賞でよしもと主催って事で、もっと盛り上がる皮算用はあったと思うよ。
目論見が外れたんで、受賞作に賞金を渡して映像かも出版もこのままフェードアウトなんじゃない?

桜七を映像化するのって、現状の盛り上がり程度だとかなりリスキーだし。
19:名無しさん :

2017/09/09 (Sat) 13:02:37

あくまで「検討」だからな。
「検討したけど駄目でした」ってことだろう。
映像化するなら、しやすそうなエスカレーターボーイの方じゃない。
今の扱いを見ているとそれも怪しいけど。
20:名無しさん :

2017/09/09 (Sat) 19:51:20

エスカレーターボーイにレビューが二個しかない時点でな…。

桜七は今回のアニメ化前提の方に応募すべきだったねw

応募作をざっと眺めてみたけど、アニメ化して面白そうなのってそんなにないな。
あってもどこかで見たようなのとかだし。
過去に発表済みの物を応募可でこれだから、最終的にアニメ化検討できそうな作品って10か20位しか集まらなさそうw
21:名無しさん :

2017/09/09 (Sat) 21:42:33

みんなけっこう応募しているんだな。
小説として良い作品もちらほらあるけど、独自の世界観だとか映像化となると微妙だな。
22:名無しさん :

2017/09/09 (Sat) 23:10:20

とりあえず出版したら応募したれという人が多いんだろうね
だからと言ってこれから賞に適した作品が出てくるとは思えないけど
23:名無しさん :

2017/09/10 (Sun) 01:11:40

明らかに小説じゃないものや内容が趣旨に沿っていない物、ページ数が足りない物なんかをはじいて
公募で言う一次通過作だけが載っている頁がほしい。

今応募しているのが516あるようだけど、色々はじいたらそれだけで100以下になるでしょ。
24:名無しさん :

2017/09/14 (Thu) 09:31:18

目立つものをいくつか挙げてみるか。

オール・ユー・ニード・イズ・吉良
売上では今のところ断トツ。
おもしろかったけど、タイトルからしてパロディだから受賞は無理ぽい。
25:名無しさん :

2017/09/14 (Thu) 20:24:25

募集要項の、
>第三者の著作権その他の権利を侵害しているもの。 または侵害するおそれのあるもの。
ここに思いっきり引っかかるからなw
26:名無しさん :

2017/09/14 (Thu) 21:14:55

タイトルは変えるにしても、赤穂浪士討ち入りの設定そのままだからね。
募集の趣旨にはそぐわない。

カドルステイト物語 第一部
最近、頭角を示してきたけど、募集の趣旨的にはどうだろう?
設定はクラッシックなファンタジーで少し弱いか。
シリーズ全体では文字数をはるかにオーバーというのも問題だし。
27:名無しさん :

2017/09/14 (Thu) 21:28:16

そもそもシリーズの一部ってありなの?完結してるならまだしもあの作品は
完結した作品(長い作品の一部を抜き出したものではないこと)に引っかかるような
28:名無しさん :

2017/09/14 (Thu) 21:44:37

でも、それで前回問題視されてた桜七は受賞したよな。
そのあたりはいい加減なのではなかろうか。

個人的には懐かしい感じだけど目新しさがなかったかな。結局、第一部の途中までしか読んでない。
29:名無しさん :

2017/09/14 (Thu) 21:48:47

最大で20万字と上限が定められてるからね。
全七巻でそれぞれ15万字くらい?だとオーバーどころの話じゃないw

内容も今の時代にアニメにしてもインパクトが無い…というか古き良きファンタジーって香りがする。
30:名無しさん :

2017/09/14 (Thu) 22:18:54

他に有力というとなんだろう?
「おすすめ順」で見ていたんだけど、新しく出版されたものが優先されるからあまり参考にならんね。
31:名無しさん :

2017/09/14 (Thu) 22:56:10

おすすめは参考にならないね
なるのはレビューくらい?
32:名無しさん :

2017/09/14 (Thu) 23:04:19

おすすめ順は順位が上がったわけでもレビューが付いたわけでも無い旧作がいきなり上にきたりして、
どういう基準で並んでいるのか意味がわからない。
KUで読まれたページ数が関係あるにしては、何ヶ月も下がりっぱなしの本が上の方にあったりするし。
目安にしかならんね。

レビューもヤラセがおおいよなぁw文章見たらヤラセかどうかわかるけどw
33:名無しさん :

2017/09/15 (Fri) 00:40:41

ある一つの作品だけ完璧にヤラセなのは確定
レビュー調べてみたけど、めっちゃ怪しいのチラホラあるなあ。参考にならんなこりゃ
34:名無しさん :

2017/09/15 (Fri) 06:21:32

おれは100%確実なヤラセレビューを見つけたらアマゾンに通報するようにしてるんだがほとんど対応されたことは無いなw
KDPに限らず最近のアマゾンのレビューはヤラセが多すぎる。
あきらかに中国人がつたない日本語で書いているのとかw

35:名無しさん :

2017/09/15 (Fri) 06:48:33

旧作でいきなり上にきているのは直近に無料キャンペーンをやっているはず。
おすすめ順は、新着かどうか、直近のDL数(無料含む)、レビュー評価が要素じゃなかったけ。
36:名無しさん :

2017/09/15 (Fri) 16:27:40

キーワードに関連する順がどういう基準なのか知りたい。
見た感じおすすめ順のように、新着ややらせレビューの影響が少なそうなんだけど、売り上げ順には見えないし。
37:名無しさん :

2017/09/15 (Fri) 18:41:12

本来ならキーワードとの一致具合なんだろうけど、みな同じキーワードを入れているから関連度合いは一緒でしょ。
そうなると、ランキングと一緒で、直近にDLされた順+これまでの売上数じゃないかな。
38:名無しさん :

2017/09/15 (Fri) 20:10:12

とういう事はキーワードに関連する順、実質的な読まれている順ってことか。
それだと吉良の場所がおかしい気がするけど。
39:名無しさん :

2017/09/15 (Fri) 20:26:18

そういやそうだね。2ページ目になっているな。
吉良のランキングからすると直近のDLがないということはないだろうからおかしいな。
最後のページはDLがなさそうなランキングのものが並んでいたからDLが影響しているのは間違いないと思うんだが。
キーワードの何個目に入れるかとか、他のキーワードの数とかもいくらか影響するのかな。
40:名無しさん :

2017/09/24 (Sun) 15:00:04

いくつか設定に凝ってそうなのを読んだ。

不死の宴 
 完成度は高め、新鮮さは薄い
大四国戦線
 独自色は一番強い B級映画のノリと四国というローカルさがどうだろ?
存在確率マイナス1
 あとがきで著者が認めているとおり、設定は超有名作からの流用 
 テーマは普遍的なものだけにまあまあ興味を持って読めた
アナザースフィアトレゾン
 設定は一番凝っているのかもしれないけど、いかにもワナビが書きそうな設定 
41:名無しさん :

2017/09/24 (Sun) 20:00:34

いいね。興味ある。
42:名無しさん :

2017/09/24 (Sun) 21:59:40

不死の宴は和風ヴァンパイアもの。出来はともかくネタとしては使われすぎている。
大四国戦線はKDPらしい突き抜けた怪作だけど、そのぶん賞には選ばれにくいんじゃないかな。
それに四国をディスっているから、地元の賞で自虐ネタとしてじゃないと無理では。
存在確率マイナス1は「アンドロイドは電気羊の夢をみるか」からのそのまんまな流用が多い。
賞には選びにくいよね。あとがきによると別の公募にも落ちているらしいし。
人間と人工生命体との線引きというテーマはAIが発達してきた今では旬だとは思うけど。
アナザースフィアトレゾンは、よくある人型兵器に異世界もの。悪いけど途中で読むのを止めた。


他にもミステリーやサスペンスで良いものはあるけど、募集の趣旨的に無理だ。
まだ本命がいないという感じ。
最近の新着まで手が回っていないけど、こんなところかな。
43:名無しさん :

2017/09/24 (Sun) 22:36:53

賞の発表からまだ大して時間経ってないし、これに向けた作品を書いている人が出すのは年末か年始くらいになるんじゃないかな
44:名無しさん :

2017/09/24 (Sun) 22:44:45

この賞に限らず、公募の意図に沿ってなおかつ小説として成り立っている物って
どのくらいの割合で送られてくるんだろう。
45:名無しさん :

2017/09/24 (Sun) 23:42:49

見直してみると、新作だけでなく旧作から登録しているのも増えているな。
明らかに違うものをはねたとしても、審査するの大変だよ。
46:名無しさん :

2017/09/25 (Mon) 00:02:28

見本であげられていたのが進撃の巨人と甲鉄城のカバネリなんで、
アクション性のあるSF的作品以外は自動的にはじかれると思う。
47:名無しさん :

2017/09/25 (Mon) 02:27:30

こう明言されている。

テーマ
SFやファンタジーなど、クリエーターの創造力を刺激する世界を舞台とした
時代の流れに惑わされることない普遍的な価値観を描く物語を募集いたします。
実写、アニメーションを問わず、映像表現化によって世界観が広がる小説を求めます。
48:名無しさん :

2017/09/25 (Mon) 11:16:18

こうして改めてみると、ほんと募集要項から外れているのが多いな。
賞をねらうというより露出を増やすために登録してんのかな。
49:名無しさん :

2017/09/25 (Mon) 19:58:32

検索されるきっかけにキーワードを入れてるってのはあるだろうね。
明らかにページ数が少ないのや小説ですらないもの(これは判定が難しいかもしれない)はタグ付け不可にしないと
ノイズまみれで賞が盛り上がらないよ

ところで今回旧作可にしたのってなんでだろう。
新作だけだとアニメ化向けの作品が来ないという判断かな?
50:名無しさん :

2017/09/25 (Mon) 20:41:26

今回初めて知った読んだ作家もいたし、狙いとしては当たっているのかな。
賞としてはマイナスだろうけど。

旧作可にしたのは「WITノベル」シリーズの創設で初めての募集だからじゃない。
初回ボーナスで出来るだけ広く集めたかったんだろう。
次回以降があれば、なんらかの対策はするんじゃないの。
51:名無しさん :

2017/09/26 (Tue) 08:19:07

普通の公募みたいに、一次二次とやってそれをネットで公開すれば盛り上がるのに。
ネット投票はマンネリの原因になるので無しの方向でw
52:名無しさん :

2017/09/26 (Tue) 11:16:39

原作開発プロジェクトの受賞作のその後からして、一次二次発表くらいでは盛り上がらないのでは。
もっともあの時は急すぎてKDP界隈でもあまり話題にならんかったけどな。
53:名無しさん :

2017/09/27 (Wed) 02:02:13

この手の公募って、狙って送ってくるであろうものからちょっと外したのを受賞させるよね。
それアリなのか?って作品。
何が受賞するのか楽しみだ。
54:名無しさん :

2017/09/27 (Wed) 09:48:51

今回プロも可なんだな。
映像化検討でプロにも魅力的な話だと思うんだけど、これまでの応募にあったっけ?
55:名無しさん :

2017/09/27 (Wed) 23:08:30

いかにもプロってのは見かけないような。変名とかだと判らないけど。
56:名無しさん :

2017/09/27 (Wed) 23:34:51

他社で出版されたものは駄目とあるから、プロだと手持ちの応募作が無くて厳しいのかな。
今後書き下ろしで参戦はあるかもしれん。
57:名無しさん :

2017/09/28 (Thu) 22:00:16

もう一作読んだのを追加。

国立安楽死センター コードネーム:ブラッド・コード
 アクション性あるSFという点では一番か。
 ディストピアの近未来日本が舞台。貧困国になった日本は~を強調しすぎな感がある。
 作中の安楽死も殺人ゲームのノリに近い。
 戦闘シーンは凝っているので映像化という点ではいいかも。

今回の募集の趣旨に応えようとすると設定過多になりがちで難しいね。
58:名無しさん :

2017/09/29 (Fri) 11:06:37

読んでないけど、そういうのって割とおなかいっぱいな感じ…暗そうだし。

過去に社会現象を起こしたアニメみたいに、冒険的な内容のが受賞してアニメ化して大ブームになれば
KDPやってる人間としてはとても嬉しいことになるんだけど
59:名無しさん :

2017/09/29 (Fri) 20:35:38

暗い未来は今の社会問題をベースに悲観的に書けばいいから楽なんだよね。それなりにシリアスぽくなるし。
かくいう自分も似たようなものを書いたことはある。

爽快な話を一から作るってのは本当に難しい。
60:名無しさん :

2017/10/03 (Tue) 00:01:27

みんな応募したの?
61:名無しさん :

2017/10/04 (Wed) 00:22:25

今回のに出せるような作品がないから応募してない。
62:名無しさん :

2017/10/10 (Tue) 06:37:44

これと言ったのが増えなくなったね。
モットラノベ書くような人たちが参戦するかと思ってたんだけど。
63:名無しさん :

2017/10/13 (Fri) 09:40:36

公式が色々情報出してきたけど、あのインタビュー見る限り今のところ期待されたような作品の応募はごく一部だね。
64:名無しさん :

2017/10/14 (Sat) 07:18:03

どこにあるやつ?
65:名無しさん :

2017/10/14 (Sat) 19:34:34

URLはれないんで
bigshipでぐぐってスペシャルコンテンツのところみてみて。
66:名無しさん :

2017/10/14 (Sat) 20:06:23

なるほど、むちゃくちゃ求めてるものがきっちりした賞じゃないか。
受賞作出るのかな。。。
67:名無しさん :

2017/10/14 (Sat) 23:15:34

少なくとも、微妙なのとかアニメ化に不向きな物に賞を与えることはなさそうだね。
審査側のハードル上げすぎな気もするけどw
68:名無しさん :

2017/10/15 (Sun) 07:06:08

向こうも商売だから即戦力のみを求めてはいかんことはないでしょ。
しかしインタビューをみると映像化が大前提のブランドということなのに書籍化のみ検討の銀賞・銅賞があるのはなんでなんだろ?
アマゾン側の要望なのかな?
69:名無しさん :

2017/10/15 (Sun) 13:04:39

金賞に該当作が無かった場合に、第一回から受賞作無しに出来ないからじゃ無い?
賞のイメージ的にこれに金賞は出したくないけど抑えておきたいって作品も出てくるだろうし。
70:名無しさん :

2017/10/15 (Sun) 17:39:54

11、12月くらいにめぼしいものが出てくればいいけどね
賞の発表をうけて書いたやつは大体そのへんくらいに出版するだろうし
71:名無しさん :

2017/10/16 (Mon) 12:15:31

KDP全体のためにも今回は盛り上がってほしいな。

と思ったら、またよしもとの原作開発プロジェクトもやるんだな。
テーマは映画か。。
72:名無しさん :

2017/10/16 (Mon) 18:07:54

よしもとのは結局前回の映像化はどうなったんだよってのと、システムに不満があるからオレはもういいや。
まともに物語に評価を下せる人がいないでしょ?
審査したのただの社員っぽいし。
73:名無しさん :

2017/10/16 (Mon) 19:10:10

上の方でだいぶ文句は言わせてもらったけど、俺はたぶん応募するよ。
前はこちらもとりあえず応募した感があったしね。
今回はドラマの原作になると明示してきたのだから、それに合わせて考えてみる。
74:名無しさん :

2017/10/16 (Mon) 20:56:40

映画を題材とし、現実世界を舞台にした物語か
異世界系ラノベ作家排除だねw
まあ、ドラマの原作云々より、現実世界なら小道具も殆どリアルで可能だから、低予算で映像作れそうだね
そう言った意味で、今回は一応マジみたいね
書ける人は本気でやってみる価値あるかも
75:名無しさん :

2017/10/16 (Mon) 21:00:40

今回は「アンリミ登録必須」とか「審査に売り上げとレビュー内容を考慮」ってのがないんだなw
前者はともかく、売り上げとレビューで決めるのはよっぽど評判が悪かったのかw
桜七を受賞させたの微妙だったんだろうなw小規模に映像化できるものに本来賞をやりたかったんだろうなw
映画祭とタイアップしてるしw
76:名無しさん :

2017/10/16 (Mon) 21:35:00

低予算・小規模で映像化というのはそうだろうね。
ストレートに書けないから映画を題材ってことにしたのかな。
映画をからめたら渋い感じになりそうだもんな。
77:名無しさん :

2017/10/16 (Mon) 22:04:39

テーマが映画ってざっくりしすぎだよね。

文字数の上限に制限がついてるのは前回読むのが大変だったのかな?とか思ってしまう。
いろいろ思うところはあるけど、こういう公募が年に何個があるのはいいことだね。
アニメのと住み分けができてるし。
78:名無しさん :

2017/10/16 (Mon) 23:43:01

俺も映画でちょっと考えたらアイディアが浮かんだので、早速プロット作り始めた
全体の流れがある程度まとまったので、書いてみるよ
1万~5万字までだからそんなに文字数多くないしね
79:名無しさん :

2017/10/17 (Tue) 00:15:14

若手の芸人で、サクッと低予算で映像化できるようなのが求められてると思うぞ。
内容もテレビのバラエティの企画とか寸劇的なのが受けると思う。
審査員ってどうせ普段本を読んだりする人じゃないだろうし。
テレビの企画を考える感じで書くといい線行くと思うよ。文字数も少なめでw
というか今回も審査員に作家とか映画監督とかを呼ばなかったんだね。
80:名無しさん :

2017/10/27 (Fri) 23:42:15

アニメ向けって意味ではラノベ的なのがぼつぼつ増えてるけど、主催者の求めてるのとは違うよね。
SFかファンタジーってこのスレで上がった作品くらいしか無い感じ
81:名無しさん :

2017/10/31 (Tue) 22:20:09

ひさしぶりに応募作をのぞいてみた。

売上的にめぼしいものとしてレイラインが新たに加わったかな。
でも、これも求められているものとは違うんだろう。
レミアの翼は気になるけどまだ読んでいない。
Executioner: 処刑人はダークファンタジーぽいけど、まだ途中までしか読んでない。
pの刺激・ガラスの泡はこの賞的にはどうなんだろ? 独自といえば独自だけど。
アステローペも気になるのだけど読んでいない。
菊と力はアンリミ登録されていないな。今回は条件じゃないのか?

しかしそれっぽいのを探すだけで苦労するな。これじゃ審査員は大変だよ。
82:名無し :

2017/11/01 (Wed) 09:42:44

主催者インタービュー読んだ印象で要求される世界観を推理すると
「ゴーストインザシェル」「楽園★放」「ア★ラ」「虐殺★官」CGの「バイオ★ザード」
「アップ★シュート」といった硬派系な感じがする。あとアマゾンプライムでオンエアされるなら
「高い★の男」のアニメ版ぽいやつとか。アマゾン本体の有り余る金でアニメ化するなら英語圏
でもウケがよさげな路線が最低条件のはず。目ん玉キラキラ、ケツ丸出し****美少女系はアメリカ
では性犯罪と直結するからアウトかも。そんなこんなを考慮して応募作品見たら、宝くじ買わなきゃ
当たらない攻撃仕掛けてる印象ばっか。
これじゃあ、ヤバいってことで、近々、
どこかのスタジオがなんかのゲーム用に企画したコンテンツを、
社長命令でアホな文科系社員が小説風にしたのが出る予感する。
83:名無し :

2017/11/01 (Wed) 10:34:31

アマゾンという勝ち組の代表格のようなグループ内にも、
勝ち組負け組が存在して、キンドルは明らかに負け組。
そしてアマゾンスタジオもネットFとの戦いで敗北すれば
グループ内の負け組になる。とにかくネット配信系メディアは
グラミー狙いのハイクオリティ連発しないと戦いには勝てない。
だからハリウッドのクリエータを高額でヘッドハンティングして
金のばらまき合戦をしている。WIT公募も一見、WITがメインのように
してるけど、実際はアマゾン内のキンドルとアマゾンスタジオジャパンが
タッグ組んでコンテンツ開発した図式になる。よって失敗は許されない。
アマゾンスタジオのオリジナル日本版コンテンツで、バラエティは
まあまあとしてもドラマは有名監督起用して予算もかけたのに評判は糞味噌。
だからオリジナルアニメでの失敗は許されない。
希望を込めて世界に通用すると言っているのではなく、
世界に通用するもの以外失敗作という過酷な条件がつく状態だ。
この公募企画でアマゾンスタジオがしくじればキンドルと同じ
負け組に転落する可能性もあり、もし逆に成功すればキンドルも
役に立つと社内で再評価されみんながハッピーになれる。
つまり、実はすごく大事な公募企画ってことになり失敗は
許されないのだ。
自転車操業を強いられてるアニメ業界にとっても
アマゾンの潤沢資金をうまく運用させるのは責任重大の絶対使命で、
失敗は火あぶりの刑に値する。
84:名無しさん :

2017/11/01 (Wed) 15:42:30

いっそうのこと、アマゾンプライムビデオが冠になって、
プロダクションやスタジオに御蔵入り発掘企画やったらいいのに。
そしたら凄いお宝コンテンツあると思うけど。
それか今のような公募で通すなら、
著作権の契約をもっと斬新なものにするとか。法人の場合、
賞金百万じゃ旨みゼロだから、パチンコ・パチスロの原作権は譲るとか。
とにかくそんな切り口に変えれば、
いきなりそれっぽい垢抜けコンテンツが集まるはず。
世界に通用する普遍的SFを本気で発掘したいなら、
それぐらいやらにゃ話にならん
85:名無しさん :

2017/11/01 (Wed) 19:56:29

熱弁されているところ悪いけど、多分プライムビデオ用の企画じゃないと思うよ。
アマゾンは場所を貸しただけ。
もしプライムビデオ用の企画ならアマゾン側ももっと力を入れるだろうし、
KDP以外で発表しているものを可とはしないだろう。

プライムビデオ用の企画なら特撮のプライムビデオと同じく、手堅くヒット作のスピンオフにするだろうし。
86:名無しさん :

2017/11/01 (Wed) 20:08:23

インタビュー見る限り、ほしいのは企画の叩き台になるような小説のようだね。
要は斬新でイマジネーション豊かな世界観。
87:名無しさん :

2017/11/01 (Wed) 23:43:32

冲原作のWIT作品はアマゾンビデオじゃないのかな?
88:名無しさん :

2017/11/02 (Thu) 00:16:32

すごい原作登場したら親分のアマゾン登場して独占配信。
カスしか集まんなきゃ場所貸ししただけよと言い逃れして終わり。
最初から親分全面に出してカスしか集まらんかったら、
キンドルってやっぱアカンってことになりよろしくない。
すべては大人の事情だな。
キンドル絡めといてHuluやNetflixでアニメ配信なんて、アマゾンが許さないよ
89:名無しさん :

2017/11/02 (Thu) 01:02:55

普通に深夜アニメだろ。なにひねくれてるんだか。
90:名無しさん :

2017/11/02 (Thu) 09:41:07

ここのやりとりと公募された書籍とのギャップ
がありすぎ。
実際、アマゾン資金の強奪戦はすさまじい
けど、こことは関係ない。
あと深夜アニメは独占配信アニメよりはるかにハードル高い。
ここコンテンツは論外
91:名無しさん :

2017/11/02 (Thu) 10:06:03

アマゾンのバラエティは予算が地上波ゴールデンの二倍と聞いてる。
ただしそれは現場の実行予算。
途中でマージン抜く代理店がないから、制作サイド的には地上波より美味しい。
よって深夜アニメのほうがハードル高いなんて大嘘。
深夜やって自転車操業に追い込まれたスタジオはいくつもある。
92:名無しさん :

2017/11/02 (Thu) 10:47:42

ネット配信メディアは戦国時代で、勝者は最終的に三強が限度。
その勝敗を決めるのがオリジナルコンテンツ。
他社も流せるキラーコンテンツは扱っているのが当たり前で、
顧客取り込みの武器にはならない。でもアマゾンが不利なのは、
キラーコンテンツを持ってる大手出版社との関係性にある。
全国の書店に壊滅的ダメージを与えた相手に出版社が好意的に接するのは難しい。
つまり独占配信させたら出版社は書店から炎上攻撃を受けかねない。
つまり、アマゾンは独自の手法を駆使して未来のキラーコンテンツを発掘するのが急務。
ここの公募がそれに該当するかは主催者にしか分からないが、どうでもいい話しだ。
93:名無しさん :

2017/11/02 (Thu) 10:54:54

アマゾンは世界最大の書店なのに、出版社と仲悪いなんてありえんだろ
94:名無しさん :

2017/11/02 (Thu) 11:08:34

クリスマス前後にはすごい作品が登場するかもな。
他の公募だと「下読み」が跳ねたら読めないけど、
ここはぜんぶ読めて、作者も潤う。
こんな画期的なことはない。
すごいの登場するのが楽しみだ。
95:名無しさん :

2017/11/02 (Thu) 11:21:58

代理店なくても、東北新系オムツジャポンから半分抜かれて丸投げされたら地上波と同じだ
96:名無しさん :

2017/11/02 (Thu) 11:42:34

クライアントに納期保証できない弱小プロダクションがマージン抜かれるのは当然だろ
それが嫌なら資本力持てよ。
マザーズやジャスダックに上場するとか、やり方はいくらでもあるだろ
97:名無しさん :

2017/11/02 (Thu) 11:54:44

アマゾンの仕事ゲットするには、CSのように物産経由で打診すりゃいいのか?
98:名無しさん :

2017/11/02 (Thu) 12:19:40

それなりの下請け実績があり、それなりの原作使用権持ってるなら、
ソニーやワーナーの配給元経由。世話好き多いから。
ただし、外資系ホテルの懐石接待(予算50程度)しても、
プレゼンがクソなら、世間話と名刺交換だけで後が続かない。
99:名無しさん :

2017/11/02 (Thu) 12:38:06

今時、50はないな。
いっても15。
10人くらいになるなら別だけど。
100:名無しさん :

2017/11/02 (Thu) 12:45:12

ここには無名作家の原作権、安く買い叩こうと企ててるハイエナがいるのか?
101:名無しさん :

2017/11/02 (Thu) 13:51:26

確かに、主催者が選考から外した瞬間に、
原作使用の交渉は自由化されるな。
そう考えると、公募作が全読みできるこの企画は画期的かも。
102:名無しさん :

2017/11/02 (Thu) 16:10:34

どこぞのアホがキンドルの悪口言ってたけど、
キンドルはお宝の宝庫。
みんなの情念が詰まったパンドラの箱。
開けたら最後、世界が変わる。
103:名無しさん :

2017/11/02 (Thu) 18:45:29

なんかネジ外れちゃってる人がいるんですが…。
一度冷静になってみ?
104:名無しさん :

2017/11/02 (Thu) 23:30:18

キンドルでお宝みつけるには根気がいる。
とにかく表紙に騙されてはいけない。
ダサい表紙でも読むと名作だというのがいくつもある。
グラフィック得意な知り合いがいるかいないかで表紙の出来は左右するから、
それで判断するのは禁物。
キャラクターが魅力的な作品や、設定がすばらしい作品、トータルのバランスは
劣っていても一部分が突出しているケースも多々ある。つまりニコイチにすれば
名作に化けそうな作品もある。

検索方法。
器用な作家さんはSNSが得意で宣伝が上手い。
だから売り上げもよくジャンル検索で前の方にいる。
でも経験上、掘り出し物は奥のほうに埋もれていてなかなか見つけ出せない。
名作書けるような作家さんは不器用な人が多いのかもしれない。以前試しに、
知り合いの口コミで知った「名作」を、タイトルと作者名を書かない条件で検索したら、
二時間粘っても出てこなかった。知り合いにどうやって探したのか尋ねたら、
名作発掘のブログでたまたまタイトル知ったとのこと。検索のための詳細設定の
充実や交通整理がもっと洗練されたと思う。
プロのフィルターを通過した「名作」と、無名作家が自己流で生み出した「名作」とでは、
持っている臭いが微妙に違う。
同じ優れた写真でもプロカメラマンの写真とインスタの写真が違うように。
どちらが魅力的かといえば、予定調和に飽きている者なら後者のほうが衝撃度は大きいと思う。
何をしでかすか判らない魅力がある。
あと悲しい話だけど、以前、「名作」のタイトル記してブログで紹介したら、
読みもしないでその作品や作家さんに誹謗中傷の攻撃しかける輩が複数出没した。
同じ理由で掘り出し名作紹介をやめたブロガーもいる。
名作を生み出す作家さんは繊細な人が多いから、そのせいでおいそれと紹介もできない。
プロの世界じゃ編集部が守るのかもしれないけど、無名作家さんは無防備だ。
だから個々が根気よく探して、「名作」を見つけ出してもらいたい。
105:名無しさん :

2017/11/02 (Thu) 23:47:39

広告の世界ではプロのスチール写真より、
インスタ投稿の写真使った方が売り上げ伸びるという衝撃の統計データが発表された。
将来的に書籍もそうなるのかな? 
キンドルだけで読める電子書籍が芥川賞や直木賞とる時代がくるかな?
106:名無しさん :

2017/11/02 (Thu) 23:53:18

ここはキンドルを語るスレか?
107:名無しさん :

2017/11/02 (Thu) 23:56:47

アマゾンンの埋蔵金狙うハゲタカやハイエナが立ち寄るから、
すぐ脱線して何のスレか分からなくなる。
忠告してやるけど、この公募にアマゾンは関係ない。
キンドルさんと部分提携しただけ。
108:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 00:15:46

どう見ても場所を貸してるだけだよな。主催ではない。
ここのところを見誤ったままイカれた持論を並べ立てても
前提がおかしいのにまともな考察はできない。

というかインタビューやツイートちゃんと読んでる?
何を求められているのかしっかりヒントが示されてるけど、熱弁くんは読み取れてないよね。
109:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 00:36:27

冠決まってないなら受賞者の賞金の出所は? 
取材呼んでホテルで授賞式やればトータルで500はとぶ。
500あれば、そこそこの原作権買えるのに。
授賞式の壁に広告貼ってもペイできない。
どう考えてもアマゾンプライムの広告つくのみえみえだ。

110:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 00:37:29

万に一つ、そうだとしてキミに何の関係がある? 
何を望んでいるわけ?
まったく意味不明だな。
111:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 00:38:34

ハゲタカは肉の周り飛ぶのがお仕事。
想像するに、ちょうしこいて独立して重たすぎる借金背負って、壊れた。
だから状況判断できない。
112:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 00:43:21

壊れたヒト、いじめたら可哀想。
アマゾン冠、ゲットするような企画探して頑張ればいい。
113:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 03:57:29

妄想激しすぎて痛々しい…
業界通ぶってるのがなおさらw
日本語も支離滅裂でおかしいしw

114:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 05:10:12

書き込みが間髪入れずに連続しているところを見ると、一人が荒らしているのかなw
115:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 08:26:54

流れを読まずにレミアの翼の感想。
良くも悪くも児童文学でした。賞的には違うんだろうなあ。
116:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 10:38:24

むしろ流れ変えてくれたほうが
まあ作品の善し悪しに関わらず今回の賞で児童文学は入らないだろうね。SFやファンタジーでも硬派なもの求めているだろうから
117:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 12:20:33

処刑人とレイラインはあからさまなやらせレビューが酷い…
でもやらせレビューって売上に効果あるんだなw
118:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 14:10:29

アレ、やっぱりやらせだよな。
でもレイラインは日中朝関係が舞台でキャッチーなんだろうよ。やらせがなくてもこのくらいはいったと思うけどな。
個人的にはベタのストーリーが嫌で途中で投げた。
処刑人は売り方はともかく内容は思ったよりはまともだったな。まだ読んでる途中だけど。
119:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 17:17:00

レイライン、ネタ的には面白いんだけど、アニメにして面白い内容かというと疑問。
劇画として連載するにはいいかもね。
でも朝鮮半島の歴史や政治が関係するフィクションって面倒くさいのが沸くから厳しいか。
大抵のフィクションで存在がスルーされてるもんな。
120:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 20:26:25

公募の中にすごい作品が混じってる。
でもジャンルがエログロだからはねられそう。
そこで提案。登場人物が人間になっているけどアンドロイドに変えたらどうだ。
そしたらSFになる
121:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 20:58:46

今時アンドロイドが出るからSFって、SFをバカにしすぎだろう。
というかアンドロイドに変えたところでエログロじゃなくなるわけじゃない。
122:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 21:12:19

くだらんな。
今回の公募に込められた情熱や想いを理解してないな。
読書クラブの、お遊戯会話、吐き気がする。
このままじゃ大賞どころかアニメ化なんて無理だぞ。
アニメに関してはとにかく造ればいい時代は終わった。
いいネタを発掘しなきゃ、過去のキラーコンテンツにすがって先細りするだけだ。
このままじゃ、大手出版社が惰性でやってる公募企画と同化してしまいそうだから、
特別に今回の公募の真の趣旨をオブラートに包まず打ち明けてやろう。
全盛期の押井さんや大友さんがやり残した悲願の達成がその目的だ。
それは日本のSFを牽引し発展させてきたのはハヤカワやその取り巻きなどではなく、
日本のアニメ作家たちであることを世に再認識させ継承していくことである。
そのためには「甲殻」「アキ」「オネア」級の原石を求む。
目指しているのは、日本が世界に誇るSFアニメの金字塔だ!
123:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 21:17:53

エログロSFって新しいかも
124:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 21:21:48

そんな深い理由があるから、大手の出版社と組まずにキンドルという新生勢力と組んだのか。
大手出版社と組めば、原作が偉大だから金字塔になったと活字屋はほざくし、
虐殺器官のように失敗したらアニメオタクのクズどもが原作を汚したと罵倒するからな。
125:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 21:41:37

無意味にハードル上げるなよ。
俺は公募作品ちゃんと読んだ人のコメントを参考にして、
自分も読書楽しもうと思っているのに。
いまどき読書クラブの人間以外に長文読むやつなんていないだろ。
126:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 22:09:42

SFかファンタジーの募集なのに、勘違いして硬派なSFとか言ってるのなんなのw?
127:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 22:48:24

このスレは公募参加者やその読者が集まる場所のはずなのに、
その人たちの存在感が希薄で、それ以外の正体不明な人たちに熱量を感じてしまう。
プロアマ問わず、作家って狂気の沙汰が魅力であり生命線のはずなのに、
もっとなんかあってもいいと思うけど。
128:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 22:52:15

その正体不明の人たちが作者だったりするのでは?というかおれがそうだしw
129:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 23:15:04

言われてみれば、ハゲタカ登場しないと地味だな。
何本もスレたっているわけじゃないから、
公募参加者はここに立ち寄っているはずなのに、誰も吠えない。
吠えたら本の宣伝になるのに。
公募した作家と読者の接点がある画期的な企画なのに、
これじゃ魅力半減だ。
物書きってプロアマ関係なく読者を下に見るもんなのか?
130:名無しさん :

2017/11/03 (Fri) 23:56:43

>物書きってプロアマ関係なく読者を下に見るもんなのか?

なぜそういう結論になるのかわからない。荒らしなら邪魔だから消えてくれ。
131:名無しさん :

2017/11/04 (Sat) 00:30:47

誤解するなよ。
ここは公募者が読者に変装して自分の作品を褒める場所でサロンではないぞ。
だから、ちょっと乱れると、計ったように交通整理しようとする奴が現れる。
他のスレじゃ、そんな現象起きない。
みんなで荒らして、ウンコマーク散乱するだろ。
でもここにはそれがない。
132:名無しさん :

2017/11/04 (Sat) 00:59:12

ちょっと乱れると交通整理w

ここ数日ネジの外れたやつが常駐してるだけじゃんw
せっかく雰囲気のいい掲示板なのにな。管理人はアク禁してくれないかなw
133:名無しさん :

2017/11/04 (Sat) 01:18:12

なにが真実か分からないが、ここ数日楽しめたのも確かだ。
即興で作家同士がハイエナ遊びしてたとしたら、笑える。
それ以前はお通夜の席みたいだったし。
常連らしき二人組が王道の有名作品何度も取り上げているだけで、
雰囲気うんぬんの問題じゃないし。
それに適当に乱れないスレとは、訪問者がこない魅力のないスレと同意語だからな。
この程度の乱れで管理人持ち出す潔癖ぶりはキモいぞ。
134:名無しさん :

2017/11/04 (Sat) 01:44:07

公募者が読者に変装して自分の作品を褒める場所というのが気になるw

135:名無しさん :

2017/11/04 (Sat) 02:42:17

これまでの経緯をまとめてみたw

現時点での受賞本命、、、、、、、、「デイライン」「処刑人」  
授賞式の壁スポンサー、、、、、、、、「アマゾンプライム」
キンドルの名作検索法、、、、、、「忍耐」「ダサい表紙も読め」
公募理念、、、、、、、、、「SFかファンタジーの金字塔」
管理人による追放者、、、、、「ハイエナとその仲間(別名・部外者)」

その他、、、、、、、「公募者は熱量不足」「アマゾンは金持ち」「名作は誹謗中傷される」
「エログロはSFにあらず」
136:名無しさん :

2017/11/04 (Sat) 07:50:38

現時点での受賞本命は該当作なしだよ。
異論のある人はなんか挙げてみてくれよ。
137:名無しさん :

2017/11/04 (Sat) 10:29:38

常連らしき二人組が全部読破して総評書いてくれないかな。
それが無理なら候補者リストでもいいけど。
仕分けして全部読むの無理だからな
138:名無しさん :

2017/11/04 (Sat) 11:41:54

それは勘弁して。
このまま新しいスレが放置されるのもどうかと思って感想を書いてみただけなんで。
結果的に常連二人になってしまっていたけど、他の人の感想も聞いてみたい。
139:名無し :

2017/11/04 (Sat) 12:02:24

なら、読んだ本と★だけでも並べてもらえると、自分の読書の参考になるので。
140:名無しさん :

2017/11/04 (Sat) 13:14:29

読んだ本といってもキーワード検索して「おすすめ順」でめぼしいものを読んでいっただけ。
括弧書きの二つは面白かったけど、明らかに賞の趣旨とは違う。
方向性が全部違うから★は付けにくい。

オール・ユー・ニード・イズ・吉良 
レイライン 
カドルステイト物語
レミアの翼 
不死の宴   
大四国戦線 
処刑人 
存在確率マイナス1     
Pの刺激 ガラスの泡
国立安楽死センター 
アナザースフィアトレゾン 
  
(魔女の幻影と密室)
(悪党のリバース) 

気にはなるけど読んでないもの

アステローペ
優しい悪魔
観測者と失われた記憶たち
さよなら、ロボット
リーディングナイフ
141:名無しさん :

2017/11/04 (Sat) 18:10:36

サンクス
参考になる
他に読んだら、また紹介してくれ
142:名無しさん :

2017/11/05 (Sun) 15:42:26

候補として上がってそうなのはそれくらいしかないよな。
ラノベっぽいのは求められてないだろうし。
143:名無しさん :

2017/11/06 (Mon) 20:33:17

ネジの外れたやつはどうやら飽きたらしいw
144:名無しさん :

2017/11/06 (Mon) 22:37:23

リーディングナイフ面白かった。
試しにちょっと読むつもりが最後まで一気読みした。
最後の方が少し?だったけど、読ませるテンポというか雰囲気があった。
でも映像化というと違うな。
小説としての面白さと映像化に向いているのとは違うんだろうな。
145:名無しさん :

2017/11/07 (Tue) 16:05:11

アク禁くらったのか静かになったね
146:名無しさん :

2017/11/12 (Sun) 12:57:16

ファンタジー系に比べて、早川っぽいコテコテのSFがあまりない感じだな。
7月公募開始だから、出揃うのは年末かな。
147:名無しさん :

2017/11/12 (Sun) 15:04:00

前回のよしもとのも、それ専用に書いたってのはあまり見かけなかったし
年末に揃うのかなあ?たまたま期間内に書き上がったのが増えることはあるだろうけど。
公募ってそういうものかもしれないけどさ。
148:名無しさん :

2017/11/12 (Sun) 17:40:17

コテコテのSFなんて書いているは元々そういないだろう。
今回のにわざわざ合わせて書くほどの人もいない気がするな。
149:名無しさん :

2017/11/12 (Sun) 20:03:02

こういう企画は、そもそも社内でのアイディアとか既存の原作とかの殻を打ち破りたいわけだから、
いかにもアニメ向きな企画より無茶苦茶で破天荒なのが選ばれると思うよ。
新しい血を入れることができる企画。
150:名無しさん :

2017/11/12 (Sun) 21:07:37

インタビューで求めているものを既に宣言している

強いビジョン、強い世界観、強い物語をもっている方をすごく期待しています。
「心の中に明確に世界を持っている人」。そういう人と出会えると嬉しいです。
※BIGSHIPのWITノベル部門のインタビューより

詰まるところ、今風のラノベ系は求められてないという事だろう
151:名無しさん :

2017/11/12 (Sun) 23:54:25

それって日本SF大賞にノミネートされるような作品ってことか?
お仲間が造ったシンゴジラも切り口が重厚でオッサン仕様だった。
152:名無しさん :

2017/11/13 (Mon) 00:30:17

間違いなく単純なありふれた異世界物とかは求めてないだろうな
かといって、映像化が難しそうな、客が付きそうも無い奇想天外物も求めてない
最初から映像化前提と宣言してるし、賞金も用意している
だから主催者側も当然、酔狂でやってるわけで無い
求めているのは向こう数年間食えるような逸品
よって、対象者が現れなかったら、「該当者無し」とするだけ
153:名無しさん :

2017/11/13 (Mon) 15:09:42

映像化が難しいとか客がつきそうにないとかはアニメにする際にいくらでも変えられることだし
そういうのを狙っても大抵の場合失敗するだけだから
おそらくはパワフルで面白いものを求めてると思うよ。なおかつ斬新なの。
154:名無しさん :

2017/11/13 (Mon) 15:49:37

別のスレでwitkdp2017には、
KDP「界隈」作家のスター級が集まっていると書いていたけど、
その程度じゃ追いつかないってことかな?
公募して出版されるだけでも凄いことなのに、
この公募が目指しているのはその先の映像化だから。
155:名無しさん :

2017/11/13 (Mon) 16:30:25

公募したのにWITKDP2017で検索かけたら後ろの方に出てしまう。
そんな人いたら以下の方法を試して下さい。

その1 メタデータ内の検索キーワードの空いている欄全てにWITKDP2017をコピペ。
   これだけでもかなり前に移動します。

その2 タイトルの後ろにWITKDP2017と明記。
「初めてのお盆」はその方法で常に先頭にいる。

その3 出版元の後にWITKDP2017を明記。その2の次に効能あり。

その4 1~3の全てを行う。これすると間違いなく先頭にきます。

因みに、何もせずに前にいる書籍は売れているからです。

注意事項。
公募の趣旨とは無関係なマニュアル本で試すのは止めて下さい。
156:名無しさん :

2017/11/13 (Mon) 18:36:17

それ、やってることがSPAMそのものだから嫌われるだけだよ。
「初めてのお盆」を誰も買ってないだろ?
157:名無しさん :

2017/11/13 (Mon) 19:08:18

ここにはマニアル本で公募するような人格破綻者は立ち寄らないだろうから、
真剣に公募した人たちが上の情報を活用してマニアル本を蹴散らせばいい。
検索して最初にお盆じゃ、テンション下がるからな
158:名無しさん :

2017/11/13 (Mon) 20:06:04

おすすめ順に切り替えればいいだけだろ。
蹴散らすって、努力の方向性を間違えてないかい。

それに真剣に応募っても既存作にキーワード入れただけだろ。そんなに大層な話かよ。
159:名無しさん :

2017/11/13 (Mon) 20:07:29

お盆は最初、まあルールも知らない年寄りの書いた本だからかな?
位に思ってたけど、ここまで引っ張ると作為的な迷惑行為だな
真似するヤツ出てるしね
160:名無しさん :

2017/11/13 (Mon) 21:06:26

それいってると、明らかにSFでもファンタジーでもない、
そもそもアニメ向けでもない内容の小説を手持ちのとりあえず全部登録してるのもウザイって話になるよな
本人は宝くじは買わなきゃ当たらない位のつもりなんだろうけど、邪魔でしょうがない。
161:名無しさん :

2017/11/13 (Mon) 21:25:49

わざわざ蹴散らさなくても、PC画面で20ページしかないし、
公募コンセプトからかけ離れたの除外すれば20冊ぐらいしか残らない。
主催者のインタビュー内容や審査委員の顔ぶれで判断すれば、
さらに10冊は除外できる。
上に書いてあるような厳しい審査基準があるとすれば、
その10冊からあと何冊減るかは読む人の判断次第。

162:名無しさん :

2017/11/13 (Mon) 21:43:44

※BIGSHIPのWITノベル部門のインタビューより抜粋

今回、僕の方でどうしてもこの人たちしかいない!と依頼をさせて頂き、冲方丁氏と
貞本義行氏に審査員になって頂きました。僕が考えるWITノベルで実現したいことを、
すでに達成されているお二人です。応募される方は、この二人のやってこられた作品
をもう一度見返してもらえると、WIT STUDIOが目指す作品が伝わると思います。

このインタビュー記事を踏まえた上で判断するとさ、欲しい素材はSFなんだろうなぁ
・冲方丁代表作 蒼穹のファフナー/マルドゥック・スクランブル他
・貞本義行代表作 エヴァンゲリオン/不思議の海のナディア
163:名無しさん :

2017/11/13 (Mon) 22:10:27

>154
>別のスレでwitkdp2017には、
>KDP「界隈」作家のスター級が集まっていると書いていたけど、

そのスレどこにある?
164:名無しさん :

2017/11/13 (Mon) 22:21:15


ファンタジー系がありだとしても、スチームパンクっぽいメカ要素が
必要で、セリフも理科系で量子力学や多元宇宙論の要素絡めた難解なものが好みだよ。
この人たちは。
165:名無しさん :

2017/11/13 (Mon) 22:27:30

163

荒らしでしょ。2ちゃんのスレ荒らしてるやつと同じ。

スチームパンクっぽいのが作風として好きだからこそ、そういうのを付け焼き刃で書くと採点が厳しくなりそう。
というか個人の好みで選んだりはしないでしょ。
賞自体の方向性を審査員全員で打ち合わせているだろうし。
166:名無しさん :

2017/11/13 (Mon) 23:14:26

163
【KDP】Kindleダイレクトパブリッシングその38
「WIT STUDIO賞 WITノベル部門」コンテストに応募している顔ぶれが 
次のKDP界隈のメインストリーム
になっていく顔ぶれなのである
167:名無しさん :

2017/11/13 (Mon) 23:59:35

ようするに、
賞自体の方向性は冲方丁氏と貞本義行氏のやってきた作品をもう一度見返すと、
WIT STUDIOが目指す作品の方向性が理解でき、
その両氏がやってきたことが、
・冲方丁代表作 蒼穹のファフナー/マルドゥック・スクランブル他
・貞本義行代表作 エヴァンゲリオン/不思議の海のナディア

誰かこれをもっと分かりやすく説明してくれ
168:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 00:13:47

アニメの企画だからといってなろう系のラノベを送ってくるんじゃないぞ。以上w
169:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 00:39:49

>>150の通りで、作品に深いバックボーンが無ければダメって事だろ
お気楽学生の脳内変換で書かれた、おっぱいでかい女の子が男の子とイチャイチャする
ラノベは要らん!こっち見んな!
って事だろ
170:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 08:36:49

冲方丁氏や貞本義行氏が読む公募作品は、
事前にスタッフが厳選した作品だろ?
スタッフがどれを選ぶか気になるな。
カスタマーレビューが絶賛の嵐でもWITノベルとの方向性が合わなければ、
両氏が読む前に没の可能性もありそう。
171:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 09:21:23

可能性じゃなくて確実に没にするだろう。
今回レビューは評価対象じゃないんだから。
172:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 10:41:41

カスタマーレビューが絶賛の嵐だからといって採用するとか、よしもとの悲劇を繰り返すつもりかw
そもそもレビューや売り上げが重要なら審査員呼ぶ必要もないだろうw
173:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 12:09:06

主催者コメント読むと、この公募はレーベル立ち上げの企画みたいだな。
そうなると、たとえ銅賞でもWITノベルの方向性と完全に合致してないとダメだな。
でも完全一致に拘りすぎると該当者なしの確立が高くなり、第一回で該当者なしだと大誤算だ。
レーベル立ち上げのお祭りムードが、一瞬にしてお通夜になる。
174:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 12:30:35

ある程度目算がついたからインタビューでぶち上げたんじゃないの?
この先応募がなくてもこいつを受賞させとけばいいって。
175:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 12:43:42

逆じゃないか?
今のままでは目算がつかないからインタビューで趣旨をはっきりさせたんじゃない。

176:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 13:16:59

そういやこういう企画、京アニだったかが先にやってるけどあっちの応募状況はどうだったんだろう?
177:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 13:42:29

京アニがうまくいってるから参考にしたとインタビューで答えてるよ。
意外と見てない人多い?
なぜ、SF・ファンタジーに絞り込んだかの明確な理由も書かれてる。
BIGSHIPのホームページに入って、スペシャルコンテンツ→WIT STUDIO
178:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 14:07:15

京アニの前例があるから尚更失敗すると目立つ。
少数精鋭のスタジオだから大企業のようなコンプライアンスがどうたらという発想は元々希薄で、
誤算を恐れていたら勢いをなくしてしまうし、
発足からこれまではいい流れを造っているから、
それを維持するためにも新たな仕掛けは必要。
そう考えて見切り発車して、
いまはキンドルの現状見て少し後悔と焦りあり。

それか、
公募作の中に金脈がありこの先二年は安泰だと思っている。
そのどちらかだな。
179:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 15:24:56

京アニがうまくいってるから参考にしたというのは、ノベル化だけじゃないかも
京アニは今回で10回目になるようだけど、過去に大賞を取れた作品は1作しかない
第3回に至っては全ての部門で該当作品なしになってる
しかし、奨励賞からアニメ化されてそれなりにヒットしたものもある
http://www.kyotoanimation.co.jp/kyoani_award/archive/
大賞でなければ100万払う必要なし
奨励賞から金脈探し出せればラッキー
アニメ制作会社にとって、この手の公募はやるだけの価値は確実にあるよ
180:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 15:42:48

京アニの方はぐぐると結構評判が悪いなw
採用されてアニメ化しても、その後何があるわけでもないので新人賞に送りなおしている人とかいるそうだw
181:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 16:58:48

ロムってたけど、みんなの妄想面白い
思い込みが激しい人も何人かいるね
勝手な解釈をせずに募集要項を読んだ方が良い
WIT SFやファンタジー"など"
原作 KDP上での販売数、Kindle Unlimitedでの購読数、カスタマーレビュー"など様々な基準"により決定されます。
必ずしもSFかファンタジー あるいは 売上とレビューのみ で決めるわけではないよ

182:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 17:04:02

妄想書いてたやつは荒らしだよ。
タイムスタンプ見るとわかるけど、明らかに一人で妄想の会話を連投しているw

あと、前回の吉本の募集要項と違って
「原作 KDP上での販売数、Kindle Unlimitedでの購読数、カスタマーレビュー"など様々な基準"により決定されます。」
こんなことはどこにも書いてないけど?
よしもとの今年のもさすがにマズかったようで、この文章はなかったはず。
183:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 17:07:33

あと、募集要項ではちょっと幅を持たせているけど、インタビューでSFかファンタジーとしっかり明言しているよ。
勝手な解釈云々じゃなくインタビュー記事をもとに話しているだけ。
184:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 17:31:28

ちょっと言い方良くなかったね
作家さんは皆自分の作品が一番面白いと思うだろうけど、第三者からすればそうでも無いというか
原作の引用は去年のだけれども、結局選ばれるのは今までに無かったような面白い作品かな
無茶苦茶な物語は無しだけれど、破天荒と言えば破天荒なやつ
応募する人たちが募集側の内情や選考方法について気にする必要は無いよ
185:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 17:43:24

>結局選ばれるのは今までに無かったような面白い作品かな
おれもそう思うし、このスレの他の人たちもそれはわかった上で
ああだこうだ言いつつ出した人も出してない人もそれぞれ結果を楽しみにしているだけですよ。

第一回だから受賞作の傾向もわかんないし。
選考するのが誰だからとか、アニメ会社だからとかで分析して、受験対策みたいなことした作品を提出しよう!ってわけではないよ。
そういうのってどこの賞でも最初に落とされるし。
186:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 17:48:44

ところで、募集要項確認するのによしもとの新しい方も見たんだが、こっちの応募作もカオスなことになり出してるな。
説明欄でテーマの「映画」に関係していると判るのが一作くらいしかない。。
187:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 18:37:40

とりあえず募集期間内にリリースしたのにタグつけてるだけだろうね。
小説ですらないのもあるし。
アニメのほうもそうだけど、関連性のないのを事実上の一時審査として人力ではじいてから表示させればいいのにね
188:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 20:43:32

逆に言えば、ちゃんと「映画」をテーマにした物語を作れば入賞しやすい賞とも言える
189:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 22:39:50

映画テーマの短編はまだみんな書いているところなんじゃない?これから一気に増えるとオモ
190:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 23:16:12

そういえば、このスレタイであるWITKDP2017の方も新作がぼちぼちと出始めてるけど、
あらすじだけ読んでみると、求めてるSFやファンタジーと関係ない作品ばっかりな感じ
募集要項見た上で投稿してるの?と疑問が湧く
191:名無しさん :

2017/11/14 (Tue) 23:58:43

SFは少なめだけど、
ファンタジー系はそれなりの数がある気がするけど
192:名無しさん :

2017/11/15 (Wed) 00:39:33

数は少ないけど、面白いのがあると思うオレは偏差値低いのかな
193:名無しさん :

2017/11/15 (Wed) 01:39:49

見方が違うのかな?
Kindleストアのお勧め順で見て、NEWのマークが付いてるのを見た限りでの話
194:名無しさん :

2017/11/15 (Wed) 01:40:53

NEWじゃない新着だった、スマン
195:名無しさん :

2017/11/15 (Wed) 09:41:03

このスレでは賞が獲れるかどうか、映像化して面白いかでこれまで話をしてきてるんで。
単に面白いじゃなくて、ここがこういう感じで良いとか悪いとか言ってもらわないと。
196:名無しさん :

2017/11/15 (Wed) 13:57:44

今までになかったような破天荒な作品って何があるだろう
197:名無しさん :

2017/11/15 (Wed) 16:55:48

本当に「オーソドックス」な作品こそ珍しいかもね。
「屍者の帝国」みたいな。
198:名無しさん :

2017/11/15 (Wed) 17:30:20

エヴァ以降のアニメって基本的に守りに入ってるんで、この公募でインパクトのある企画を採用してほしい。
そんな冒険はできないかな。
似たようなアニメばっかり量産しても仕方ないと思うんだよね。
199:名無しさん :

2017/11/15 (Wed) 17:47:50

「屍者の帝国」っぽいなと思うのは一作だけだな。
伊藤計劃というより大昔の「コインロッカーベイビーズ」っぽいけど
200:名無しさん :

2017/11/15 (Wed) 17:53:03

そんなのあったけ?
201:名無しさん :

2017/11/15 (Wed) 19:31:00

あったけど、固有名詞だすと荒らされるから、探してみてよ
202:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 10:25:42

オーソドックスSF一覧(商品説明のみで適当に判断)
順番はwitkdp2017検索で出た順

レイライン
ダークマザー
真夜中の解猟区
クロノブレイク
大四国戦線
未来撃剣浪漫譚
エンジェル
ルーザーズ
国立安楽死センター
ヴァレンナーロード
未来の恋人たち
コンビニ宇宙人
スペード形UFOを追え!
オールド・スパイダー
ヴァーチャル零
アナザースフィア・トレゾン
リーディング・ナイフ
覚醒シンギュラリティ: 人工知能が人類を超える日
青い塔
機械仕掛けの魔術師
完全な機械
WORKセリエント
逮捕されたテロリスト
さよなら、ロボット
どこへでもドアー
超銀河規模の空間パトロールが遠い国からの迷子を送り届ける話
鋼の記憶を抱いて

(ここまでで14ページ。あと6ページあるけど、、、)
203:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 13:44:34

よく書き出す気になったな…。乙。
下の方は結構未チェックのがあって参考になるわ。
204:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 15:58:56

気合い入れて公募したのに、レポートグラフは二ヶ月間無反応だ。
公募趣旨を理解した上で公募し、読み放題にも対応。
むしろ応募前の方がちょこちょこ売れていた。
他の公募者さんはどんな感じなのかな?

205:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 18:09:49

オレも閑古鳥が鳴いてる。
商品に魅力がないと指摘されたら、それまでだけど。
206:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 18:18:02

10月はKENPで3500ぐらい。今月はぱったりと止まった。
9月が一番多かった(涙)
207:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 19:24:11

おれはタグ付けてからの方が売れた。審査員が買っただけって気もするけどw
208:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 20:41:24

審査員がわざわざ買うの?
特別な閲覧IDをアマゾンからもらうんじゃない。
209:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 20:45:48

オレも登録の翌日に一人買っていったから、
主催者も普通に買ってると思う。
210:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 21:49:25

オレたちみんな「初めてのお盆」に負けているとしたら、
悲しすぎる。
211:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 21:51:50

前のよしもとのがアンリ未登録必須だったのは、わざわざ買いたくないからだろうなと思ったw
審査中に明らかに関係者が読んでいるとしか思えない伸びが何度かあったし。

特殊な閲覧IDを用意するより、後で返金なり何なりする方がいいんじゃね?返金されてるのか知らないけどw
212:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 21:53:32

初めてのお盆が最初に表示されるせいで、部外者からはしょぼい公募に見えるってのはありそうw
全然アニメじゃないじゃんってw
213:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 22:04:56

確かにお盆消えたら、いきなりそれっぽくなるな
214:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 22:26:05

「おすすめ順」にするとそれっぽい。
あと「ページ数15」とか、何考えてるんだろうかと。
215:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 22:27:14

witkdp2017で検索かけたら、前回より後退させられていたわ
前回となりにいた書籍はそのままなのに。
これは主催者の意向か?
216:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 22:33:05

意向ってどんな意向だよ?
検索順なんて主宰者が気にするのか?
217:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 22:37:07

文字数で応募要項を満たしていない作品くらい機械的に検索から抜いてほしいね。

あと、上下巻とかは応募要項を満たしているんだろうか?
上巻、下巻それぞれで話しが完結すればOKなのだろうか?
218:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 22:38:01

その時に、KENPが伸びたり、ダウンロードの有り無しで、逐次動いているのでは?
結果画面の1から4画面ぐらいまでよく動いてますよ。
219:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 22:45:44

前回の桜七なんて上下にわかれている上に続編だしなw
売れるようなら特例を認めていると、結局じゃあ応募要綱ってなんなの?ってことになる。


検索結果は主催者の意向じゃなく、アマゾン側のアルゴリズムが微妙だからでしょ。
220:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 22:48:18

言われてみれば、お盆以外はよく移動してる。
221:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 22:59:45

公募締め切りと同時に、
審査対象作品を発表してくれたらありがたいけど。
でないと四月までお盆と一緒のままだ。
222:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 23:08:22

ジャンル違いのを落した一時審査突破作の発表はしてほしいよね。
よしもとので不満だったのはいきなり大賞だけ見せられたこと。
家作に至ってはだいぶたってからひっそりと追加されてたし。
不信感しか沸かなかった
223:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 23:09:25

オレの端末で初めて「観測者と失われた記憶たち」がお盆を抜いた。
作品は読んでないけど、オーラを感じてしまう。
224:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 23:17:35

端末ごとで誤差があるのか? こっちではお盆が上だけど。
「観測者と失われた記憶たち」は読んでる途中。
最初の日常パートのあたりで止まっている。
やっぱり最初に他作とは違うってものをかまして欲しいな。
225:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 23:27:37

俺のPCは「金色の夜と天の双子」がいつも上に来て、
次が「観測者と失われた記憶たち」又はお盆。
226:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 23:34:49

毎回「金色の玉~」と空目する俺のボンクラ脳、なんとかならねえかな。
227:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 23:36:31

俺の端末だと、金色、お盆の順だな。
228:名無しさん :

2017/11/16 (Thu) 23:39:50

どうあれ、検索結果の順位なんてコンテストには何の関係も無いだろうな
お盆が下読みに評価され、審査員に回されるなんて事は100%あり得ない
あったら俺、小説書くの止めるわw
229:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 00:11:32

スタッフではなく下読み使ってるとしたら、
「アステローペ」は20万字オーバーだから読まれないで落とされるな。
下読みは規定重視が鉄則だから。
230:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 00:17:51

文字数は五万から二十万字とかなり幅を持たせて設定されてるのに、
それすら守れていないのは確実にだめでしょ。
本にする都合もあるわけだしさ
231:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 00:40:49

R15もダメかな?
もしダメなら醜態さらす前に退会するけど。
232:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 06:06:48

ビジネス的にはR18はアウトでR15はOKのような気がするけど、
R15とR18の判断基準は下読みよって差がある気もするし。
233:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 09:12:36

R15がだめってことはないんじゃない。一時や二次で多少不利にはなりそうだけど。
234:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 10:25:42

一次の下読みは純文学系以外は一人で行うらしい。
「このミス」のような応募総数でも一人だそうだ。
勝手な想像すると、この公募はハヤカワが使っている下読みを使ってそうな気がする。
SFやファンタジーに特化してそうだから。
でもそうなると、この公募にはハヤカワで最終の一歩手前ぐらいまでいって落ちた作品を
改訂とタイトル変更して出してるケースもあると思うけど、
その場合、下読みは以前読んだと記憶している作品は改訂しててもはじく傾向にあるらしい。

235:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 10:28:44

情報元は下読みの達人と下読みブログ。
236:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 11:32:28

>219
雑則にこれがある。
・WITまたはAmazon.co.jpが必要と判断した場合は、本規約等を自由に変更できる他、本コンテストの適正な運用を確保するために必要なあらゆる措置をとることができるものとします。

・よしもとまたはAmazon.co.jpが必要と判断した場合は、本規約等を自由に変更できる他、本コンテストの適正な運用を確保するために必要なあらゆる措置をとることができるものとします。

・応募者は本応募規約その他本コンテストの運営方法に従うものとし、その運営方法および決定に対し一切異議等を申し立てないものとします。

237:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 13:35:45

おれが昔読んだ話だと、何人かで分けて読むってあったぞ。
最初の数ページで明らかにだめなものは即落すとか、
読んで理解はできなかったけれど可能性は何か感じるのはほかの下読みにまわすとかも書いてあった。

最終的に1000作くらいになりそうだけどそれをひとりで読むって相当な苦行じゃね?
趣旨に合わないのを最初に全部はじけば100作未満ですみそうだけど。
238:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 14:03:10

ここの場合、下読みが20冊ぐらいにして主催者側に通過者リスト出すと思うよ。
文字数20万オーバーの上下巻ものは下読みの判断しだいだと思う。

239:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 14:21:28

何人で読むにしても10作超えたあたりで嫌気がさしてくる。
今回の応募作を20作も読んでないけど俺はもうギブアップ気味だよ。
読んでも最初の10頁くらいで見切りをつけたくなってくる。
公募指南の本にあるように冒頭のインパクトが重要だよ。
240:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 14:39:07

活字の世界じゃ、ファンタジーや異世界ものと比べてSFを
真正面から受け入れてくれる公募は稀少なのに数が揃わないな。
「早川=ハード」「ラノベ=スーパーライト」だとしたら、
ここはその中間で一番集まりそうな気がしてたけど。
公募の規定違反を省いたらSFは30本もない。
241:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 15:15:06

そういう中間的なSFを書いてたような人は、今はみんなラノベを書いてるんじゃない?
昔そういった中間的SFを書いてた人たちだって、ハードSFは書けないけどSFは好きだからってだけでしょ。
意外と書き手の層が薄いジャンルなのかもよ。
242:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 15:30:46

ここは映像前提だから、
そう考えると映像マーケティング的には一般の客も取り込める「中間」は一番手堅いポジション。
だからハート系やラノベで食いつないでいた連中が押し寄せると想像してたけど、
現状は違うみたいだ。
243:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 15:51:14

京アニみたいに、受賞したけれど二作目の依頼があるわけでもなく実質的にアマチュアと同じ
って状況になるのを危惧しているとか?
どうせ応募するなら人気作家を多く輩出しアニメ化も多くあるラノベの賞を狙う方が効率的だろうし。
おれはラノベに興味がないから今回の公募は大歓迎なんだけど
一般的にラノベが好きでラノベを書いている人たちには魅力が感じられなかったんでしょう。
ラノベ書いても京アニとの差別化のためにまっさきに落とされるだろうしさ
244:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 16:14:03

この国でハード系は絶滅危惧種。
この公募にも地味に数名の方が参加されているけど。
ラノベに関しては、売れっ子のラノベライターは偽名使ってもここに参加したかったと思うけど、
売れていたら暇ないし。誰でもお盆に帰省した時に、胸張って作品自慢したいからな。
そもそも「中間」のベンチマークはハリウッドだから、実は一番ハードル高いSFのジャンルだと思う。
WITの代表が惚れ込む作品は、きっとトム・クルーズも惚れ込むよ。
代表は京アニと差別化するためじゃなくて、
本気でハリウッドを唸らせるアニメや実写を創ろうとしている気がする。
245:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 16:27:04

この一か月、一人の買い手もつかないオレには無縁の世界だ。
嫌気に耐えながら十冊以上読んでくれてる人がいるというのに、
オレのレポートグラフはゼロを指したままだ。
246:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 17:21:07

witkdp2017で検索なんて公募者しか知らねえだろ
ぜんぜんその種の宣伝、一般読者にしてねえし
247:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 17:36:31

WITの意気込みはすごく感じる
インタビュー読んでて、おれもこの人たちと一緒にアニメを作って勝負したいって思ったよ。
原作が枯渇と大きく出た割に結果に疑問符しかつかなかった(そして続報もない。原作というからにはコミカライズでも何d値もやることはあるでしょうに)
あっちとは全く違うな、と感じた。
248:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 17:57:01

オネアミスの残党はみんなSFフリークだから、
ラノベとは別次元で勝負したいという想いが犇々と感じる。
オレ自身は一緒に仕事出来るレベルには達してないけど、
その気持ちは痛いほど分かるな。
249:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 18:44:54

オネアミスの残党ってのが意味不明。
250:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 20:07:47

WITで大賞獲ってもアニメ化・出版の検討だからな
総合優勝じゃないと確定じゃない
原作だってKindle以外に2社参加してたから同じようなもんだろ

251:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 20:23:48

249 映画「オネアミスの翼」の元スタッフだよ
252:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 20:48:01

アニメ化はWITがその気でも、スポンサーが見つからないとどうにもならん。
だから出版して本が売れたという実績が必要になるから、長丁場になるな
253:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 20:49:33

>251 
年齢的におかしいだろ
254:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 21:21:01

オネアミスに参加したのは審査委員の貞本義行さんだけのはず
255:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 21:23:07

母体のスタジオ遡ればオネアミスの血筋だけど、代表は関わってないはずだな
256:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 21:27:08

これで残党扱いされてはたまったもんじゃないな。そもそも残党っていい意味で使わないし
257:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 21:33:33

オネアミスの周辺は仲間割れして裁判沙汰になってるけど、代表とは関係ないはずだしな
258:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 21:53:35

公募開始以降は主催者発言を控えるのが慣わしか?
中間報告のコメント出してくれたら面白いのに。
ツイッターとか七月で止まってるし、これじゃスレで話すネタも尽きる。
259:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 22:15:13

インタビュー記事をもっと増やしてほしいな。審査員の二人に話を聞くとかさ。名前貸してるだけかもしれないけど
260:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 22:31:27

>248
エヴァの本体は福島の復興予算という血税で倒産を回避したから、
ある意味、都落ちした平家に準えることも出来なくはないけど、
WITの代表はエヴァ本体の「残党」ではないはずだから、
やっぱり残党扱いは可愛そうだ。
オネアミスの血統は人間関係複雑だけどちゃんと精査してあげないと。
261:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 22:34:40

やっぱ、ネタ尽きて話が時代劇になってきたw
262:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 22:47:27

審査員の二人は一次予選終わるまで詳細知らされないから、
代表かスタッフがコメントする以外ないよ。
でも、下手なこと言うと炎上するから難しいな
263:名無しさん :

2017/11/17 (Fri) 23:41:01

冲方丁さんの新刊が完成すれば、その絡みでなんかあるよ
264:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 15:44:36

久々にオネアミスの翼を見た
これが30年以上前に作られたアニメとは思えない
凄いね
265:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 16:26:10

よしもとを襲ってる哲学兄妹がWITにきたら大変だな。
初めてのお盆が、二度目のお盆、三度目のお盆と増殖するのも怖いが、、、、
266:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 16:57:11

オネアミスは熱量と情報量の塊みたいな作品だよね。
興行的には大赤字だったらしいけど。
今の貨幣価値だと総予算35億ぐらいになるのかな?
267:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 17:32:44

最近のなんちゃって系SFアニメ見ると悲しくなる
30年前のオネアミスの翼を超える作品が作れてない
まあ、科学と宗教なんて重いテーマは今は求められてないのかも知れないけど
これ、カールセーガンの原作映画であるコンタクトの10年以上前の作品だよ
ただただ凄い
268:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 17:55:07

今は最先端科学がSFを超えてるから、SF観るよりディスカバリー観てるほうが面白い
269:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 18:02:42

アニオタ以外でもアニメ観るのが証明されたから、これから硬派なファンタジーやSFが増えると思う。
この公募もまさにその流れだろうし
270:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 18:28:06

だからさ、268のような人を心底愉しませる作品が本物だとも言えるよね
正解するカドはそれをやろうとして、大ゴケしたパターンだけどね
271:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 18:32:20

正解するカドはやってることが古典SFだからな。
ネタ的に古すぎたし、いろいろと交渉がおかしいところも多かった。

あと、結局はヒロインが活躍して普通のアニメになんのかよとも思った。
ああいういかにもアニメ的な女の子キャラを出すから一般層は引くんだよ。
272:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 19:07:16

あれが今の日本人クリエイターの悪い意味での限界
困ったら最後は愛で片付けて、何となく美しいストーリーだとオナニーする
見せられた方は唖然とする典型的パターン
273:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 19:26:19

特別審査員、二人のインタビュー来たよ
BIGSHIP→スペシャルコンテンツ
274:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 20:07:05

小説ならではの複雑な構成を映像作品にも反映したい(沖)
独特の空気感を持った作品(貞)

ってとこか。
275:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 20:40:14

難しいよね
それが出来ればプロだろ?って思ったけど、よくよく考えればそのプロになる
可能性のある原石を探すのが、この公募の目的だと気づいた
276:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 21:04:52

えらいあっさりしたインタビューだなw
ここでの要望をもしかして反映してくれたのか?w
277:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 21:06:58

要は小さく収まってなくて色々とポテンシャルを秘めた独特な小説がほしいって事のようだね
278:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 21:20:14

あの短さは事前収録だよ。
公募の中間時期に出すために用意していた気がする。
もしここの公募がよしもとプロジェクトのように荒らされてたら、
両氏に失礼だから出さなかったかも
279:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 21:32:38

どこの公募でも求められることは、共通してるな
これからの新人だけじゃなく、それで生きてるプロにも必要な内容だし
280:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 21:37:51

>276
公募関係者がここに立ち寄って読むかな?
読んでたら嬉しいけど
281:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 21:45:13

反応を調べるために検索してたどり着くとかあるんじゃないの?
282:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 22:04:22

WITノベルの公募ネタを語ってるのはここだけだろ。
オレが関係者なら覗き見ぐらいはするな。
でもこのスレの参加者はせいぜい5~8人ぐらいだから、
覗き見して虚しさを感じるかも。
審査関係者はハイレベルなコメントしてるけど、
お盆はいまだに居座ってるし、
ここに集まった公募作家は本が売れないこと嘆いてるし。
283:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 22:12:24

でもどんな公募でも9割はまともに文章になってなかったり、カテゴリ自体が違うのが送られてくると言うし
こんなもんなんじゃないの?
たまたま応募作がすべて見られるから酷く見えるだけでw
284:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 22:36:51

サンプル読んだだけでも「このミス」の大賞作品のサンプルより面白い作品はあった。
これは個人の主観だけど
285:名無しさん :

2017/11/18 (Sat) 23:23:40

オレも5本しか読んでないけど、銅は確実にでる手応えはあるな
286:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 00:25:01

witkdp2017検索で最初のページに出てくるものを”無料サンプルだけ”読んでみた
(お盆ぬく)
あくまでもサンプルを読んだだけの個人的な感想なので、気分を害された方がいたらスミマセン


・金色の夜と天の双子
すみませんが、読みなれない”ですます調”のため話の内容が頭に入ってきませんでした。

・観測者と失われた記憶たち
女の子の一人語り&ポエムっぽい文章が特徴。
夢の世界で誰かを探している設定は少しおもしろさを感じた。

・天使の涙
殺し屋が幽霊の依頼をうけるというお話。
ありがちなストーリーで、殺し屋のすごみを感じなかったのは残念。
文章はうまいと思う。すらすら読めて続きが気になる。
でもWITノベルで求められているのとは違うなぁ。

・真夜中の解猟区
殺されてるのに生き返っているというホラーっぽいお話。
でも悲壮感や切迫感はなく、穏やかな日常を描いている。
もう少し引きが欲しいかも。

・アステローペ上
冒頭の美少女とのキャッキャウフフ?が今風を感じる。
そのあと、江戸時代に巻き戻って火の玉墜落事件の話になる。
話しがすこし冗長に感じた。
287:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 00:25:40

・WATCHER: 横瀬浦炎上
最初は主人公が女子高生のときの話だが、心情を良く書けており引き込まれる。
そのあと、いきなり天使?が出てきたり、タイムスリップみたいな話になる。
女子高生の話を掘り下げていったほうが面白くなったような気がする。
でも読み続けるとこの感想も変わるかも。

・菊と力
合法的に帯刀できるパラレルワールドのお話。
真剣での稽古のシーンはリアリティがある。
地の文は丁寧で読みやすい。

・次元を越える加茂川マコトはアイドルと魔法少女を兼業していた……かもしれない!
ある意味すごい発想かも。
検索しました。いました。加茂川マコト。
かるーいライトノベルでした。

・すべての世界が終わるまで
冒頭の刺される夢のシーンが印象的。
崩れ落ちる橋や身体が蝶に変わって散っていくというシーンは映像が浮かんだ。
でもこれって一般文芸だよね?

・レミアの翼
やさしい世界観を書こうとするのがヒシヒシと伝わってくる。
ファンタジー好きはこういうお話がいいのかな?
288:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 00:26:08

冲方 丁さんの話だと、最初から映像に媚びを売るような作品ではなく
「小説」としての王道を行くような作品を期待しているように感じる。
289:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 00:36:14

・人工知能が目覚めるとき
展開が早くて引き込まれる。文は若干情報過多だが、映像が頭に浮かぶのは良い。
人工知能やアンドロイドが出てくる現代的なミステリー仕立てのようだ。
上のレスであった中間的SFってこんな感じか?
買って読んでみたいと思う。

・悪夢 瑞夢
夢の中で過去の自分に会って、というところでサンプルが終わる。
面白くなるのかどうかわかりませんでした。

・ダークマザー
これはハードSF。読む人を選ぶかも。
ロック音楽とエレキギター、空に浮かぶ寺院。
ダークマザー内の大量虐殺。
これらがどうつながっていくのか、興味をそそられる。
世界観は独自で緻密(のような気がする)。
素直にすごいなと思う。
290:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 00:44:09

・れいライン
日本史好きならおもしろいだろうと思う。
展開も早い。
日中、北朝鮮も絡んできて、時事的にはタイムリー。

・隠世の物語 俺の後援者は人じゃない
おもしろい。
自信を失った画家が妖怪とで会い、それを描くことで自信を取り戻す。
ここまでがサンプル。
続きはミステリーになるらしい。
もう少し安ければ買うんだが……
291:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 09:39:49

オレのサンプル感想とほぼ同じだな
でも、解説がわかりやすくて端的で、脱帽するわ
292:匿名希望 :

2017/11/19 (Sun) 14:02:57

私の好みは皆さんが中間と位置付けているSF。
作家さんに恨まれるのでタイトル名は避けますが、
全体の評価としては、
優しいファンタジーとハード又はハードに近い中間SFが突出している印象。
映像化前提であるなら早川書房の近年受賞作よりレベルは上。
SF作家としての冲方丁氏を認めていない私の偏見的意見を言わせてもらうと、
冲方丁氏のSF作品より面白い原石を最低2作は確認済みなので、
公募作家同様に審査員本人も頑張る必要がありそう。
あくまでも独断と偏見による感想なので、あしからず。

293:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 15:06:49

冲方丁氏ってどういうの書くの?ググったけどなんか普通の作家にしか思えず
DVの記事も出てくるしで買って読む気がしなかった。
294:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 15:28:17

292の認めている作品がとても気になる。
ヒント欲しい。読んでみたい。
実は俺も冲方丁氏の作品には疑問符を付けてる一人。
「あなたはここに居ますか?」って言われても、ピンとこないだよね。
ファフナーはモヤモヤ感が残ったまま、その想いを解決してくれなかったし・・・
295:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 15:37:55

「天地明察」はよかったよ。
296:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 15:45:07

あんまり審査員にあれこれ言っても仕方ないだろ。
じゃあ誰ならいいのって話になるし、すごい作家が審査員として優秀というわけでもないだろう。
「普通の作家」で十分。
297:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 15:54:19

1P目に載ってる作品の寸評じゃなく、上の方に誰かが抜き出してたSF作品の寸評を読みたい
298:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 16:04:09

天地明察ってあらすじ読むとSFってよりファンダジー?
今サンプル落としてみた。
面白かったら買って全部読んでみる。
299:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 16:31:21

202の寸評はオレも読んでみたいけど、大変そう
300:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 16:40:36

202のうち
レイライン
ダークマザー
真夜中の解猟区
大四国戦線
国立安楽死センター
アナザースフィア・トレゾン
リーディング・ナイフ
覚醒シンギュラリティ: 人工知能が人類を超える日
はこれまでに出てるからあと三分の二くらいか。
301:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 16:58:16

寸評の達人は週末を利用して頑張ってくれたんだと思うな。

302:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 17:02:24

寸評の人ほんとすごいありがたい
303:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 18:30:16

みなさんにほめられたので、気を良くして感想の続き。

ただあくまでも無料サンプルを読んだ限りの個人的な感想です。
気を悪くされた方がいらっしゃいましたらゴメンナサイ。

・ラプラスの悪魔
ナンセンスなストーリーのわりに、それなりに読める。
だが、これがずっと続くと思うと、げんなり。

・オール・ユー・ニード・イズ・吉良
売れているだけある。冒頭からおもしろくなりそうな予感がする。
これといって不満がない反面、引き込まれるほどの魅力を感じない。
(人気作に対する自分のやっかみかもしれない)

・クロノブレイク
横書き。しかも地の文の中に会話文が紛れている。
すみません、読みにくいです。

・‐ORIZO‐異世界の英雄
トラックにひかれそうになった子供を助けて代わりにひかれて死んだ主人公が異世界に転生する、いわゆる転生トラックモノ。
転生先の水の世界の説明でサンプルは終わる。
地の文は丁寧だが、丁寧すぎてじれったい。
304:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 18:31:12

・パソロジカル・プリンセス
謎の美少女が転校してくる。そして襲われたりする。
地の文には登場人物のこころの声が頻繁に入り込む。
しかも、ムキャ~、などの漫画的オノマトペが多用される。
これが最近のラノベか……勉強になる。

・仮初のパレンス
女子生徒しかいない学園でのレズっぽいお話。
その世界ではお金ではなく施しというシステムで物品・サービスをやり取りしている。
この世界観はなかなかにおもしろい。だが男のおれには読み進めるのはツライ。

・悪党のリバース
見た目悪党の老人はいいやつだった。その老人を殺した主人公は呪いを引き継ぐ。
バイオレンス描写は一歩引いた感じであっさりしている。
逆に言うと、それほど主人公がワルに見えない。
しかし、なかなか読ませる。

・21グラムの残滓
目の前で起きた交通事故。そのトランクから人の死体が出てくる。
なにか特殊能力がありそうな探偵と高校生がそれを目撃する。
ストーリーの始まりとしては悪くない。おもしろくなりそうな期待感はある。
Amazonレビューがなぜ低いのか、サンプルだけではわからないなぁ。
305:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 18:32:23

・英語の神様
苦手の英語を克服しようとする主人公が、英語の神様に教えを乞いにインドに行く。
自分も英語が苦手なので、身をつまされるように読んだ。
これはおもしろいかもしれない。でもWITノベルか?

・伝奇 元亨伝
叔父を辱めた役人をどうにかするため?、勉強と武芸に励む主人公。
歴史小説っぽい雰囲気のある文体だが、わりあい読める。
サンプルだけでは伝奇かどうかわからず。

・さよなら、ロボット
いろいろなところでロボットが静かに家出をし始める、主人公の記者はそれを調べるというお話。
少し説明調の会話や地の文が気になった。

・不死の宴
日本軍が形勢逆転のために狼男?を研究している。
その作り方が科学的ではなく、巫女さんの超能力?というところがファンタジー。
狼男を倒すシーンでは、緊迫感が感じられなかった。
だけど読みやすい。

・大四国戦線
カッパと尻こ玉を抜かれた男のお話?
ファンタジーともコメディーともつかない不思議なストーリー。
文章はリズムが良くて読みやすい。
小説に入る前のイラストが力が入っている。
306:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 18:33:39

・存在確率マイナス1
目覚めたら未来の世界で殺人犯になっていて、しかも人造人間になっていた。
核戦争後の世界の話だからハードSFか?
さらさらと読める。うまいしおもしろい。
続きが読みたくなる。
よく見たら「人工知能が目覚めるとき」と同じ作者だ。

・ヴァーチャル零
ゲームに閉じ込められた人が脱出しようとする場面から始まる。
そこに幽霊事件がからんでくる。
読みやすい。サンプルは短いが、おもしろくなりそうな予感はする。

・覚醒シンギュラリティ: 人工知能が人類を超える日
いたるところで無人化が始まる。
というところでサンプルが終わってしまう。

・コンビニ宇宙人
猫に変身した宇宙人の女の子が、宇宙船のカギを探す。
これはコメディーSF。小中学生が喜んで読みそうな感じ。

・ルーザーズ
敗者階級の少年が勝者階級にクラスチェンジしようと頑張る、というお話?
サンプルが短くて、ここからどう面白くなるのかよくわからなかった。
カタカナ語が多用されているため、読むとき少しつっかえる。
だけど、SFの雰囲気は良く出ていると思う。
307:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 19:23:40

寸評の達人は大変なこと、簡単にやってのけるな

308:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 21:36:11

よく読んだな…。自分の書いたものにも寸評してくれてありがとう。
サンプルって冒頭10%だから、もうすこしサンプルの事を考えて構成すべきだったなと思ったよ。
309:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 22:20:17

いつぞやのにいちゃんXを思い出す素晴らしい流れ
310:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 23:38:56

もう少し読んでみた。
(無料サンプルのみですけど)

・国立安楽死センター
サンプルはほとんど設定の説明に費やされる。
あと頻繁に場面が変わって、読んでて混乱する。
すみません。自分の理解力のせいとは思いますが。

・オールド・スパイダー
いきなり蛾男とクモ怪人の戦いが始まる。クモ怪人は老人であっけなくやられる。
そして舞台は戦後の混乱期に巻き戻る。
なんというか熱量を感じる文章。
読んでいるうちに体が熱くなる。うらやましい。

・アナザースフィア・トレゾン
搭乗型ロボット兵器に乗り、巨大昆虫を倒しながらクリスタルを採掘する場面から始まる。
いきなり戦闘場面でスピーディに物語は展開する。
そのなかで世界観と設定を上手に説明している。
うまいと思う。

・ドリームセラー
主人公は作家になる夢を売って人気者になる現実を買おうとする。
ドリームセラーという少女が夢を交換するという設定。
笑ゥせぇるすまんを思い出させるが、結末はブラックなのかホワイトなのかサンプルだけではわからない。
文章は読みやすい。
311:名無しさん :

2017/11/19 (Sun) 23:40:58

無料サンプルを読んだだけだが、おもしろかったもの、気になるものを上げる。
ただしこれは好みの問題でもあるので、他の人の感想なり意見も聞いてみたい。

・WATCHER: 横瀬浦炎上
・人工知能が目覚めるとき
・ダークマザー
・レイライン
・隠世の物語 俺の後援者は人じゃない
・オール・ユー・ニード・イズ・吉良
・英語の神様
・存在確率マイナス1
・オールド・スパイダー
・アナザースフィア・トレゾン

こうみると、キーワードで上位にいるものが多いな。
312:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 00:04:54

勝手な妄想。

貞本義行氏はオールドと人工知能・存在確立とダークを推薦。
それを冲方丁氏が拒絶してコンビニ宇宙人とヴァーチャル零を推薦。
当然、激論になるが最終判断はスタジオ代表に一任。
代表は中間SF支持者が意外だと思うラノベ寄りの作品を選択。
慶応IT系の代表はマーケティング重視でそう判断。
選ばれたラノベ作品はスチームパンク美少女チックに改良され出版されるが、
先陣を切り出版されていた冲方丁作品の発行部数には遠く及ばずアニメ化を断念。

このスレは二日ほど炎上して自然解散する。
313:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 00:38:51

ちょっとだけ異論を挟むなら、サンプルだけ読んで判断をするのは乱暴すぎないか?
冒頭が面白くても中だるみする物もあれば、冒頭はイマイチでも最後までの読むと思
わずく作品もあるんじゃ無いかと思う
これは、アニメの正解するカドを最初ワクワクして最初は見て、最後は裏切られたと
絶望した俺の感想だけどねw
314:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 00:42:14

スマン!
酔っ払って書いたから、文章めちゃめちゃだ・・・
要は、冒頭部分だけで小説全体を判断するのは危険では?と言いたかった
315:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 01:03:23

>>314
小説全体を判断はしてないと思うぞ
ちゃんと個人的感想と前置きして普通にサンプルを読んでの感想なのは見ててわかる
316:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 01:06:07

酔っ払いついでに書かせて貰う
深いテーマを書く場合、冒頭にそれを一瞬だけ持ってきて、途中は敢えてだらける
そして中盤以降から一気にシリアス展開に引っ張って行く演出方法がある
これは、ラストの深いテーマ展開を際立たせる為に敢えて行う手法だ
また、読者や視聴者が主人公の心情変化にスムーズに対応させるのにも役立つ
ソースはオネアミスの翼
317:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 01:14:52

オネアミスってと変な歯ブラシだよなw
318:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 01:25:03

まあ、いいから一度良作に触れてみなよ
貞本氏の関わった作品はちゃんとその辺りが出来てるから
不思議の海のナディアだって、最初は謎めいていて、途中は敢えて中だるみさせ
これ、大丈夫?と視聴者に思わせて、最後はきちんとシリアスにまとめてるから
319:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 01:27:40

物語を書く上での、「さそい」「じらし」「満足感」の繰り返しのうち、
「じらし」の部分の事ですね。
320:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 01:31:15

KDPのコンテストのいいところは、やきもき待っている間にも、ちょっとづつ誰かが読んでいてくれること。
しかもレビューが一つでも二つでもついてくれると、書いてよかったなと思える。
公募に漏れた作品を加筆してKDPにアップしてたから、ダメでももともとだし。
321:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 01:36:46

そう!それ!
最近のアニメは第一話は力入っていて、期待度を上げる
それは手法的に正しいんだけど、2話以降があれ?ってなることが多い
それがいわゆる世界観説明の「じらし」なんだろうと思って頑張って続きを見るが、
そのまま終わっちゃったとか、薄っぺらい「愛」とかで終わらせるパターンが多すぎる
インタビューで貞本氏も応えていたけど、
「その世界特有の善悪や、それを受け取る人間としての違和感といったものに魅力
を感じます。」
これが作品に深みを与える
人間は葛藤する生き物なんだよ
322:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 01:46:44

来年の四月まで結果でないから、全読みはおいおいでいいと思うけど。
でも読破が条件だというなら、オレの場合、ダークマダーしか読破してないから、
その感想。
選んだ理由は前の方にあり、解説にサイバーパンクとあったから。
まずサンプルは、荒廃した近未来ものが好きなので、文書が難解だけどなんとか楽しめた。
サンプルで拒否反応がでる人はスルーしたほうが無難。サンプルをそれなりに楽しめた人は、
後半はその何倍も楽しめるというかかなりショックを受けると思う。
虐殺器官や愛と幻想のファシズムが好きな人にはお勧め。
でもこれは内容やテーマが過激すぎるのでWITでアニメ化は無理だと思う。
きっと落選するはず。

でも、しょっぱながこの作品で、次に読もうと予定しているオールドスパイダーが、
鉄男級だったらかなり盛り上がる。
その場合、オールドスパイダーも過激すぎるという理由で落選するだろうけど。
323:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 02:01:07

深いテーマがあって、それをラストに向かって昇華させ、尚且つ読者を唸らせる
作品を書ける作者ってのは実力があるはず
だったら今回のWITに沿う作品も作れるはずなんだけどね
もし、サイバーパンクしか書けない作者なら違うコンテストに出した方が良いね
言い方は悪いが、運転技術はF1ドライバー並みなのに、方向音痴といった感じ

ってか、偉そうな無能馬鹿な酔っ払いはそろそろ寝るわ
324:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 02:03:11

自分で自分にレスするのやめろよ。うぜぇよ。オネアミスキチガイ。
あんな有名作見てないわけねーだろ。ナディアの元ネタとか南の島編がどうしてああなったかとか知らずに適当コイてんじゃねーよ。
325:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 07:49:40

アルコール持込禁止にしないと炎上するな
あと褒めてるつもりでも、落選確実とかやめたほうがいい。
寸評の人みたいに言葉にクッションつけないと、ただでさえ少ない参加者が
退会していく。
キーワードのコピペで簡単に公募できて、そのキーワード消せば簡単に退会できるからな。
326:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 08:21:58

それはどうかなあ。
今回の賞は賞の趣旨がかなりはっきりしているから、上手いけど入選は無理ってのは感想として当然出てくると思うけどな。
ようやくこのスレも感想の書き込みが増えてきたのに。
327:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 09:03:19

ダークマザーをサンプルを流し読みしてみた。
軽い文章ではないけど難解というほどでもない。
世界観もサイバーパンクな範疇にとどまっているからそう戸惑うこともない。
後半の展開でショックを受けるというならむしろ楽しみだし、それで賞が無理ということはないと思うな。
328:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 09:56:23

受賞するか落選かは別の話でしょ
上の寸評はあくまでも書き込んだ人の感想だし
少なくとも325には同意
329:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 10:19:23

オレもサンプル読みしたけど、登場人物の名前とか完全にアニメ用だった。
ほめてるふりして、アニメ不適合のレッテル貼りしてるとしたら質が悪いし、
過激というだけで何が過激なのかも分からないから、本当に最後まで読んだのかも疑問。
そう考えると、やっぱ寸評の達人さんはすごくバランスとれてるというか、
ただもんじゃない気がしてきた。
330:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 10:45:23

主催者側は枯れ木も山の賑わい目指してコンテストを開催してるわけではない。
よって、的外れな作品なんて無くてもいいと考えてるはず。だから敢えて欲しいテーマを絞り込んでいる。
SFとファンタジーは自分達の得意分野だから、その特徴を最大に生かせる作品を望んでるんだよ。
これは明確なビジネスだからね。
ここで主催者と無関係な人間に批判されて尻込みするような自己主張の弱い作者はどのみちダメだろ。
331:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 11:01:11

寸評氏の感想は好ましいけど、彼も他の人の感想を聞きたいって書いている。
322の感想はどうかと思ったが、目くじら立てるほどでもないだろ。
ネタバレをさけるためにも最後の方の感想が抽象的になるのは仕方ないしな。
言い過ぎだとは思うが「落選」という言葉に過剰反応しすぎだ。
332:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 11:38:54

ここで似た者同士が盛り上がったところで
選ばれるのは予想外の作品になる気がする



333:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 12:38:55

次作の広告手段がtwitterだけってのがつらいところだな。
334:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 12:39:34

ごめん
次作←自作 な
335:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 13:54:44

>332
そういうもんだよね。アマチュア小説を書いている人が良いと思う物って、書いている立場だからこそ感じる良さだったりするしw
俺の予想では、社内で出てくる企画とかマンガの原作だと無いような物を選んでくると思う。
もちろん作品として成り立っているのが前提で。
インタビューを読む限りそのままアニメ化するんじゃ無く、公募で選んだ作品を膨らませて改めて物語を構築するようだし。
336:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 14:50:46

このスレが面白いと思うのは、似たもの同士が集まってないからだと思う。
オレなんかここでいう軽いアニメしか観ないからWITが言ってる熱量や情報量の意味もいまいちピンとこなかったけど、
今はなんとなく理解できる。
ここで取り上げられてる寸評の作品リストもWITの発言をベースに選別してるだけで、
誰かの好みが反映してるわけじゃない。
なろう系の村社会作りたい気持ちは分かるけど、
WITの要求に賛同した連中が相手じゃ、その村社会も長続きしないと思うよ。

337:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 15:05:08

カドルステイト物語

著者の経歴読んで熱量感じたw
338:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 15:13:47

おれは昔はアニメをアホみたいに見たけど、今は年に一作くらいしか見ない。今のアニメには批判的だから。
なんでこの公募で主催者が表明していることを鵜呑みにしていいかどうかはかなり悩む。
結局いかにもなアニメ原作を選んだなってつまんない落ちになる気もするし
主催者側の本気を見たなって結果になることにも一応期待はしている。
339:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 16:06:14

337>>
リストラされてうつ発症ってところが俺と似てる。
俺の場合は、うつで会社辞めたってところが順序逆だけど。
340:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 17:01:18

WIT代表は大やけどしたことない。
マーケティングが上手いから。
今回も、普通とか尖ってるとかじゃなくて儲かる作品を選ぶはず。
新海作品も小説にしたら普通になるけど、情報量と熱量で大化けさせた。
代表は新海路線のファンタジーかSFに勝機をみた気がする。
普通っぽくてもよく読よと、どこか異端の匂いがする作品とか
341:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 17:06:29

新海が売れたのって、現実にいそうな男女が現実にありそうな会話をするところが大きいだろう
普段アニメを見ない一般層が嫌悪を感じないから。
情報量と熱量ってのとはちょっと違うと思う。きれいな背景を情報量の一つとカウントしてるのかもしれないけどw
342:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 17:53:12

アニメ制作会社も他と一緒で営利企業
自社の業績を上げるには、製品開発とその製品のマーケティングはとても大事
競合他社に対して自社が優れた部分はSFとファンタジーと過去の数字が実証している
ここから導き出せる答えってのは割と簡単

いくら内容が良い小説でも、規格外の物は元から不必要

規格内でも、根暗物や暴力的等、ごく一部にしか受けない物はビジネス的に成立しないから不必要
既視感ありありパターン物やオマージュ系は自社のオリジナリティーを全面に謳えないので不必要

こうやって絞り込んで行けば、自然とWITが欲しがる原作が見えてくる
343:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 18:06:16

家電じゃないんだから、マーケティングにそれほどの意味はないけどな。
というかマーケティングして売れたアニメなんてないだろ。
おもちゃを売るのが目的のアニメは別として。
344:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 18:16:45

せめて、「マーケティング」をググって、最初に出るページぐらい読んでから答えてくれ
345:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 18:28:35

何が言いたいか知らんが、ぐぐるの面倒くさいから解説してくれるか?
346:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 18:31:56

分からないなら、それでいいよ
俺が教える義理も無い
347:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 18:35:03

そうだな。だったら最初から分かった風なことを言ってくるな。
348:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 18:41:29

結局みんなの予想は外れ
そこ? というような作品が選ばれる
そしてあの結果には疑問符しか浮かばないと、いつかのように愚痴るだろう
349:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 18:41:45

マーケティングして売れたアニメがないはさすがに傍から見て笑うがな
>>344は何も間違ってないぞ
350:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 18:44:16

この掲示板ID付きにしてほしいな
351:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 18:50:38

〉348
吉本のときの桜七は当たったよ。売上やレビューが選考内容にあったから当然か。ほかは全部外れたけど。
352:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 18:58:45

それは失礼
桜七は一作目を読んだが、映像で観たいと思った
応募すればいいのに
353:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 19:12:08

当時2ちゃんのスレで予想していたけど、桜七2上で受賞というのは誰も予想してなかったぞ。
続編で、しかも上下合わせると文字数オーバーだったからな。
よしもとが映像化するには手に余ると言われていたし。
354:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 19:15:14

新海はもともと一人作業の異端者。
マーケティングとは無縁の至高の人だった。
映画のカメラマンが彼を絶賛するのは、映像が映画だから。
映画の35mmレンズの歪みとボケ足を計算しまくって、舞台設定に合うよう考え抜かれてる。
架空都市より実社会を映画的に撮るほうが難しいし、
執念と根気と愛情がいる。情報と熱量とはそういうことだよ。
355:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 19:17:06

どうせ桜七にするんだろうけ文字数も多いし現代の実在する場所ってのからも外れるしでどうなの?的な意見が出ていたはず
あと文字数は上限が無かったからオーバーはしてないよ。
上下巻だから一冊で完結というのからは外れているが。
356:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 19:25:27

そりゃうろ覚えだった。すまん。
桜七は最初の一作目が出版日の関係で応募できなかったはず。
よしもとは出版期間の制限はあったよな。
357:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 23:19:27

よしもとは賞の募集期間中に出版した一万字以上の小説って制限だったね。
今年は上限五万字なんで、長いのを読むのが嫌だったんだなと思った
358:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 23:41:03

そんでWITは5万~20万。
359:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 23:46:52

witが五万字なのは、足切りの条件としては悪くないと思う。
実際そんなに書けないとぼやいてる人いたし
それでもお構いなしに登録だけはされてるけどな
360:名無しさん :

2017/11/20 (Mon) 23:58:45

昨日、寸評を書いた人間だが、ちょっとお願いがある。
もしWITノベル応募作が無料キャンペーンしているのを見つけたら、ここで教えあわないか?
それをみんなが読んで感想を書く。
そうすれば、サンプルだけじゃない作品全体の感想を書けると思うんだ。
おれは感想を書いたり読んだりするのは、おれ自身の勉強になるとも思ってるしね。
361:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 00:12:41

アンリミ登録してない人だとカクヨムなんかに載せてたりもするね。
362:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 01:29:04

もし見つけたら教えるよ
ただもう出した本で無料キャンペーンにする人はあまりいないと思うから、これから出てくるやつぐらいしか対象にはならないかも
363:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 09:39:04

案外アンリミ使っていないんだな。
俺も先月解約してしまったけど。
364:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 12:12:59

アンリミだと手元に残らないのがな。何度も読みたいわけじゃなくても、何年かたって読んでみたくなることってあるし。
365:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 15:08:06

330のコメント
貞本義行氏ではないかと思っているのはオレだけかな?
366:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 16:38:10

おれはむしろ181がそうでは無いかと思っていた
367:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 16:54:31

330は俺
ちなみに俺は貞本氏ではないし、WIT関係者でも無い
181は俺じゃ無いから分からん
368:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 17:25:02

330は文の最後に。が付くけど、367は付いてない。
369:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 17:32:37

信じる信じないは各個人の判断に任せるしかないな
ただ、俺は貞本氏の信奉者だから、彼に勘違いされるのは彼の名誉に関わる問題だから否定しただけ
370:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 17:38:46

タメグチモードではwや。なしで、真剣モードでは通常の文体になるのは、よくあることだ
371:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 17:51:59

秘匿性の掲示板ってのは面白いね
人と言うのは基本的に猜疑心の塊なんだな
自分が信じたい物は信じ、信じたくない物は否定する
何て弱い精神構造なんだ
小説ネタになる
372:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 17:53:59

寸評の人が喜びそうなアイデアが浮かんだ
日取りを決めて、このスレに参加している公募者たちにその日だけ購読料0円設定にしてもらう。
難点はどの作家が参加してるか発覚することになるけど、
その時は330のコメントを思い起こせばいい。
373:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 18:01:52

371
強い弱いじゃなくて、ミステリー好きな奴は相違点を探すのが癖になってるだけだよ。
矛盾点を突いて次の反応を待つ。
今回の場合、その返しは完璧だったから、文才ある。
374:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 18:06:34

ミステリー小説はあまり読んだことがないが、要は読者が信じたい事を裏切れば良いのかな?
だとしたら、面白いようで一方では「詐欺師」というワードが頭に浮かぶね
375:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 18:21:53

裏切り=驚愕のラストシーン。
ミステリー作家だけじゃなく、売れてる作家は天才詐欺師の才能あるってことかも。
神を信じ込ませるのもそうだし、
河童が実在してると思い込ませるのも詐欺師の手法は不可欠だろ
376:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 18:23:46

行き過ぎた叙述トリックは詐欺師まがいだけど、予測を裏切るというのはミステリに限らず一つの手法じゃないか。

372のアイデアに応じる作者いるのか? 
作者としては買わないまでもアンリミで読んでくれってのが願望じゃないのか?
377:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 18:26:56

375
その通りだね
すまない、少しこの掲示板をザワつかせようと挑発しすぎた
小説家ってのは壮大な詐欺師にならなければならないね
SFだってファンタジーだって、読み手にこういう世界だと信じ込ませなければ先に進めない
そうやって上手に読者を引き込むテクニックが世で言う「文才」なのだろう
378:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 18:37:34

>372
SNSとかで本の宣伝してる人は、このスレ読んでる可能性高そうだけど、
サンプルが気に入って著者の情報をググっても、なんも出てこない人が何人かいるけど、
その人らはSNSやスレとかやらない種族で期待薄かも。
そんな人たちに共通してるのは、いくらサンプル面白くても評価コメントもなし
379:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 18:51:42

上で話題になったダークマザーのランキングも動いていない。
ここ見てる人が元々少ないんだろうな。
380:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 19:57:18

これは妄想かもしれんが、
主催者側が人気書評ブロガーと提携して、
煽り戦法で参加者増やしたり公募者の真の人気度を事前リサーチしたりする手法もとれるが、
それすると皆が絶賛してた作品が何本も突然消えるリスクがでる。
よくある引き抜きというやつだ。どこも新種のネタ探しに必死だからな。
自分とこで大賞出してもまったく売れない育たないという現象が続いていて瀕死の状態だから、
暗黙のルールなんてもは存在しない。
よって主催者側にしてみれば、
このスレで数人か数十人かが適当に盛り上がってくれている今の状況がほどよいのではないだろうか。
これは妄想なので、
自分の弱さをひけらかす道具に使ってくれてもかまわん。


381:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 20:44:20

ただ書くのが好きなだけという奴って、けっこういるもんだな。
今回、サンプル一気読みして、
キンドルで売れてる作品以外でも面白いのが普通に転がっていることに驚かされた。
主催者はそのへんの調査をした上で今回キンドルと提携したのかも。
この戦術にしたことで「このミス」みたいに大金ちらつかせなくても成功させたとしたら、
WITの社長はやり手だと称賛されるな

382:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 21:19:43

「商売」という尺度を用いた場合、ネタは多い程よい(この場合のネタは作家)
これは野球のピッチャーを想定すると分かりやすいかも知れない
・先発タイプ ←調子よければ完投(大ヒット作を炸裂)、しかし不調なら火だるま
・中継ぎタイプ ←状況を判断して、適切な作品を書く(大ヒットはないが、そこそこ安定)
・押さえタイプ ←きっちりと押さえる部分は押さえる(しかし、先発するほど体力無し)
これらの作家が作る作品を上手に使い分けるのが監督たるアニメスタジオ

プレイボール!

絶対当たると確信して、予算使って先発タイプの有名作家作品を起用したら、大失敗
投入した予算を回収するのが難しいと確定

中継ぎタイプを投入し、低予算ながらそこそこの数字を稼いで一段落付く

押さえタイプ投入を投入し、鉄板ストーリーや美少女物で円盤稼ぐ

再度、先発タイプ投入! 今度こそと意気込む ←成功すればステップアップ
                             ←失敗すれば振り出しに戻る

今回のWITは「中継ぎタイプ」を探してると推察してみる
ドコの馬の骨とも分からん作家に大量の予算を投下するとも思えないしね
383:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 22:11:24

あることに気付いてしまった
おもろい他人の作品読むのは苦痛になる
そりゃそうだろ? 自分もピッチャーやってて、
対戦相手の投手が
好投する姿見ても重圧にしかならん
大御所の作品ならまだしも、対戦相手の作品だぞ
器が小さいといわれれば、それまでだが
俺は読まない宣言する
でも完全読みの書評は気になるから、
有能な諸君にあとは任せた
貞本先生も見守っているようだから、
下読みが解雇されるような書評を期待してるぞ
384:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 22:22:05

KDPは地味に売ってる人の中に割と個性があって面白いのを書く人がいる印象がある。
売れてるのは結局良くも悪くも本屋さんでもおいてそうな一般性の高い本だけどさ。

ただそういう面白い本や面白い作家を見つけるにはあまりに周りのゴミ本やゴミ作家が多いのがなw
385:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 22:28:46

382
どこかの馬の骨に金を出すのではなく、
作品作りに金をだすのだ。
客のアンテナを馬鹿にしてはいけない。
予告編が尋常じゃないオーラを放っていれば、
原作が誰とか関係なく劇場に詰め掛ける。
一般人が新海の短編観て劇場に押し寄せたという話など聴いたことないだろ。
こざかしい戦法でビジネスできるならどこも自転車操業になったりしない。
この公募は、一丸となって金字塔になりえる作品を作る同志を募っているだけだ。
386:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 22:45:52

金字塔になり得る作品があればそうなる可能性もあるが、それはギャンブル
来るか来ないかに勝負かける経営者なんていないでしょ、普通
今回は、既に第一弾として冲方丁氏(大御所)の作品が決定してる
その後に続く第二弾に公募作品を当てる予定として、現時点で大御所と同じ予算組みしてるかな?
やっぱ、話題性+中継ぎ程度の期待度じゃ無いの?
387:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 22:54:51

原作超有名路線の制作は東宝や角川の下請けに任せればいいだけの話で、
WITは今回、出版で火をつけて映像化する戦術を実行しようとしてる。
京アニ方式といえばそれまでだが、あっちは魂抜けてるからあまり参考にはしてないはず。
でもその戦術には「なんじゃこりゃ!」という原石が必要で、
それがみつかるかどうかが勝敗の分かれ目だ。
冲方丁氏にそれを求めたら負け戦だと、俺は勝手な推測するが。
WITにその原石を引き寄せる吸引力があるかどうかがみものだ。
金字塔を生み出すには新たなカリスマが必要だからな
388:寸評の人 :

2017/11/21 (Tue) 23:05:18

>381
おれは日曜に寸評を書いた人間だが、
あなたのサンプル一気読みした作品と感想をぜひ聞きたい。
おれは、おれの感性がみんなとずれているのか、ずれていないのか、それを確認したいんだ。
389:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 23:07:58

サンプル寸評氏の感想のうち全部読んだやつの補足。
補足なんで寸評氏の感想を受けて書いてる。

・ラプラスの悪魔 サンプル以降も同じノリで続いてキツイ。きちんと整理したら良かったのに
・オール・ニード・イズ・吉良 中盤以降の試行錯誤と最後が感動的。売れてるだけのことはある 設定は史実に沿ったもの
・悪党のリバース 全体的に描写がよい。呪い以外は普通の現代ものの設定
・21グラムの残滓 サンプル以降がダレ気味か。能力ものというよりミステリ
・不死の宴 冒頭以降、悲劇の予感が出てくる。戦時中の日本がよく再現されているが独自性という点ではマイナスか
・大四国戦線 怪獣映画のノリ。ご当地アイドルとか登場人物多し。基本パロディなのでこのノリについていけるかが鍵
・存在確率マイナス1 巻き込まれ型ストーリーと脇役も含めて王道の展開。「アンドロイドは電気羊の夢をみるか」の設定流用をよしとするか
・国立安楽死センター 過去からの因縁が徐々にとったところなのだろうが最初がとっつきにくいか ラノベ的なノリの部分も好みが分かれる。格闘描写多し
・アナザースフィア・トレゾン 異世界人型兵器もの。導入はたしかに上手い。その後の展開が癖がなく読みやすいとみるか、物足りないとみるかで評価が分かれると思う 
390:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 23:09:15

おっと、ちょうど要請があったな。
391:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 23:10:18

ところでこういう公募の場合も、アニメスタジオのオリジナル原作と言えるのかね?
例えば勝手に続編作られたり、逆に続編を書くことを制限されるのはイヤって作者も多そうだが。
392:寸評の人 :

2017/11/21 (Tue) 23:13:11

すばやい回答ありがとう。
なるほど。
最後まで読まないと良さがわからない作品も多そうだな。
393:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 23:13:20

受賞者とは6か月の独占交渉権を有するとあるから、その交渉で決めるんじゃない?
394:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 23:16:39

381ですが、ズレてたら反論してたけど、ズレてないから違う問題が生まれた。
オレには、短文書くセンスないことが自覚できてしまった。
寸評さんは、文書に空気感みたいなのがあるけど、オレにはそれがない
長文になれば多少はごまかせるけど
395:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 23:21:01

混乱してるから整理するけど、389は381ではなく394が381です
396:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 23:26:40

395くん
日々勉強だな
397:名無しさん :

2017/11/21 (Tue) 23:46:42

394が言いたいのは空気感ではなくて、
脳みそにスイスイ入ってくる文体だってことじゃないか?
それなら納得できるが
398:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 00:00:58

文章には人となりが出るからね
あっ、言っとくけど寸評さんを空気みたいだと言ってるわけでは無いからね
文章にはその人の性格が乗り移るって意味ね
399:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 01:10:59

389さん
拙著をお読みいただきありがとうございます。
400:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 01:22:43

このプロジェクトで、我が目を疑うほどの作品に出会えた。
気になる人は自分で探してもらいたい。
固有名詞を出せば自作自演と揶揄され、
作者中傷の片棒担ぐことになるからヒントもなし。
自力で嗅ぎ付ける嗅覚ぐらいないと話にならんし。
予定調和や規制概念を根こそぎ吹き飛ばされるのが小説読む醍醐味のひとつだと思い知った。
401:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 01:24:57

煽りにしか見えないから何かしらヒントは出せよ
402:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 02:01:40

400信じて宝探しするのも悪くないが
金欠のオレには389の解説は助かる
403:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 02:34:37

>386
アニメの準備期間は二年以上。
金字塔目指さないとモチベーションは続かない。
自社製オリジナルなら尚のこと。
冲方氏が先行するということは、
受賞作はその作品と互角に戦えるものを選ぶ。
無ければ該当者なし。そうすると当然、
書評ブロガーたちは無名入選作と冲方作品を天秤にかけ、
知名度抜きの食べ比べ現象が起き、
味のレベルが同等なら相乗効果で無名がむしろ有利になり、
一本目以上に二本目が化ける確立が高まる。
これがWITの狙いでありマーケティング理論に基づく戦略。
話題性中継ぎ技法はその前後に超大作を用意できるディズニーが取る戦術であって、
WITのような中小は一本一本が社運かけた一球入魂。
これがマーケティングのいろはのいだ。
404:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 08:44:01

今応募作が660くらいあるからな。
注目してほしければ名前を出さないとどうしようもないよ。
ダークマザーも少し荒れたけどあれがなければ知らないままだった。

「青い月夜の特別なこと」がいつの間にか参戦している。
少し前にヒットしたから読んだ人も多いだろうけど一応書いとく。

・青い月夜の特別なこと ファンタジーミステリー。虫がらみの技術が発展した独特の世界(ナウシカがヒントか?)。名探偵ものだが本格ミステリでもないなんともいえない作品 
405:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 09:25:35

384
面白いかそうでないかは好みの問題で、売れている作品はそれを面白いと思う読者が多いから。
KUが始まって新作が上位に顔を出すようになったが、あっと言う間に落ちていく作品をいくつもを見てきた。
その中で上位連中が居座り続けているのは大したもんだと思う。シリーズ物の作品が多く、その多くがランクインしている意味をきちんと考える必要がある。
埋もれ気味の作品にも面白いものがあるとは思うが、光るものがあればきっと浮上してくる。
良くも悪くもと言っているが、一般性 つまり広く知れ渡り多くの読者が面白いと思う作品でなければ大した需要は無い。
406:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 11:26:10

あとから浮上とかまずないから。
理想ばかり語ってもしょうが無いよ。
405の言い分はきれい事に過ぎない。それにその考えだと、結局診査なんてせず売れてる順に賞を与えれば良いことになる。
407:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 11:46:05

405
その通りだな。
ここで注目されてる無名作品はほとんどが秋に登場してる。
だから星マークも点燈してないし作者情報も謎。
それでも面白い作品は一ヶ月で作品のタイトルが勝手に一人歩きしてる。
作者はコピペの登録以外なんの努力もしてないのに。
これで、最終候補とかに選ばれたら世間の知るとこになりあっという間に売り上げ順位も跳ね上がる。
何度も言うけど、その間に作者がしたのは登録のためのコピペだけで、
力ある作品は著者が無名でも勝手にカス作品を押しのけ半年もたてば有名作品に化けてる。
408:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 12:06:14

>407
でもそれは、この公募があったから起きた現象だ。
例えばここで評判になった無名作品を、公募作品以外の方法、
例えばSFというキーワードで検索かけてもまったくヒットしないから知りようがない。
でも本屋のスミでいくらでも売られているレベルの作品でも、
SNSを駆使したり友人知人や同人誌仲間やその先輩後輩にコメント書かせた作家の作品が売り上げを伸ばしてる。
オレが問題だと思うのは、それで有名になった作品より、
今回のようなイベントがなきゃ出会えなかった作品のほうが面白からで、
キンドルはその辺の仕組みを改善しないとこれ以上の普及は難しいと思う。

409:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 12:25:03

キンドルに限らず、アマゾンの検索システムは、なんとなく気になる商品にたどり着くことができないんだよな。
ピンポイントで狙わないとほしいものを見つけられない。
こんなの売ってるなら早く教えてくれよってのが、アフィリンクとか見てるとたまにある。
アマゾンだけ見てると絶対に気づけない商品

本屋だと表紙を眺めながら一周するだけで色んなところに面白いものを見つけることができるんだが、
アマゾンではこれができない。
410:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 12:27:11

406
405だがそれは短絡的な考え方だ。オレが書いたことの表面しか捉えず、売れている作品へのやっかみにしか聞こえない。仕組みを理解した方がいい。
まだ埋もれている良作についとは工夫を凝らして浮上する余地はある。表紙やあらすじで惹き付けたとしても、中身が良くなれば再び沈む。
誰もが自作に自信があるから出版していると思う。受賞出来ずに売れもしないなら、光るものが足りないということだ。
売れる型など存在しないと思うが、何かで抜きん出ていなければ陽の目をみることはないだろう。
411:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 12:35:37

だからそれがきれい事なんだって。
412:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 12:36:20

408
面白いか面白くないかは人それぞれだということを覚えておいた方がいい。
公募で売れるようになれば、それもひとつのきっかけだ。
どうも自分しか知らないニッチな作品を求めているのではないかと疑ってしまう。
413:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 12:56:10

レビューでインチキしても面白くなければ一般読者にボロクソ書かれて終わりだろ。
売れている作品がシリーズ物で続きも売れている。それが長期間売れ続けてるのはなんなのかという話。
自分の好みのでは無い作品が売れていることに納得出来ない気持ちはわからないでもない。
ひがみやっかみは自分自身を伸ばさない。
414:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 13:03:05

なんでこのスレ、定期的に面倒くさいのが沸いてくるの?
415:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 14:56:48

売れる売れないなんて、このスレとは関連ないと思うけど。
ジャンル別トップになった人のブログ読めば、
トップ月の報酬が二万で愕然としたとか、
ググればそんな記事ばっかだし。
そもそもここで一位でもリアル出版の世界じゃ成立しないビジネスモデルだし。
またそれとは別に、カス本と面白い本が入り乱れてることにストレス感じてる奴もいるようだが、
それを改善するにはキンドルが有料格付けシステム導入するとか、
ちゃんとした本屋さんのように緻密なジャンルの仕分けをやる以外ないと思うが、
ドンキーのように入り乱れているのが魅力と思う利用者も多いからな。

全読み書評は時間かかるから、ここもしばらく荒れるな
416:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 15:09:47

言ってることは的を得てるよ
ここを仲良しこよしのお仲間掲示板にしたい奴は別だろうが、
反対意見が無ければこういった掲示板は楽しくない
417:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 16:03:14

根がおばちゃんなオレは
作者の経歴が気になるタイプなもんで、今回もチラ見した
博士、教授、新聞記者、外資系エリート、宗教関係者、、、、、、、、と、バラエティー豊かだが
やっぱ一番気になるのはググっても出ない連中
偽名でアニメDも参戦している噂も無きにしも非ず
418:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 16:19:39

反対意見は歓迎だけど、自分の主張を決して曲げないから会話が成り立たないやつがいるのがな。
419:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 16:28:45

きれいごととか言ってるやつだろ?
子供?
420:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 16:35:24

こういう公募って、真っ先に公募マニアとかアニオタは排除されるんだろうな。
421:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 17:30:57

>414

大昔に出没したハイエナたちは、もっとキャラがイケてた
422:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 17:48:50

スレなんてもんは所詮、タン壺だから、吐き出したい言葉吐けばいい。
でも同じ言葉、同じ主張を連呼してたら他人にみすかされる。
人は自分にないものを連呼する生き物だからな。
愛を連呼する歌には愛を感じないだろ。
423:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 17:52:56

つまり「光る物があれば売れる」と言っているヤツは、光る物が無いって事か。納得。
424:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 19:55:28

俺は売れないワナビ!俺は売れないワナビ!
2回言ったから、俺は売れるワナビになれる?

それはさておき、amazonKDPは「小説家」という敷居を間違いなく下げたよ
今までは出版社で認めて貰えないと自分の小説を世に送り出すなんて無理だったが
今では登録さえすれば電子書籍を簡単に出版できる
結果、玉石混淆状態になりはしたが、出版社の本だって全てが良書というわけでは無いだろ
425:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 21:31:43

作品とその著者の人物像を対比させたら勉強になるから、
寸評でリストアップされた作品で作家紹介ない著者の情報持っている奴がいたら教えてくれ。
著者の体験や人生観が作品にどう浸透してるかという視点で読めば、
見えなかったものも見えたりするから。
426:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 21:43:45

ここには時たま違う匂い持ったやつが現れるが、関係者か?
おれの会社ではネットのモニタリングする部があり、
監視するのに飽きたらコメント入れたりもすると聴いてるが。
上場企業ならネット監視を怠ってないのが現状だが、
WITのようなメディア関連企業ならスレ監視とか当然やってそうだが? 
社長はIT出身のようだし。
427:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 22:09:08

ここで中間報告コメント欲しいと騒いだら
翌日に審査員コメント出たのが真実物語ってる
428:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 22:10:21

そんなに違う匂いを持ったやつっているか?
例えばどれだ?
429:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 22:16:09

どう考えてもチェックはしてるでしょう。
それが審査結果に反映されるとは全く思わないが、開催中の公募の手応えを知りたいのは当然。
ところで思ったけど、今書いている人ってこのスレにいるのかな?
みんなすでに応募済みな感じしかしないんだがw
430:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 22:19:25

間違いなくここは主催者側もチラ見はしている
ただ彼等もバカじゃ無い
いきなり自分達が注目している大本命をわざわざ天秤にかけるつもりは無い
よって、それっぽい作品やそれを臭わせる様な言動を噛まして反応を見てると思うね
具体的にどのコメントがというわけでは無く、複合的に動いてる可能性も顧慮すべき
ただ、一つ言えることは、彼等は決して敵では無いという点
431:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 22:44:40

匂い持ってる奴を、匂いあるかもという先入観持って読み返すと、匂いは見えない
その程度の微妙な匂いだ
432:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 22:52:14

こういう場所で話題になるのって、逆に一般的な感性からは外れていたりするんで
あえて話題になっている物を外すために見てるかもな
433:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 23:16:57

何番の誰がとかではなくて、
なんかある方向に背中押されているような
圧力はオレも感じていたような気はしなくもない。
全読みの書評が出揃ってどんな意見が飛び交うとか。
それにはおれたちに読ませなきゃいけないから、
そのように仕向けているとか。
例えば寸評の人なんか、ここではアイドルのように扱われているけど、
それも意図的にそう仕掛けているのかも。
あと、お盆見てどう反応するか試されてる可能性もある
434:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 23:20:07

幽霊話しみたいで怖いわ
435:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 23:23:57

まあ、お盆は考えすぎだとは思うが、ただ寸評さんのコメントはとても上手い
あの寸評は果たして、サンプルだけのコメントなのかどうかは気になるね
この辺りは寸評さんのコメント待ちだね
436:名無しさん :

2017/11/22 (Wed) 23:53:44

全部読んでたらそのコメントにはならないだろうってのがいくつかあったので、サンプルだけってのは本当だと思う。
437:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 00:07:20

凄い作品あると騒いでタイトル言わないやつもいたけど
今思えば読書しろと煽ってるとしか思えないから怪しい
あと、無意味に名言吐く奴とかも怪しい
438:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 00:22:16

そんなこと言い出すとこのスレ関係者ばかりになるぞ。
増えてきた今でも5~8人程度だろ。
もう寝て休め。
439:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 00:27:44

関係者が見てるのは確かでしょう。というか見てない方がおかしい。
参加者の生の声を拾える場所なのに。参考にするかどうかは知らないがw

あと、おれが審査員のインタビューくらい載せろと書いたら、割とすぐ対応されたしw
しかもインタビュー内容が妙に短くて、いかにも電話で急いで収録したよ感があったしw
440:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 00:58:50

凄い作品あると発言した人が仮に関係者だった場合は、それなりに満足すべき作品があるという
証明になるが、単なる煽りとも言えるし微妙だね
まあ、こうやって推測するのは意外と楽しくもあるがね
441:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 05:20:39

自分の作品名を誰かに言って貰いたいかまってちゃんだろ
前回の原作にも出してたんじゃないかと思う
文章の雰囲気から、正論言われて言い返している奴も同じ気がするんだよなw
442:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 08:06:51

このスレも、応募してない人と、とりあえず応募した人、自信作を応募した人といるだろうから温度差あって当たり前なんだけどね。
渾身の一作がなかなか言及されないとなると穏やかでないのかもしれない。
443:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 08:23:48

441
そうか!
凄い作品=自分の作品 というのを考慮してなかった
444:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 10:54:39

ここの評価基準を把握した上で、
自分の作品が凄いと言えるなら
それは羨ましい話しだ。
サンプルに取り上げられてない作品はまだたくさんある。
445:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 11:20:51

10ページより奥は未開の地だがネット環境悪くて未開に足踏み入れるとフリーズする
メモリーの問題かもしれんが
446:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 11:36:40

金字塔の原石は未開にあり!

さぁ、皆で未開に旅立つぞ!
447:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 12:00:50

二分で未開に到着
最後を飾るのは「あきんど忍法帖」
448:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 17:01:30

凄い作品云々言ってたのは2chをよく荒らしてるあいつでしょ。
文章の癖とかそっくりだし、こうやって何の具体性も無い煽りを行うのもそっくり。
ただのかまってちゃんだよな。
449:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 17:50:03

「荒し」の精神状態とか、行動原理がとても知りたい
なぜ、実社会では何の意味も無い、秘匿性掲示板で無意味と思える荒しをするのか、とても興味がある
小説のネタにするための蓄積になるから、荒らしの人の精神状態を知りたいなぁ
語ってくれないかなぁ
450:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 18:06:16

ここに荒らしいるのかな?
ウンコも絵文字もないスレだぜ
凄い作品というフレーズで妄想してるだけだろ

451:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 18:18:43

なんだ……そうか……ガッカリ
ウンコとか絵文字とか書いてる連中は正直どうでもいい
レベルが厨房で、それは自分を厨房の頃のレベルに落とせば何となく理解できる
俺としては、文体をまとめる構成力とその状況に適切と思える言葉を選択して文章
を構成できる知性を持った荒らしの人の思考ロジックが知りたかったんだよね
452:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 18:22:52

荒らしの心理は、最近話題になってる高速道路の煽りと同じで
割り込みされてキレる。スレの場合、反論されてキレれる。
その根底は劣等感。
自分で自分を馬鹿だと自覚しているから他人も自分を馬鹿にすると常に感じてしまう被害妄想が引き起こすヒステリー。
とくに引き篭もってる奴に多く、暇な時間は無限にあるから症状は悪化の一途を辿る。
あと、魔女狩り思考のイソギンチャクやコバンザメのような性格が滲み出ている奴も、
荒らしに変貌する。
一人二役でスレに関わってくる奴は軽い精神疾患を患っている可能性があるから要注意。
夜中荒れるのは深酒。
453:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 18:35:28

452
成る程、自分の立ち位置を理解した上での劣等感か……
それには確かに「知性」があるね
敢えてアンチテーゼするなら、その逆に「根拠なき優越感」ってのもないかな?
何となくだけど、「分かってないお前等に教えてやる」的な精神構造もあるので
は無いかとふと思った
折角、俺様が低脳なお前等に教えてやってるのに否定するとは何事だ!とキレ、
後は感情のままに文章を重ねる
454:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 19:49:51

人は他人がいてはじめ自分を理解できる生き物だから、
優越感目線で他人に意見してても、
それは自身に対してその言葉を言い聞かせてる側面のほうが強い。
でも「あんたに言ってやってる」という舞台設定が必要になるような言動に説得力はないから、
反論してこない相手を探して、適当な獲物を見つけては上から目線の説教を繰り返す。
それは袋小路そのもので、本人がそれを自覚しないと永遠に抜け出せない。
455:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 20:07:53

寸評氏にならってサンプル感想をいくつか書いてみた。
(見直してみたら二作かぶってた)

・IMAGO 
作者が少し前に消していたのが復活していた
老成した文章で、有名なゴーストライターが主人公というあたりが渋い
移動装置、自動住宅、クラシックな感じのSF管理社会のようだがサンプルでは全体がわからないまま終わる
アマゾンレビューに書かれていた「ディストピア小説の名家を読んで模倣した習作。」というのはどういうことかサンプルだけではわからん。
古語エグリッシュの発禁本という単語が出てくるので『1984年』のようになるのか? 習作という感じはしない

・真夜中の解猟区 
国立安楽死センターと同じ作者。設定といい文体といい『空の境界』を彷彿させる
殺人衝動を持つ二重人格?のクラスメイトに殺されるが翌日には復活するまでがサンプルで展開は早め
世界設定の謎+格闘アクションといったところか 

・ルーザーズ 
負け組階層からの成り上がり主人公
編入試験と競争至上主義の社会の説明パートとヒロイン?と知り合ったところでサンプルは終わり
これだけではなんともいえない。型破りな転校生ものっぽくなるのかな

・電子脳アルファの夢 
地球から離れて移住した先の星での話。
タイトルの電子脳という表現からもわかるとおり昔の牧歌的な感じの描写が続く。児童文学風の挿絵も多い
人も含めて生命の誕生は電子脳が管理しているようだというとこでサンプルは終わり。この先怖い部分も出てくるのかも
456:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 20:30:33

454
ありがとう!
レス読みながら頭の中で情景が思い浮かんだ
例えば、こんな感じ
俺は中学時代はとても優秀で、地域でも有名な進学校に進んだが、ちょっとしか切っ掛けで引きこもりになった。
俺は昼間からネットの掲示板に独りよがりなことを書き込みながら、独り悦に入る。
そこに母親が部屋の外から声をかけてきた。
「○○ちゃん。お昼ご飯、ここに置いておくね」
そう言って、ドアの外に昼食を置く母親の足音が階下に消えてゆく。
うっせえんだよババァ! 飯なんて食うか! 俺はこのまま飯食わずに死んでやる!
俺はそう思いながら、続きを書こうとキーボードに手を置くが、その時、腹が鳴る。
空腹に耐えられず、俺はそっとドアを開けた。そして、廊下に母親がいない事を確認すると昼食を手にし、部屋でそれをむさぼり食う。
何故か目から涙がこぼれた……

引きこもりの感情(優越感と劣等感)をプロット風に表現してみたけどどうかな?
こんな感じかな?
457:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 20:32:50

ちょっと紋切り型過ぎないか?
458:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 20:44:57

レスありがとう
そうか……文章力がまだまだだね……
一人称ってのはムズいね
459:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 21:02:12

文章力っていうか、ひきこもりがいわゆる誰もがイメージする引きこもりとして描かれてて個性が無いというか。
10代と30代の引きこもりでもまた違ってそうだし、
例えばこのスレを荒らす引きこもりだともっと独善的で攻撃的故に「飯なんて食わずに死ぬ」なんてことを言わず、
ネガティブなくせに前向きというか生きることに執着してるから死ぬことを考えたりしなさそう。
死ぬくらいなら誰かを道連れにしそう。
460:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 21:11:37

459
サンクス!
成る程、引きこもりにも色々あるよね
10代にするから教科書チックになっちゃうのか……
ってか逆に30代の引きこもりって想定をどう描くべきかってのは結構頭使うね
確かに、世間を知ってる分、ひねくれてそうだしねw
もう少し、そういった人物像を創造してみるよ
こういうのは頭のトレーニングになるから結構楽しい
461:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 21:40:44

なんだこの流れ
462:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 22:01:23

460
王道でステレオタイプの設定でも、
例えば「お母さん」ではなく「お父さん」にして、
そのお父さんの職業を浪速プロレスのレスラーにして、
運ばれてくる食事も生ニンニクの山盛りにしたら、
主人公の「死んでやる」という叫びにも哀愁が漂うかもしれない。
少しだけ目線ずらすだけでも物語は構築していけるし、
その目線のずらしかたを作家の個性に発展させることも可能だと思うよ。
あと家の設定も、立ち退きを迫られてる家にして、
回りの区画整備は終わっていたら絵的にも面白くなるし、
立ち退き専門のヤクザ風キャラ登場させることも出来る。とにかく他人が、
陳腐でつまらんという設定でも、どんどん造りこんでいって、
つまらんと指摘された箇所は斜め目線で改良してやれば面白くなっていくと思う。
というか、面白くなるまで改造を続ければいいと思うけど。
463:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 22:17:45

なんだよそれ…。コントにしたいのか。
464:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 22:22:51

コント設定だから喜怒哀楽をストレートに表現できることもあるし
コントでもSFでも、何をチョイスするかは自由だから、
とにかく書くことが楽しめたら、いやでも上達していくよ
465:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 22:33:40

462
やばい!笑った!
生ニンニクの山盛りはウケる!
引きこもりになった原因は、その生ニンニクのせいで片思いの相手に告白したら、
「息が臭い」と言われたことが原因にする
何だこれと思いながら、自分で書きながら思わず笑ってしまったよw

ってか、こんな下らない「荒らし」をからかうネタの中で、455の真面目な寸評が
沈んでしまうのはもし訳ない
466:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 22:36:06

オレは自分が鮭が川上ってくるのを待つ熊に思えてきた。
早く全読みの書評でないかな
467:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 22:38:05

誰か455をコピペして
下に下げたらどうだ
468:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 22:44:29

サンプル読みと違って全読みは大変。
単に分量が10倍になるだけじゃなくて、サンプル読みのとりあえずの雰囲気を読めばいいのとも違ってくる。
中にはだんだん退屈になってくる作品もあるし。
気長に待ってくだされ。

こうなってくると455に限らずまとめのページが欲しくなってくるな。
469:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 23:00:33

455と寸評の人のを合体させて、
一番上に「寸評一覧」のタイトルつけて、
横に「日付」書いて、更新ごとにコピペして最新日付記す、って感じかな?

そういうの得意な奴って必ずいるもんだよな
470:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 23:05:33

俺も寸評やってみようかなと思ったけど、自分の作品もあるのでそれをどう扱う
かで対処に困るなぁ
471:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 23:08:52

よく書けばいい
寸評という貢献をした特権だ
472:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 23:12:32

作品数が多いから除外しても不自然じゃない。
あれを書いてないのはなぜ?ってことにはならんでしょ。
それっぽく書くならこっそり自薦でもいいと思うけどね。

寸評は別スレってどうだろう? 
新しく作るか、オススメのKDP作品を挙げるスレでもいいんじゃない。
473:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 23:13:36

471
そんなのオナニーしてるみたいで気持ち悪いよw
474:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 23:14:25

この公募の作品だから新スレにするのがいいな
475:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 23:22:29

んじゃまあ、とりあえずアンプル読みしてみるわ
その間に新スレ立ったらそっちに書くよ
476:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 23:23:51

新スレにすれば、466の熊さんも道に迷わないな
477:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 23:27:07

こんな感じで立てるぞ。いいかな?

WITノベル応募作の寸評スレ

「WIT STUDIO賞 WITノベル部門」コンテストの応募作品の寸評をするスレッドです。

コンテストに関しての話は”「WIT STUDIO賞 WITノベル部門」コンテストのスレッド”を使ってください。
478:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 23:52:16

完璧だ
479:名無しさん :

2017/11/23 (Thu) 23:55:04

よし立てた。
寸評氏登場以降のものをそのまま転載しといた。抜けていたらスマン。
480:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 00:26:15

新スレの寸評感想は、ここにコメント残す感じかな?
481:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 00:31:25

新スレ立てお疲れ
今、WITKDP2017で検索し、表示された順番にサンプルを読み始めた。
現在、2つ読んだ。
確かに、自分の好きな作者でもないし、文体も慣れてないので疲れる。
大変な作業だわ……
ってか、下読みさんの苦労が忍ばれる……
482:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 00:32:06

ここの方がいいだろうな。
向こうは寸評自体に絞った方が見直しやすい。
483:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 02:47:51

とりあえず、サンプル5作品を挙げて置いた
484:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 13:27:13

462の書く小説は一次で落ちるだろうな
485:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 14:14:54

483
サンプル寸評で、おれの印象と違ったのがあったので書くわ。
違うなと思ったのはダークマザー。
おれの解釈だと、神がかった人間を製造する人工子宮機で生まれた主人公がいて、
その父親がライブ中に射殺された伝説的な音楽家。
その後、主人公は自分の生い立ちを知り、
女から生まれた人間を浄化するテロ行為にでる流れが予想される。
サンプルと作品解説読めば、どう転んでも貧乏人と権力者の攻防にはならない気がするけど。
486:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 14:54:37

485
俺は普段サイバ-パンクは読まない人間なので、読んだ印象が違っていたようですまない。
改めて作者の商品紹介読んだ。だけど、作者自身が「一読の価値あり」と書いてしまう感覚
はある意味凄い。それって読者が発言すべき言葉じゃ?と思った。
何にせよ、サイバーパンク物って俺の脳みそでは無理なのかも知れない。
これから、サイバーパンク物は作者に迷惑かけそうだから評価しないようにするよ。
487:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 15:17:17

>485
解説に予測不可能なストーリー展開とあるから、
話が二転三転して483がイメージしたように最後は主人公がジャンヌダルクになる可能性のほうが高いと思うが
そもそも女から生まれた人間相手にテロしたって誰の共感も得られないから、その流れのまま終わらんだろ
488:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 16:15:46

普段読まないジャンルの感想ほど貴重なものはないぞ
みんな勉強になる
あれだけの寸評書ける奴が読んでも情報が伝わらないのは書き手の表現力に問題がある。
解説(カンニングペーパー)がないと何も伝わらないのは論外だ。
せっかくいい流れになってるのに、鬼門が登場すると荒れるから、どんどん次へいこう
489:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 16:59:08

484

落選もなにも462は審査する側の人だよ
490:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 17:13:25

486
おれは485だけど、こちらも勝手な想像で言ってるだけだから気にしないでくれ。
馬券の予想みたいなもんだから、もっと楽しく意見交換できるように言葉を気を付けるよ。

491:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 17:15:45

483だけど、WATCHER読んで、色んなサンプル読むの飽きてきた……
そもそも本屋で興味があって手にした本では無いから、文体が好きじゃ無いと読み続けるのが
苦痛以外の何物でも無い。
そこで提案なのだけど、「これ読んでみて」って本をリクエスト貰うのって可能?
そうすれば「読まなきゃ」という理由が出来るので幾らかモチベーションが上がる気がする
492:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 17:23:58

リクエストは自分が公募した作品でも問題無いよ。
ただ、俺は意外と辛辣で、寸評さんのように人間出来てないw
なので寸評に手加減はしない。
それでも良ければ。
493:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 17:26:15

491

「青い塔」
大手新聞社で記者、編集長など歴任という経歴が気になった。

おれもサンプル大量にダウンロードしたけど、正直読むのきつい。
494:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 17:27:59

>489

そういうのもういいから消えろ。
495:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 17:30:30

493
了解!早速サンプル落として読んでみる。
496:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 17:33:39

自分はラノベ寄りのを読むのが苦手になってきているからちょうどよかった。
「青い塔」を読んでみるよ。

次のあたりのを誰か読んでみてほしい。
・機械仕掛けの魔術師
・ヴァンレナーロード
497:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 17:53:50

これまでビビっときたものしか読んだことないから、
表紙と解説でダメだと思った作品はサンプルですら読めないということが分かってしまった。
ほとんど国語の授業モードだ。
ということで寸評さんたちには頑張ってもらいたいよ
498:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 17:56:54

「青い塔」のサンプル読んだ。
その前に読んだ「WATCHER:横瀬浦炎上」と合わせて、寸評ページにアップするよ
499:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 18:24:58

498
寸評で言ってた「青い塔」のダルイは、
中年のオッサンにはちょうどいい速度なのか? 
あと新海作品の中年バージョンみたいな感じか? 
アニメ化した時、過去のどの作品っぽい?
安楽椅子に座ってると、そのへんが気になる。
500:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 18:36:25

機械仕掛けの魔術師のサンプル読んだ。寸評に上げる。
ヴァンレナーロードはWITKDP2017でヒットしなかったら未読

499
俺も中年のおっさんにカテゴライズされる。
その俺が「だるい」と思うって事は……
過去にはこれに類するアニメってあるのかな?
ちょっと思いつかない。またこれがアニメ化されても若者には共感呼ばないだろうね。
読み進めたら、青い塔は実はハーレムだったという展開なら別かもしれんがw
501:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 18:40:23

俺も「青い塔」読んだので他のとまとめてアップした。
感想は498とあんまり変わらん。
最初の部分は過去の作品のどれというよりはエッセイのノリに近い気がする。
502:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 18:43:59

500
すまん、ヴァレンナーロードだった。
503:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 21:49:56

ヴァレンナーロードのサンプル読んだ。
寸評上げようと思ったらNGワードに引っかかった。
亜k激な表現使ってないんだけど、NGワードって具体的にどんな単語?
504:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 22:18:48

寸評、投稿できた。
文章の文字制限でもあるのかな?
説明の前半部分をある程度カットしたらいけた。
505:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 22:47:17

ありがとう。これで前に一覧で挙がっていたやつは結構フォローできたかな。

他にリクエストがないようだったら全読みに移行するかな。
506:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 23:18:46

汗流してくれてご苦労さん
サンプル、読む気になってきたw
507:名無しさん :

2017/11/24 (Fri) 23:24:52

サンプル読んだらぜひアップして。
自分の読解力がどの程度かを比較できるし、寸評ってのはあくまでも個人的な感想であって、
その小説の評価全てでは無いから。
そもそも冒頭部分だけだしね。
だから俺はなるべく作者の世界観や文章、構成力に重点を置いたつもり。
508:名無しさん :

2017/11/25 (Sat) 20:30:06

サンプル寸評にオールドスパイダーを追加
509:名無しさん :

2017/11/25 (Sat) 20:55:05

なに?もうサンプルの寸評要請無いの?
待ってるのに……
公募に出した人でも良いからしれっとした要請ないの?
510:名無しさん :

2017/11/25 (Sat) 23:36:50

気になるのはもう大体書かれた感じかなあ。
あとはカテゴリエラーばっかでしょ。
511:名無しさん :

2017/11/25 (Sat) 23:48:13

後のほうに新着がチラホラあったような、なかったような
年末にかけてチラホラ現象が続くと予想される
512:名無しさん :

2017/11/26 (Sun) 00:02:14

全読みモードに突入して、ここも静かになった
513:名無しさん :

2017/11/26 (Sun) 10:15:13

荒らしてたヤツが相手にされないことに気づいて消えたからでしょ。
アク禁されただけかもしれんがw
514:名無しさん :

2017/11/26 (Sun) 13:55:37

オールドスパイダー読んだよ。意外といいな。
週末の成果をアップしといた。
515:名無しさん :

2017/11/26 (Sun) 13:59:07

サンプル沢山よんでいると、

設定はぶっ飛んでいた方がいい
文体は逆に真面目な方がいい

と思った。
516:名無しさん :

2017/11/26 (Sun) 17:48:59

追加寸評、全読み選択の参考になるw
517:名無しさん :

2017/11/26 (Sun) 18:04:34

サンプル批評だと、前半割りと静かでだんだんエスカレートしていく話なんかが評価されづらくなるね。
まぁ実際の審査では最後まで読まれるだろうから問題はないかw
518:名無しさん :

2017/11/26 (Sun) 18:26:47

サンプルはあくまでその小説の「しょ」の部分以下。
しかし、サンプルだけでも文章力はある程度推測できる。
その辺りが不十分な小説は先を読み進める気にならないからね。
519:名無しさん :

2017/11/26 (Sun) 19:09:33

サンプルといっても全体の一割はあるわけで、展開にしろキャラにしろ文章力にしろ何か惹き付けられるものがないと。
審査では全部読むかもしれんけど適当に読み飛ばされるだろう。
審査員だってにんげんだもの。
520:名無しさん :

2017/11/26 (Sun) 19:24:48

サンプルで確実に分からないのは全体的なテーマやストーリー。
こればっかりは最後まで読まないと分からない。ってか冒頭でそれ分かったら物語にならない。
ただ、拙い文書では最初の一割どころか数ページすら読む気にならないので、テーマとかストーリーなんてどうでも良くなる。
だから文章力ってのはとても大切だと色んなサンプル読んで感じた。
521:名無しさん :

2017/11/26 (Sun) 19:26:17

サンプル批評に「サンプルだけではよくわからない」とか「多分こういう話なのかな?」とかそういう感想がいくつかあったんで気になった。
言ってることはサンプルだけだと全くその通りなんだろうけどさ。
その批評では全読しようってならないから構成によってはいくら面白いのかいても不利だよな、と。

最初のページだけ読んでつまらないレベルが低いってわけじゃないんだから、ちょっともったいないなと。
522:名無しさん :

2017/11/26 (Sun) 20:45:30

もう一割サンプルがあって全体の二割を読めるといいんだけどな。
さすがにそこまでに最初の山場というか予感が感じられないのは構成がいかんと思う。

もっとも全読感想を上げたIMAGOは展開は遅めなので絶対ではないけど。
523:名無しさん :

2017/11/27 (Mon) 07:46:38

0円でMAGIA現る
解説は宮崎駿っぽいが
524:名無しさん :

2017/11/27 (Mon) 12:39:16

ほかにも
魔女っ子スクランブル
シルバーブラスト
あかねだいばくはつ
家庭教師
報復
彼女はイリュージョン
あたりも無料キャンペーンのようだ。夕方あたりで切り替わるから気を付けてDLしてくれ
525:名無しさん :

2017/11/27 (Mon) 16:12:34

というか検索結果を「価格の安い順番」にすればいいな。
結構多い。
ジャンル違いはあるにしても全読み対象が増えちゃって怖い。
526:名無しさん :

2017/11/27 (Mon) 18:05:16

ここで、批評されてるの知ってる作者が勝負かけてるとしたら面白い
527:名無しさん :

2017/11/27 (Mon) 19:06:06

作者の一人だけど、11/28から3日間だけ無料キャンペーンやることにした。
太平洋標準時だから気を付けてね!

528:名無しさん :

2017/11/27 (Mon) 20:23:13

0円が大量発生してるぞ
529:名無しさん :

2017/11/27 (Mon) 20:35:38

パワー読者(パワーユーザー的な意味ね)の皆さんへの「献本」です。
530:名無しさん :

2017/11/27 (Mon) 23:30:04

何か新情報無いの?
531:名無しさん :

2017/11/27 (Mon) 23:43:38

お盆が少し下段に下がった
532:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 00:09:12

それなりにサンプル寸評出揃ったから、勝手にサンプル寸評前半期結果発表

大賞 オールドスパイダー どの寸評も高評価

特別功労賞 青い塔  賛否が分かれ作品も地味だが、寸評では目立ち健闘
533:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 00:39:32

あれる元だからサンプル寸評だけで勝手に優劣を付けるのはよせ
534:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 07:14:03

オールドスパイダーも難を言えば仮面ライダーの二番煎じの設定だからな。
まだまだ混沌とした状況ですよ。

自分が書いたもので言うとサンプル寸評は沢山ありすぎる応募作を少しは整理できたらという感じなので。
サンプル読んだ直後のテンションで書きなぐるのであまり精緻でもない。
サンプル読み自体も隙間の時間でざっくり読んでいるにすぎない。
あくまでこれから読むものを決めるときの参考程度に考えてください。


535:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 11:48:16

全読みはサンプル10タイトルに相当するから、出揃うのしばらくかかるw
536:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 12:37:09

オールドスパイダーは面白そうだが、内容的には決して珍しくは無いよね。
ヒーロー物のこういう形での再現は末に出尽くしているし。

表紙をもっとかっこよくすれば良いのにとも思う。
特撮が好きな絵描きにツボを押さえたポスターみたいなの書いてもらうとか
537:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 13:12:24

意外と忘れがちになるけど
この公募は新人小説家の発掘というより
WITがアニメ化する原石としての小説の公募ってとこなんだよな

538:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 15:08:45

そういった意味で、無料配布が増えるのは良い傾向だと思う反面
SF叉はファンタジーでない作品はいまいち全読みする気にならない
539:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 16:17:57

>537
そこは明言されてたな。クオリティは必要ないとかw
このスレではいわゆる公募マニア的な視点で評価を下す人が多いけど
逆にそういう人が評価しない作品の方が受賞するだろう。
設定やキャラクターと物語に勢いがあるものがほしいというのが、インタビューで繰り返されていた熱量って言葉の意味だろうな。
540:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 16:27:50

熱量ってのは、
その世界や時代設定やキャラクターで、
各種のスピンオフ作品やサイドストーリーなどを作りうる可能性のことだと思う。
541:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 17:07:26

寸評意見が公募マニア風になるのは、
サンプルだとストーリーやアイデアを評価するのが難しいからだろ
サンプルだけだとどうしても活字表現力が優れた作品が高評価になる

全読み寸評になったら、もっとトータルな視点の感想がでると思うけど

542:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 17:20:53

今回の賞の趣旨という点から厳密に評価すると評価できる作品はそれほどない。
最初の頃のあれもダメこれもここがダメって感じの感想になるよ。

別に俺たち下読みじゃないしな。好きに書かせてもらってるよ。
543:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 17:41:36

普段は全く読まないファンタジーを読んだとして、
それが新鮮で面白く感じても、
ファンタジー通が読めば流行のアイデア合体させただけで独自性なしと切り捨てるかもしれん
だからおれの場合、全読みは自分の得意分野の作品選んだほうがいいような気がしてきた
544:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 17:49:41

俺は熱量って言葉も嫌いじゃ無いが、実は貞本氏のコメントにある「空気感」って言葉がとても好きだ。
空気感ってどうやって小説という文字だけで表現出来ると思う?
俺が思うに、それは「会話」と「情景描写」なんだよ。これが出来てない作品は必然的にはねられる。
物語にリアリティ―を持たせるのは、その世界でちゃんと呼吸してるキャラの存在。キャラが生きてないとダメ。
これが出来てる作品ってのは意外と少ない。世界観や描写に拘ってそこをおろそかにしてる作品が多すぎる。
サンプル読んだだけでも分かっちゃう作品は、それ以上読んでも時間の無駄。
545:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 18:05:36

ところで全読感想はどこまでネタバレOKにする?
ネタバレしないように全体を書くのは難しい。
546:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 18:18:19

空気感に関しては、好き嫌い別にしてオールドスパイダーは
昭和の空気感がでてたから高評価だったような気がする。
世界観的には今回の企画には合ってないけど。
あと斬新なラノベよりの空気感は、誰が読むかで評価や理解度が別れるだろうな

ネタバレさせてもさらにどんでん返しあるなら、書評家はよく出したりしてる


547:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 18:53:29

貞本氏は最初の発表時に名前がなかったしそもそも絵描きだしで、
公募のてこ入れに名前を貸してるだけのような気がするw
最終候補まで残った物を2,3点読むくらいのことはするだろうけど。
548:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 18:55:51

ラノベの空気はどちらかと言えば「空気嫁」だからなぁ
妄想という空気入れて膨らませてる都合のいい女が主人公にすり寄ってくる作品にはリアルな空気感なんて感じない。
そういったオタク妄想全開の「金になる」作品を連発した結果が悲惨な日本アニメの現状でしょ?
そろそろそう言った嘘くさい妄想劇と決別する時期に来てると思うよ、日本も
549:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 18:57:08

546
それって最終的なネタバレはやっぱり控えるってことだよな。
なかなかむずかしいな。
550:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 19:00:27

無料だったシルバーブラスト読んでるんだが、最初の4割くらいが「アウトロースター」にそっくりな気がする。
俺の勘違いか? 誰か読んでいたら意見求む。
551:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 19:15:58

>548
ほんとそれ。80年代あたりから恩の子がかわいいだけのアニメが増えてどんどん普通の人が見なくなった。
声だけはでかいアニオタの需要を満たす物ばかり作り続けたせいで、
数は多いけど世間的には全く知られず、放送が終わったらアニオタは即そっぽを向いて次のアニメを消費するだけ
もっと腰を据えて10年20年先もこのアニメが好きって言われる愛されるアニメをつくってほしい。
552:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 19:50:47

週末にDVD十本レンタルして、その内四本ぐらいは途中ネタバレ、三本は借りて後悔。
あとの残りがまあまあか、それなりに楽しめる。
だいたいこんな感じになるけど、そんな中でめちゃよかったって思える作品に出会えるのは年に何本もない。
今回の主催者が年間ベストレベル目指しているとしたら、該当者出るかな?

審査委員が、おれを悔しがらせてみろなんてコメント、気合入ってないと出ない言葉だ
553:名無しさん :

2017/11/28 (Tue) 19:59:59

結局、今のアニメの大多数は、本物の肉を持ったキャラなんて描いてないんだよね。
頭の中身は空気で、やたらと胸のでかい女の子と、普段はだらけていて、いざとなったら「俺つえー!」
を見せる主人公物ってのが大半。
これはオタクの願望そのまま。リアルでは全く女にモテない男が、「俺が本気を出せば!」と妄想した
いのを上手に利用してるだけ。ってかそういった作品を書いてる作者もご同様。
リアルで傷付くのが怖くて、現実逃避している作品に「空気感」なんて最初から無理
554:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 01:12:41

みんなの株


IGポート<3791>が後場上げ幅を拡大している。
この日正午ごろグループ会社ウイットスタジオが、
同じく同社グループ会社のマッグガーデンと協力し、
新たな小説シリーズ「WITノベル」の刊行を開始すると発表しており、
業績への貢献を期待した買いが入っているようだ。

 同ノベルシリーズは、映像作品を制作する上で重要な骨格となる「物語」を小説の形で発表することが目的。
また、同ノベルシリーズ作品の将来的な映像化も視野に入れたIP開発や育成を行うとしており、
映像制作会社であるウイットスタジオと、出版社であるマッグガーデン双方の持つ強みを生かしてIP開発を行うことで、
グループシナジーの最大化を追求するという。なお、「WITノベル」シリーズ第1弾作品として、
18年に冲方丁氏最新作の刊行を予定している。
555:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 01:16:23

大賞のめどがある程度ついてるってことかな。
556:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 01:19:41

市場の期待が上がれば、大賞を出さないと株価下落
かといって大賞が失敗作に終わっても株価下落

WITは果たして目処が付いてるのか、それとも不作で頭抱えてるのか、どっちだ?
557:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 01:29:39

株価資金でアニメつくるとしたら、株価が上がる小説が最優先なのだろうか?
それだと、分かりやすいラノベ&萌えってことになる?
おれには判らん
558:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 01:36:46

記事は2017年07月10日14時04分に、みんなの株WEBで配信されたもの
559:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 01:46:54

じゃあその後の値動きを見れば何か判るかもな
560:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 01:50:57

7月から株は上昇傾向。2016年1月は800円だったのが本日終値2048円。
561:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 01:55:14

株式公開時は8000円だったから、そこまで戻すのが当面の目標と思われる。
562:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 01:56:43

>557
ラノベ系では他社との差別化が出来ないし、売り上げもWITだけがダントツに大ヒットして円盤も
売れまくったなんて事は無いからその線は無いね。
ラノベ系に走るぐらいなら、プロに違う作家名でWITの目指す内容の小説を書いてもらう方が確実。
12月中旬から1月中旬頃にアップされて、その小説が大賞を取れば、まあ後は言わなくても分かるな
563:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 02:00:36

ラノベや萌えのアニメって所詮はそのシーズンだけの使い捨てだからな。
スタジオが求めているのは、極端に言えばガンダムやエヴァみたいないつまでも金を稼いでくれる企画だろ?
そういうアニメは狙って作れるものでもないが、
ヤマトもガンダムもエヴァも、こんなのが売れるわけが無い、無謀だって言われて始まった企画だからな。
エヴァなんてバンダイに説教までされてるからなw売れるロボはこうだって見本まで見せられてw
この企画もそういう意味では、こんなの売れるわけが無いだろって無謀かつスケールのでかいのを大賞にして
実際に社会現象になるまでヒットさせたら面白い。
564:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 02:04:00

アニオタはそういった不正見破るの得意だから、それもないような気がする
それやると株価吊り上げのための詐欺商法になり訴える奴もでて、
請け負った作家は作家生命絶たれる。株の世界ってそのへんシビアだ

565:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 02:12:17

なんにしろ、いい公募作あれば株は上がり、なければ1000円ぐらいにまで下がるはずだ。
おそらく株が300切ったらグループ全体がヤバいから、どんな企画でも失敗できないのは確かだ
566:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 02:15:35

株価と連動した公募なんて前代未聞だな
567:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 02:31:01

ましな作品が無ければ自社の抱えている人間に企画を出させるに違いないとかよく書いてるけど
ぜったいやらないよな。
それをやったポプラ社がどれだけたたかれたかw
そんなことやるくらいなら、大賞該当作なしにしたほうが絶対良い。
568:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 09:51:25

90日経過したので、再び無料キャンペーン開始!
「不死の宴」の作者です。
みなさんへの献本です。
ご笑覧ください。
手厳しい寸評いただければ幸いです。
569:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 09:51:30

株専門メディアに取材させているということは、
キンドルと提携したのも株価の底上げネタとして公募プロジェクト自体を目立たせる意図もあったな。
そうなると当然、市場関係者も公募結果を注視して買いか売りかを判断する。
株主巻き込み型のプロジェクトであるなら、該当者がでないことも考慮したセーフティーガードも事前に用意してなきゃおかしい。
株主に対しての当然の義務になってくるからな。
おれたちが気付かないだけで、すでにセーフティーガード用の作品を忍び込ませている可能性が高いかも。
締め切りまじかで登場させたら、わざとらしすぎて反感買うからな
570:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 09:53:33

だからそういう事をやると信用を失うだけなんだが。
時々妄想のヤバいのが現れるな
571:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 10:11:10

>株主巻き込み型のプロジェクト

この発想がイカれてる。壁スポンサーはアマゾンって発狂してたヤツと同じ臭いがする
572:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 10:12:00

刺客はお盆だなw
573:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 11:05:31

セーフティーガードの妄想はおふざけだけど、
株ネタは事実。興味ある人は株のサイトに入り、株主公開情報を過去から遡れば詳細が楽しめる。
なぜ株価が二百円台まで下落して、その後、進撃やポケモン権利取得できて、
株価を立て直せたかという経緯もいろいろ見えてくる

574:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 12:28:43

スレで株ネタはいろんな意味で危険だから打ち止めにしたほうがいい
どうせ盛り上がるなら、寸評で盛り上がろう
575:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 13:59:09

8月32日 全読み寸評の人に質問

作品の表紙同様に中身もそれなりに洗練されているのはなんとなく理解できたけど、
スタンダードな大人が読んだら、どんな印象持つか教えてくれ。
576:8月32日担当 :

2017/11/29 (Wed) 17:02:59

>575
どんな印象と言われると困るけど。。
若向きでありがちな設定なのでいい大人としては最初の印象はそれほど良くない。
ヒロインのキャラもありがちで中盤以降のデートのくだりは流し気味で読んだ。
そう思って最後まで読むと意外と読後感が良かった感じ。
派手さも安易なハッピーエンドもないあたりは大人向きかもしれない。
あまり期待せずに読んでみるのが吉。
577:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 17:46:59

>576

全読本探してる最中だから質問してみたけど、参考になったわ
578:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 21:01:46

>568
株価話題の中で沈んでしまうのは申し訳ないので取り上げます。
無料公開ありがとうございます。早速頂きました。
私も同じくエントリーしてる作者の一人として、作者を晒した上でのコメントに敬意を表します。
私もそれに倣おうかどうしようか迷っていたりします。
579:名無しさん :

2017/11/29 (Wed) 22:04:55

>578
読者の反応をいただけてこそ。
批判も貴重なアドバイスですからね(←以前やってた苦情電話対応でそれを実感)
みなさんへの「献本」がわりです。
580:名無しさん :

2017/11/30 (Thu) 07:33:49

不死の宴の感想書いときました。
実際に読んだのはアンリミで結構前のこと。今回の献本では寸評用に確認した程度なので不正確な部分もあるかも。
581:名無しさん :

2017/11/30 (Thu) 08:39:37

>580
寸評、ありがとうございます!
ご指摘いただいた部分は「書き急いだ」部分ですね。
心当たりあるわ(苦笑)
四人の最初のエピソードとプロローグは最後に書き足したものです。
「大嘘」を語るためのリアリティーの構築に夢中になったきらいがあります。
だって、すごく面白い作業だったので。
あのキャラたちのその後を追いながら昭和と平成の日本とアメリカを、
夜の側から書いていきたいです。
582:名無しさん :

2017/11/30 (Thu) 23:14:03

全読みと新規サンプルの寸評予定してる人は事前告知してくれ
583:名無しさん :

2017/11/30 (Thu) 23:33:52

どういうこと?
とりあえず無料分については複数を気分で適当に読み進めているんだが。。
584:名無しさん :

2017/11/30 (Thu) 23:36:37

ラノベっぽいのとかそういう明らかに公募の趣旨と違う物で寸評が埋まるのは勘弁して欲しいな。
KDPの感想じゃ無く、WITノベル候補作の寸評が読みたいわけだから
585:名無しさん :

2017/11/30 (Thu) 23:45:33

いいたいことは分かるけどちゃんと分別できるのか?
とりあえず今読んでるやつ挙げるから判断してみてくれ。
・シルバーブラスト
・どこへでもドアー
・A31行政区
・Pの刺激
586:名無しさん :

2017/11/30 (Thu) 23:55:21

そんなに厳密に判断する必要はないけど、どうみてもちがうだろ?ってので埋まるのは嫌だなという意味。
ファンタジーでもなろう系のとかさ。
無料になってるのがラノベっぽいのばっかりだったので書いた
587:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 00:03:09

リストアップされたのは、問題ないと思うけど
588:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 10:27:40

ウィットスタジオがプロデュースを行った実写映画『四月の
永い夢』(英題:SUMMER BLOOMS)が第 39 回モスクワ国際映画祭メインコンペティション部門にて国際映
画批評家連盟賞およびロシア映画批評連盟特別表彰を受賞
589:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 16:18:31

守備範囲広いってことか?
590:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 18:26:50

ちゃんと本が読めるってことだよ
魔法使いの嫁は累計500 万部突破してるし、
兄弟会社のGIは甲殻の新作やフルCGウルトラマン、オリジナルのB: The Beginningという硬派謎解きもので勝負するみたいだから、
その中に混じって恥ずかしくない作品を入選させるはずだ
591:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 18:43:04

そんな凄い作品を前にして、公募でそれと肩を並べる作品なんてあるのかね?
592:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 20:08:31

全読み寸評は迫力あるな
593:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 20:28:07

「ちゃんと本が読めるスタジオ」とか、アニメ会社をバカにしてるのかw
執筆マニア的な視点で居る限り、この公募の本質は見えてこないよ。
アニオタ的視点も同じくw

公募マニア、アニオタのどちらからも距離をおいた作品を選出するだろうね。
594:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 21:16:16

この場合の590の「ちゃんと本が読める」というのは「嗅覚が優れている」という意味だろ
595:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 21:23:10

ロシア映画批評連盟の選別基準が求めるレベルを調べたほうがいいぞ
アニメがどうとか、そんな話誰もそてないから
596:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 21:28:20

変な解釈してるやつに公募の本質とか言われても
597:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 21:47:03

気になってモスクワ映画祭をWikiで見てみた。
今回の「四月の永い夢」も含めて、日本からの受賞もそこそこある。
その中に、2009年のコメルサント賞受賞に「ファースト・スクワッド」というSTUDIO 4℃制作のアニメがあった。
知らなかったので、調べてみるとなかなか面白そうなアニメだった。
参考になるかも。
598:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 22:08:22

とは言った物の、amazonビデオにあったから見始めたけど、あんま面白くないw
599:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 22:11:24

必死なやつがいるなw
600:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 22:22:01

質問 
公募した人の中で、現在進行形で公募作品の改定をおこなってる人はいるかな?
例えば、寸評で指摘された箇所の改良とか
601:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 22:27:10

おれは何回か改訂したけれど、こういうのって何時の状態で評価するのかな
締め切りまで一切読まないって事は無いだろうから、下読みが読んだ時点でのヴァージョンかな。
602:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 22:36:36

アマゾンのシステムが内容の改訂だと自動で更新されないからそのままなんじゃない。
タイミングによっては下読みの読んだヴァージョンと本審査でのヴァージョンが違うということあるのでは。
603:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 22:37:24

質問 
公募した翌日に一冊だけ売れるという現象起きてないか?
もし起きてたらそれが下読み用だと思うけど、それをプリントアウトしてたら
それが読まれる可能性が高くなるけど、そもそもプリントアウトできるのか?

端末経由で審査するなら最新のをアップデートしてくれると思うけど
そのへんのこと、詳しい人いたら教えてくれ
604:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 22:53:32

Kindle本のアップデートを自動受信するかどうかを選択できます。
本の自動更新をオンにすると、出版社や著者が本を改訂すると、端末のKindle本が最新版にアップデートされます。
キンドル本を印刷する(PDFに変換する)方法を試してみました。キンドルで電子書籍を購入すると、
.azw3 形式になっています。キンドル自体(paperwhite)には、印刷する機能は無いようです。
(キンドルをプリンタに繋ぐだけでは印刷できないようです。)
605:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 22:56:17

いきなり数日のうちに10冊くらいDLされたことがあって、審査員が買ったのかなと思ったことはある。
審査用には数が多すぎる気がするけど。

吉本の時は明らかに審査しているんだなってKUの伸びが3回ほどあった。
606:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 22:56:57

もともとプリント用のデータでも無いから端末で審査していると思うよ。
審査用にプリントアウトするシステムを用意するとは思えないし
607:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 23:01:11

今回の応募は、一般公募と違ってプリントアウトでの公募は無い。
全てamazonKDP経由なので、そもそもプリントアウトする必要は無いと思うよ。
タブレットとかで読めば良い。
それと内容の大幅変更は販売が一時中止される可能性があるので、一度出版した書籍は例えばラストを変更するとかの
大幅変更が出来ないはず。
よって、どの時点で読まれようが評価ががらりと変わることは無いと思う。
どうしても気になるなら、一度今の書籍を廃刊にして、新規としてアップすれば?
608:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 23:31:13

質問者です

多くの回答、ありがとうございました。

誤字脱字修正だけなので、そのままがんばるわ
609:名無しさん :

2017/12/01 (Fri) 23:50:04

おれが審査っぽいDLされたの、がっつり改訂した後だったよ。だから結構直しても大丈夫。保証はできないが。
610:名無しさん :

2017/12/02 (Sat) 13:01:21

オールドスパイダーの全読みし始めている人いる?
いなければ取りかかろうかと思うんだけど。いるなら別のを優先したい。
611:名無しさん :

2017/12/02 (Sat) 13:07:14

この全読みしてみようムーブメントってなんかいいね。
感想読んだ作者もうれしいと思うな。
612:名無しさん :

2017/12/02 (Sat) 17:11:02

選ばれなかったら悲しいけどね
613:名無しさん :

2017/12/02 (Sat) 17:43:13

カテエラ外しても作品数かなりあるしね
614:名無しさん :

2017/12/02 (Sat) 18:23:11

カテナイでも該当作品無しという事もある
615:名無しさん :

2017/12/02 (Sat) 19:58:12

誰もが気になるのは、どの作品が有望なのか?
それやると荒れる可能性あるけどな
616:名無しさん :

2017/12/02 (Sat) 21:06:09

オールドスパイダー読んだよ。

荒れてもいいから凄いという作品を挙げて欲しいな。
617:名無しさん :

2017/12/02 (Sat) 21:54:34

サンプルだけじゃ分からんから、めぼしいの全読みするしかないだろうな
618:名無しさん :

2017/12/02 (Sat) 22:02:27

初めまして、アステローペの作者です。
アステローペ下巻を明日(3日)の17:00頃から1日間だけ無料解放します。
ここで、20万字以上あるから、下読みに読まれること無くそのまま終わるというコメントを読んで以来、楽しく読まさせて頂きました。
アステローペ上巻は「キャッキャウフフ?が今風を感じる。」と評されて以降、全く話題にも上ることはありません。
私としては、単なるキャッキャウフフを書いてるつもりもありませんので、解放してみることにしました。
お時間のある方は、お付き合い頂ければと思います。
読み方としましては、上巻をサンプルで落として頂き、プロローグから第一章の「キャッキャウフフ」部分を読んでいたき、そのまま下巻に入って頂ければ意味は通じると思います。
よろしくお願いいたします。
619:名無しさん :

2017/12/02 (Sat) 22:04:21

616

オールドの全読み寸評読んだけど、俺が主催者だったら、アドバイザーとして招きたいわ。
公募者ならみんな、辛口でいいからあんたに寸評して欲しいと思うぞ
620:名無しさん :

2017/12/02 (Sat) 22:10:56

でも貴重な行動力と才能をカス作品に費やすのは止めてほしいw
621:名無しさん :

2017/12/02 (Sat) 22:20:01

カスもかすがい。
この素晴らしき掲示板を存続する繋ぎになるなら、それもありでしょう。
622:名無しさん :

2017/12/02 (Sat) 22:54:22

お盆以外は当人のセンスに任せればいい
623:名無しさん :

2017/12/02 (Sat) 22:57:54

サンプルで気になった2作を全読みした。
・ダークマザー
・人工知能が目覚めるとき
どちらもおもしろかった。
もし同じ本を読んだ人がいたら感想を聞かせてほしい。
624:名無しさん :

2017/12/02 (Sat) 23:25:58

616です……
全読みになってから一人です。今623が来てくれてうれしいです……
あと2,3人増えると手広くカバーできるのですが……
625:名無しさん :

2017/12/03 (Sun) 00:03:01

ダークと人工の全読み寸評に圧倒され読んだ気になったw
626:名無しさん :

2017/12/03 (Sun) 01:12:06

以前、サンプル寸評書いて中学の読書感想文になったからな
うまい寸評に挟まれたらかっこ悪い
スレは後で消しにいけないしな
627:名無しさん :

2017/12/03 (Sun) 17:00:46

寸評の人たちに素朴な疑問を聞きたいのですが、
アニメ化が大前提の小説に要求される要素として、
設定やストーリーが面白いのは当然で、もうひとつ登場キャラたちのスター性も重要になると思うのですが、
その視点から見た全読み作品の印象は?
628:名無しさん :

2017/12/03 (Sun) 20:11:24

アステローペ下いただきました。
挫折率が高いので全読みまでいけるか保証できないですが読んでみます。

>627
スター性があるにこしたことはないんだろうけど、むしろキャラ立てしようとしてストーリー展開を損ねている例が多い気がする。
これまでに全読みで取り上げたのはキャラとストーリーとなじんでいて違和感がないのが良い。

今読んでるなかに主人公のキャラがおもしろいのがあるので全読みまでいったら紹介する予定。
629:名無しさん :

2017/12/03 (Sun) 22:55:51

>628
アステローペの作者です。
落として頂き、ありがとうございました。
昨夜は酔いの勢いに任せて行動しました(笑
よって、全読み頂かなくても全然問題ありません。
630:名無し :

2017/12/04 (Mon) 17:27:32

オールド・スパイダーの作者です。
12月8日17時から12月10日17時まで無料にします。
ぜひ全読みしてみてください。
631:名無しさん :

2017/12/05 (Tue) 01:39:30

甲鉄城のカバネリを観た。
面白くて三話連続で見入ったけど、この時点で先の展開も読めて、
登場人物も王道すぎるし正直もういいかなという気になった。
今時の海外ドラマは、奇妙なキャラや物語も何処へつれていかれるか分からないワクワク感があるけど、
カバネリにはそれがなくて、ストーリーの組み立て方が構成教科書に忠実すぎる気がする。
優等生だけど新鮮味ゼロ。
あと主人公が五分に一回のペースで叫ぶのでミニシアターの新劇を観ているようで、同居人が近づくとかっこ悪くてテレビを消してしまった。
物語は面白いけど、やたら叫ぶ韓国ドラマ。
叫ぶ=熱量、普遍性=教科書ということなのだろうか? 
この作品は主催者側の代表作ということになっているけど、それだと審査委員のコメントとギャップを感じてしまう。
632:名無しさん :

2017/12/05 (Tue) 09:37:27

「隠し砦の三悪人」的な王道はやりつくしたから、今回新しいネタを求めているんだろ
633:名無しさん :

2017/12/05 (Tue) 11:48:01

カバネリの評価ググってみたが、けっこう手厳しいこと言われてるな。
好意的に解釈すると、ああいういかにもマンガアニメ業界的なものの閉塞感を打ち破りたいって事でしょ>インタビュー
他人の作品じゃ無く自分たちの物語を熱く作りたいと。

一体何を選ぶだろうなw選ぶ側も試される厳しい公募になるなw
634:名無しさん :

2017/12/05 (Tue) 12:34:28

アステローペ読了。

次はダークマザーの予定。
635:名無しさん :

2017/12/05 (Tue) 19:19:07

新着

機械仕掛けの微笑みを
白浪☆SEVEN
魔女転生: 物部一平かくれ里狂騒記
ミスローダ
異世界救済には世界征服が正解らしい
ルーザーズ《2》 LOSERS

636:名無しさん :

2017/12/05 (Tue) 20:05:07

ダークマザーを一気読み。
これはやばい。マジでやばい。
637:名無しさん :

2017/12/05 (Tue) 20:12:41

>634
お目汚しを完読して頂きましてありがとうございました。
自分では普通に書いてるつもりだったのですが、色んな要素が積み込まれていたのだと
変な話ですが、改めて気づかされました(笑
やっぱり、読んで頂いた方の感想というのはとてもためになります。
ありがとうございました。
アステローペ上巻が12万字。下巻が20万字。合わせて32万字を20万字に納める事が私の
筆力で可能かどうか? とても無謀ですが、出来るかどうかは考えてみようと思います。
あと、合わせまして寸評ページの>37さんもありがとうございます。
自分ではラノベじゃない物!って思い込んでましたが、ラノベだったんですね、コレ(笑
638:名無しさん :

2017/12/06 (Wed) 10:48:05

応募作品を執筆中の人はここの寸評を参考に傾向と対策が練れる
そう考えるとこの公募方式は副産物がいろいろあるってことだな
639:名無しさん :

2017/12/06 (Wed) 18:31:03

明るめファンタジー系なんかが狙い目かも
いろんなバリエーション望むだろうから
640:名無しさん :

2017/12/07 (Thu) 12:39:31

この公募方式は副産物がいろいろあるってことだな>>>
待ってる間に読者のレビューがもらえたり若干の収入もある、ええことですよ。
コンテストがなければ、「埋もれたまま」の可能性もあるのだから。
641:名無しさん :

2017/12/07 (Thu) 21:36:26

いろんな制作スタジオがありますが、WITは良くも悪くも中高生向けのアニメが得意。
一方で大人が観ても暗闇にドキッとするようなダークな世界を得意とするスタジオもあるわけで、
結局は自分たちの許容範囲に収まる作品を選ぶのだと思います。
押井さんのような陰影のある作画は真似して出来るようなものじゃないから。
642:名無しさん :

2017/12/07 (Thu) 23:38:10

確かにWITの絵の世界観考えたら来年の今頃はコテコテのラノベレーベルが一つ増えただけのような気がするわ
寸評で高評価の作品はラノベとは無縁の小説が占めてるみたいだし、
これって主催者が想定してなかったかなりヤバい状況のような気がする。
公募は作品の優劣を発表する場なんだから主催者側はもっと明確に意思表示したほうがいい。
もしラノベ以外は対象外なら、そう宣言すればそれに該当しない作品は締め切り前に退会できるし
643:名無しさん :

2017/12/08 (Fri) 00:16:40

ミスマッチだと思えば個々がちゃんと対処するだろ
644:名無しさん :

2017/12/08 (Fri) 04:09:32

素人の寸評なんてただの感想の一つに過ぎないんだが。
妄想激しいやつ多すぎる
645:名無しさん :

2017/12/08 (Fri) 09:17:04

素人が勝手にWITの選考基準を決めているようで気持ちが悪い
選ぶ側も試される厳しい公募、などと寝ぼけたことを言ってるやつもいるし
646:名無しさん :

2017/12/08 (Fri) 10:28:53

ラノベが欲しいなら、あえてコンテストなどやらないのでは?
最近の若い書き手から出てくる作品が、
ラノベばかりだからこそ、あえてコンテストじゃねえのかなあ。
647:名無しさん :

2017/12/08 (Fri) 10:52:25

>646
インタビューのニュアンス的にそうだよね。
なんでラノベがどうこうな話にするのか判らんw
ただのアニオタや酵母マニアみたいなのが仕切ろうとしてたりとかさw悪いけどきみらが喜ぶようなのは真っ先に落とされるよw
この公募だからじゃ無く、制作会社主体のだと「あんたの会社はこういうのが欲しいんだろ?」的なものは即落ちるw
社内で散々類似アイディアが出てるわけだしさw実際にアニメになっている何百倍も没アイディアがあるわけだ

そのマネでしかないものはいらない
648:名無しさん :

2017/12/08 (Fri) 13:00:30

>647
禿同。
649:名無しさん :

2017/12/09 (Sat) 15:05:03

明るめファンタジー系ということでMAGIA読了。
全読みしてみると、ファンタジーというよりバトルものだった。
650:名無しさん :

2017/12/09 (Sat) 20:35:35

表紙と中身の印象がまるで違う作品がいくつかあり、損してる気がするな
651:名無しさん :

2017/12/10 (Sun) 09:34:58

>650
参考にしたいので教えてくれ。

witkdp2017の「キーワードに関連する商品」ってどういう基準なんだろうな。
お盆はいまだに居座っているのに、かつて上位にいた「観測者と失われた記憶たち」「菊と力」などは後ろのほうに後退した。
一方で、ここでも話題の「ダークマザー」「オールドスパイダー」は、後ろのほうから検索上位に躍進だ。
他にも「カドルステイト外伝」「不死の宴」「人工知能が目覚めるとき」はずっと上位にいる。
これって、クリック数なんかもチェックされているのか?
それとも、おれの好みを勝手におすすめしてきていて、他の人には別の画面が見えているのか?
最近無料になったのが上位に来ている気もするが、、そうじゃないのもあるし、謎だ。
652:名無しさん :

2017/12/10 (Sun) 09:49:52

>651
155にそれらしい答えがある。本当かどうかは知らん。
653:名無しさん :

2017/12/10 (Sun) 10:22:17

一応、公募が荒れないように書いておくが、155の内容をやると確実に嫌われる。
公募された作品は、全て読んだ上で優劣が下されるはずだから、表示が上にいようが下にいようが、あまり関係ない。
検索の順番が受賞に近い順では決して無いよ。要は中身の勝負。
654:名無しさん :

2017/12/10 (Sun) 10:35:59

>651
「不死の宴」の作者です。
かつてWEBディレクターとしてSEOとかやってました。
「お盆~」などは、おそらくAmazonの検索機能のアルゴリズムをいやらしく利用していると思います。
「155」にある手法。
その他の作品は、KENPの伸びに連動してるのかも。
また、私はtwitterで作品のアピールしてますが、それにも連動してるみたい。
某・時代小説作家が「面白い」とリツイートしてくださったときはやっぱり順位あがりました。
レビュー数もある程度関係してるかもしれません。
でも自裁の所はわかりません。
655:名無しさん :

2017/12/10 (Sun) 10:37:49

↑ 一部間違い
自裁の所→ 実際のところ

ああ、しょぼい。
656:名無しさん :

2017/12/10 (Sun) 12:59:13

651
表紙は作者の子供さんとかが描いてるケースもあるので、
名指しでダメ出しはよろしくない。あとイラストなんかは権利モノだから金銭も絡むし。
でも中身がすばらしい作品は読む側にも愛着でるから、この表紙は何とかしてくれと思ってしまう。中身いいのに表紙でスルーされたらもったいない。
657:名無しさん :

2017/12/10 (Sun) 13:15:02

表紙は、素人やセミプロに描いてもらうより、
パブリックドメインになった過去の絵(19世紀や18世紀の宗教画とか)を使うのも手。
ラノベを志向しているなら別だけどね。
658:名無しさん :

2017/12/10 (Sun) 14:20:46

>656
かりにも売り物として並べているのに子供が描いたというのを配慮しないといけないのか?
表紙がアレだと話題にも出ないから別にいいけど。
659:名無しさん :

2017/12/10 (Sun) 17:34:10

売り物は買い手がいなければ売買が成立しない。
表紙がイマイチで売れないのも、表紙にまんまと騙され、買って後悔するのもそれぞれの勝手
それがフリーマーケットのようなamazon電子書籍の世界
660:名無しさん :

2017/12/10 (Sun) 19:54:41

よしもとの公募が、売り上げとレビュー内容で審査とかバカなことをやらかしたおかげで
このスレでも勘違いしている人が居るけど
この公募は純粋に内容だけが審査内容でしょう
661:名無しさん :

2017/12/11 (Mon) 20:27:21

転職サイトにWITの元社員のコメントがあって社長の人柄に触れていたけど
めちゃくちゃいい人らしい。あと冲方丁氏もコメントだけ読んでるとクールな印象だけど
冲方塾の寸評とか読むと優しさが滲み出てる。

662:オールド・スパイダー作者 :

2017/12/11 (Mon) 23:16:52

冲方塾では、僕も「心霊写真、以前」で寸評をもらったので、また選んでもらえたら嬉しいです。
663:通りすがりのおっさん :

2017/12/12 (Tue) 01:53:52

余計な事を書くのはやめときな。
本当に獲った時にあらぬ言いがかりをつけられるよ。出来レースだってね。
664:オールド・スパイダー作者 :

2017/12/12 (Tue) 06:23:29

ここで書こうが書くまいが、冲方塾のサイトを見ればすぐ判るので、言う人は言うでしょうね。どうでもいいけど。
665:名無しさん :

2017/12/12 (Tue) 13:04:46

選んでもらう気マンマンな自信が凄い。
666:名無しさん :

2017/12/12 (Tue) 13:26:09

まあ、いいじゃないか。
自信満々でもなんでもいいから、もうめぼしいものはないの?
667:名無しさん :

2017/12/12 (Tue) 14:28:42

665
自分で自分が嫌にならんか?
668:名無しさん :

2017/12/12 (Tue) 14:44:23

ちいせえ器の者には書けねえ小説の代表格がオールドスパイダーだ。
ザコがちまちました能書きタレるのは見苦しいぜ
669:名無しさん :

2017/12/12 (Tue) 17:25:40

WITノベルもハヤカワみたいに出版本を英語翻訳して欧米キンドルに出版するシステム構築すればいいと思うけどな
欧米キンドルでは無名作家が億越えを稼ぐのも珍しくないから商売になると思うけど
本もアニメもボーダレスなメディアミックスで荒稼ぎすれば夢がある
670:名無しさん :

2017/12/12 (Tue) 17:26:30

バカにして書いたわけじゃ無く自信がすげーなってだけなんだが
うがった見方するヤツ多過ぎ。
671:名無しさん :

2017/12/12 (Tue) 18:21:58

凄いといえば、素性名乗ることからして凄いな
ここはマシだけど、スレは無秩序な世界なのに勇気ある
672:名無しさん :

2017/12/12 (Tue) 20:22:25

冲方塾の所に書いてある

人生における三つの苦しみ――「比較されること、批評されること、無視されること」を覚悟し、
その果てにある至福を信じて己自身を全世界へ投げ放つことだ!

だってさ
冲方塾生に限らず、何かを手に入れたいと思ったら、開かない扉をこじ開けるぐらいの気概は
必要なんだろう
673:名無しさん :

2017/12/12 (Tue) 20:25:15

目立てばたたかれるからな。
おれも2chに散々あれこれしつこく書かれたよ。
おそらく書いているヤツはコイツだろうなという目星を付けて本人に直接クレーム入れたら止んだけどなw
674:名無しさん :

2017/12/12 (Tue) 20:30:03

まあ上の冲方氏の声は、日本という恵まれた環境の中での話
これがエチオピアなら、最初の苦しみに「飢餓」が来るからね
そう考えれば、比較、批判、無視されたところで痛くもかゆくも無いとも言える
675:名無しさん :

2017/12/12 (Tue) 21:00:47

比較、批判、無視>>
上等じゃないですか(苦笑)
読んだ人の気持ち(批判や嫉妬やネガティブなものも含む)を知ることは、
ものすごくおもしろいです。
676:名無しさん :

2017/12/12 (Tue) 21:04:06

ぬやしきというアニメを観たが、あれで15R規制がないのはすごいな
欧米の地上波であれ流したらテレビ局潰れるだろ
677:名無しさん :

2017/12/12 (Tue) 21:22:32

批判されて一番イラッとするのは、あきらかに読んだヤツの教養が低い時だなw
レベルが高いわけでは無いけど、無教養なあんたに理解できるようには書いてないよと思うw
こういうことがあると、どのくらいの教育レベルの人間を対象にすべきかって事で悩む。
678:名無しさん :

2017/12/12 (Tue) 21:32:02

銀河英雄伝説でラインハルトと会談した時にヤン・ウェンリーが語った名言がある
「一つの正義に対して、逆の方向に同じだけの質と量を持った正義が必ず存在すると私は思ってます」
つまり、100%の賞賛の嵐なんて存在しないと考えた方が自然
だから「(批判)上等」と思うぐらいが正解
679:名無しさん :

2017/12/12 (Tue) 21:47:56

ハーバードでは自分の主張と真逆の主張を考え、自分自身を論破する教育を受けるけど
この国は単一民族なので、そんな発想にはならないのが実情だな

680:名無しさん :

2017/12/12 (Tue) 22:41:03

「不死の宴」の作者です。
自分の作品の真意や狙いは読者の一割が気付くぐらいでちょうどいいんです。
その気づいた一割の読者が、得々と「この作者の真意は~なんだよ」と吹聴してくれる。
作品が一人歩きして読者を獲得していくのはこの仕組みです。
昨年の「この世界の片隅で」がその図式。
最近だと映画「クボ 二本の弦の物語」がそう。
その一割の読者をマーケティング用語で「エヴァンジェリスト(伝道者)」と言います。
ですから「批判や嫉妬」は上等なんです。(俺・元広告マン)
あまり大勢に気づかれるようだと逆に危機感を持ちます。
681:名無しさん :

2017/12/13 (Wed) 12:18:05

アマゾンレビューで散々な21グラムの残滓もまあまあ売れてはいるみたいだから「無視」が一番怖いのかも。
682:名無しさん :

2017/12/13 (Wed) 16:38:30

21グラムの残滓は病的なクレーマーに狙われた典型だw
683:名無しさん :

2017/12/13 (Wed) 20:11:57

流れれを無視して書くけどさ、世の中って「愛」全てを救いのか?
なんで、日本のアニメは「愛」というテーマが好きなんだ?
バカじゃねーの? エクス・マキナを日本のバカクリエイターは観ろよ
愛で世界が救える分けねーよ!マクロスの世界観は日本人をダメにする
684:名無しさん :

2017/12/13 (Wed) 20:14:35

ごめん、久々に搭乗の酔っ払いの戯言
でもさ、もうそろそろ日本人もバカみたいな倫理観に縛られるのよそうぜと思った
685:名無しさん :

2017/12/13 (Wed) 20:25:53

マクロスは好きだけど、マクロスが日本のSFを駄目にしたってのはあるよなwあとガンダムも。
686:名無しさん :

2017/12/13 (Wed) 21:36:37

歌でデカルチャー
まあ、いいんだけど、それで世界が平和に成る程世の中は単純じゃ無いよね
日本人は単一民族だから、一つの目標を持てば皆が平和になると思いたいのかも知れないけど、
世の中ってそんなに綺麗な世界じゃ無いと思う
WITにはその辺りを期待したいね
カバネリはそう言った意味で、まだまだだよね
687:名無しさん :

2017/12/13 (Wed) 21:38:01

歌でデカルチャー
まあ、いいんだけど、それで平和に成る程、世界は単純じゃ無いよね
日本人は単一民族だから、一つの目標を持てば皆が平和になると思いたいのかも知れないけど、
世の中ってそんなに綺麗な世界じゃ無いと思う
WITにはその辺りを期待したいね
カバネリはそういった意味で、まだまだだよね
688:名無しさん :

2017/12/13 (Wed) 21:41:05

ありゃ?修正して投稿したつもりがダブった……
申し訳ない
689:名無しさん :

2017/12/13 (Wed) 22:45:47

たまにくる酔っ払いはなんなんだよ
690:名無しさん :

2017/12/14 (Thu) 10:15:14

酔った時の話し相手が、このスレということだな
691:名無しさん :

2017/12/14 (Thu) 13:48:10

この公募は一次通過とかないのか?
なさげのような感じだが
692:名無しさん :

2017/12/14 (Thu) 14:11:00

発表するかどうかは知らないが、一次とか二次審査はあるとされているな。
693:名無しさん :

2017/12/14 (Thu) 14:27:28

そんなの書いてあったっけ? 事前に候補者とメールでやりとりするみたいなことはあったけど。
どっちにしろ1月末の締め切りまではなにもないだろ。
694:名無しさん :

2017/12/14 (Thu) 14:31:27

どこかのページに、最終的な大賞の選出までのロードマップがあった。
一次通過の候補作だけが見られるページは欲しいよね。明らかに関係のないものや規定の分量に満たない物をはじいてさ。
自著の宣伝目的でとりあえず登録しているのが多すぎる。
一次で9割方はじくことになりそうだがw
695:名無しさん :

2017/12/14 (Thu) 14:44:27

ほんとだ。WITのホームページにあった。
でもそれをみても1月末以降になるみたい。
各部門審査委員が選んだ優秀作品とあるから1次だけでも1割どころか数作品くらいに絞られるんじゃない。
696:名無しさん :

2017/12/14 (Thu) 20:01:22

一次審査は下読みさんと思ったけど、違う感じだな
そうなると一次審査からかなり厳しい審査をされそう
また、カテゴリーエラーは一次でけんもほろろにふるい落とされるだろうね
697:名無しさん :

2017/12/14 (Thu) 21:09:46

過去の経験値から思うことは、なんでコレ? が選ばれることが多々ある
あれはなんなんだろう?
698:名無しさん :

2017/12/14 (Thu) 21:18:00

697
毎日おいしいケーキを食べてると、味覚が妙に鈍感になる
そこに羊羹とかの和菓子が出ると、とてもおいしく感じる
699:名無しさん :

2017/12/14 (Thu) 21:28:41

なぜこれ?ってのが選ばれてスレが荒れるのはいつものことw
700:名無しさん :

2017/12/14 (Thu) 23:30:07

他の公募は公募作の全容が把握できないけど
今回のは全容が誰の目でも確認できるから
なぜこれ? がより生々しくなる
701:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 08:02:02

オレらみんな感覚がズレてるから選ばれた作品をなんでコレ?と思うんだよw
702:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 08:36:16

公募マニア的に出来の良いものが選ばれるわけではないからな。
703:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 11:13:31

物書きいち個人が良いと思っても、一般読書や主催者側の視点は全く違うってことだろ
704:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 11:38:38

そんな当たり前のことを言われましても。
どのみち寸評も打ち止め状態だし、おとなしく発表待てばいいんじゃない。
705:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 11:38:58

アニメ会社だから、ビジュアル的に面白いものが有利ってのはありそう。
イマジネーション豊かなのとか。
706:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 12:22:45

キンドル界隈でスターと煽てられてる作家さんは、晒し者になるをの避ける目的で
1月末に滑り込ませるはずだと思うが

キンドルスターでまだ公募されてないSFやファンタジーがどんなものか知らないので
詳しい人いたら、有名どころのタイトル教えてくれ
707:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 12:58:53

妄想はもういいから。
708:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 13:26:08

キンドル界隈でスター>>>
KDPってだけで、もう「スターじゃない」と思うのだが(苦笑)
709:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 13:38:34

イカれたやつの妄想は相手にしちゃだめ。
710:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 15:08:37

頭悪そうw
晒したところでここ10人ぐらいしかいないだろw
711:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 17:06:08

界隈とかスターとか、KDPのスレで飛び交ってる言葉だな
ここも浸食されるかもしれん
712:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 17:08:53

2chのスレ荒らしてるあいつでしょ。文章の癖や煽り方がそっくり。
713:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 17:21:45

キンドルスターのくせに晒し者になるのを避ける為、1月末に滑り込ませる
えらく自分の作品に自信が無いスターが居たもんだ…
714:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 17:32:29

1月末に滑り込ませれば晒し者にならないのか
発表まで数ヶ月あるのに
本気ならギリギリまで推敲しそうなものだが
715:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 17:32:32

残念
みんなが沈黙してたら、キンドルスターのリストが出たかもしれないのに
706の自作自演で
716:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 17:33:54

そんなんどうでもええわ
717:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 20:58:53

706
「キンドル界隈でスターと煽てられてる作家さん」の名前を教えて欲しい
そのキンドル界隈のスターの作品を勉強に為に一読したい
718:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 21:30:06

いい加減しつこいからやめろ。
719:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 21:37:26

718
アンタ向学心ねーな……・
小説家を目指す人間ってのはな、自分の文章力を完膚なきまでに駆逐するを対象を望んでるんだよ
それを否定するアンタは高見に上がれないぜ
自分の対置位置ぐらいテメーで判断しろよ
720:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 21:47:21

素人のを参考にしてどうすんだよ
普通に売れてるプロ作家の作品を読めばいいだけだろw
それでもと言うなら四国の無茶苦茶で破天荒な話でも参考にしときなw

721:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 21:52:11

文章力よりストーリーだろ
722:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 21:56:50

721
その先に読み進めさせる力
それが文章力だよ
想像してみな、ストーリー理解するまで読み進める力とは何だ?
それは、読者が飽きずに読み進める心地よい文章力があっての話だ
723:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 21:59:35

720
素人はダメなのか?
そもそも素人とプロの境界線を明確に引けるのか?
君はただの権威主義だ、語る必要も無い存在だ
724:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:04:05

719から723まで自演かよ。
725:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:05:31

スタースターうるさいヤツは、売れてる作家を妬んで晒したいだけだろ。
こんなところでいくら晒しても、彼らの作品が売れなくなるわけじゃないのにな。
なんでああいうクズが湧いてくるのか……
726:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:07:51

724
自演じゃねーよ
文章にニュアンスの違いからそれを判断できない君も大したことねーな
727:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:09:20

ぶっちゃけ自演してウザいのホモゴミだろ?
シレっと人の作品バカにした書き込みしたりとかさ。
自分の書いたクズが箸にも棒にもかからないから、少しでも有望そうな人間を潰したいだけ。
誰も相手にしてくれないからしつこくスタースターと書き込んで、
怒られたから向学心が無いとか逆ギレしつつ自演。
2chでのいつものパターンのクズっぷり。
728:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:10:09

>文章にニュアンスの違いから
こんな下手くそな日本語書いてなにがニュアンスだよ?アホ?
729:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:11:33

724
大◯国◯線の作者ってこと?
宣伝?
730:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:14:17

大四国戦線の作者にホモゴミが嫌がらせしたいんでしょ
731:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:16:09

図らずも自演にされたw
アホらしい、この程度の読解力しか無いのかここは?
もう少し賢い連中が集ってる所かと期待していたが……
まあ、自演でも自己推薦でもなんでもいいわ
選定される作品は、ここで語られてる意見とは全く違うベクトルで動いてるだけ
選定されなかった作者は自問したらよい、その理由を
732:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:16:57

文章力無さ過ぎのクズとは絡んだことないが、打たれ強そうだな……
733:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:17:25

お前が一番賢くないから、自演に失敗しただけ。
反省しろ。
734:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:20:32

733
賢いヤツと賢くないヤツの線引きを一度でもまともに考えたことあるか?
バカも休み休み言えとは正にコレ
735:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:20:58

ホモゴミみたいな人って、才能がまるっきり無いのになぜか万能感にあふれていて
このように自分だけは自演に成功しているつもりで必至に書き込むw
その自信と自演してまで特定の誰かに嫌がらせをしたい、自分を宣伝したいってモチベを自作の向上に向ければ良い物を
妙な万能感の元で生きているから、自作について自省することも無く

>選定される作品は、ここで語られてる意見とは全く違うベクトルで動いてるだけ
>選定されなかった作者は自問したらよい、その理由を

こうやって捨て台詞を残すw
お前の書いた物が真っ先に落とされるんだってばw
736:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:21:52

賢いヤツと賢くないヤツの線引きなら簡単だ。
お前以外が賢く、お前が賢くないw賢くないだと判りづらいからはっきり言ってやろう。
おまえがおばかさん。
737:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:25:32

735,736
想定内の回答ありがとう
君ら、こう俺を挑発するだろうといいう、俺の想像した範囲を超えてない
申し訳ないが、君らは不適格者だよ
738:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:26:48

ガキみたいな負け惜しみ乙。
739:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:27:54

お前の想像の範囲もたいしたことねーなホモゴミ。
そもそもお前のバカな頭の範囲超えたこと言っても理解できないだろうが?
740:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:30:52

自分で相手の範囲を超えたと思ってる君達の方がよっぽど自信過剰だと気付よ
痛々しいな……
741:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:32:50

超えたとは言っていないが?
>こう俺を挑発するだろうといいう、俺の想像した範囲を超えてない
こっちの方が自信過剰だろw

ところで自演は必死に否定してもホモゴミであることは否定しないのな。おまえバカだろ?
742:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:35:56

悪い
「ホモゴミ」の意味が分からない
恥ずかしながら質問するよ
「ホモゴミ」の意味と使用するべき的確なロケーションの説明を求む
743:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:39:39

うぜぇからもう消えろ。2chでもだがおまえ1レスごとに以前の発言を無視するからまともに会話にならねぇんだよ
ニワトリかよ。わざとやって煙に巻こうとしてるんだろうけどさ
744:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:41:57

あーあ……
つまんねぇヤツ……
もう、君と語るべき理由も無い
745:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:42:16

鏡に向かって言ってるのかマヌケ?
746:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:42:54

>もう、君と語るべき理由も無い

だったら消えろ。
747:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:46:36

消えるよ
もう、多分お二人だと思うが、君らは俺の琴線に触れる回答をしてくれなかったからね
残念だ
748:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:48:02

黙って消えろよ。自演してほかの作家に嫌がらせをして最後にはいちいち捨て台詞。気持ちの悪いやつだな。
749:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 22:50:35

バカの琴線に触れるって、そこまでレベルを落として諭さなきゃいけないのかよホモゴミ。
750:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 23:08:01

他の作家を晒したり嫌がらせをしたりするのは、ゴミ以下のやることだ。
751:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 23:10:49

特定の作家名や作品名だして揶揄する書き込みして、それで自分が有利になれるとでも思ってんのかな
その作品に対して自分は負けてますって言っているようなもんだよな。みじめ。
752:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 23:30:58

消えると言っていたけど、作者に迷惑を掛けるといけないので釈明しておきます
ここでホモボミ扱いされた俺は大◯国◯線の作者ではありません
彼(いや彼女?)とは縁もゆかりもありません
また作者には申し訳ないが、作品も読んでません
なぜ私がその作者だと断定されたかは、私自身が全く想定していなかったので驚いてると
言っておきます
面倒くさい人達に絡まれてもイヤなので、言っておきます
これは決して自演ではありません
753:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 23:32:40

何の脈絡も無くその作品名を出した720がホモゴミか。
あいつスレでもずっと折羽さんに嫌がらせしてし、どんだけ粘着してんだよ。
754:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 23:33:10

KDPのスレでよくホモゴミという言葉が連呼されてるが、
ホモセクシャルを愚弄の言葉として使用してるとしたら、そんな奴が何を表現したいのか?
ぜひ聴いてみたいな
755:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 23:39:59

いわゆる政治的に正しい文学なんてくそ食らえ。
ホモって人類の種の存続上禁忌としなければ滅びの道を歩むだけだから、
今みたいに同性愛が認められている(とされる)社会の方が異常。
煽りとかじゃ無くマジでそう思う。
個人がゲイでこっそり楽しむ分には文句は言わないけれど、堂々と市民権を得ているように振る舞うとか、
こういう時代は近いうちに終了すると予言しておく。
人種差別や障害者差別とは全然別の問題だからね。
756:名無しさん :

2017/12/15 (Fri) 23:57:59

それってテキサスの保守派の爺さんの意見と同じだな
聴いて損した
757:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 00:04:56

遺伝子ってさ、生存競争なんだよね
俺はホモやレズを否定する気は更々無いけど、その嗜好では子孫を残せない
よって、そこでそういった嗜好者は子孫を残すこと無く絶える
755の意見は遺伝子的にはある意味正しい
と、このスレに全くそぐわないマジレスしてみる
758:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 00:05:56

あんたつまんないね。
テキサスの爺さんもおれと同じ意見って事は、そう思ってる人間が世の中にチラホラいるってことだろ?
影響されたとでも言いたいんだろうけど、おれはおれでそういう結論に達した。
あんたみたいに日和ってマイノリティに良い顔してればいいって考えの人間が書く物の方がよっぽどつまんないよ
だれにだって考えられて、誰にだって書ける物を、万人に良い顔して書き散らすだけだからな。

というか何かと捨て台詞吐いて勝ったつもりになるのむなしくねーの?
さっきからずっとそうじゃん。
あんた自身の、あんた自信が傷ついても良いって覚悟のある言葉が何一つ無いんだけど?
あんたも物書き目指すんなら、他人を傷つけ自分も傷つけられる覚悟を持ちなよ?
常に逃げ道に片足突っ込んでから、誰でも言えるようなことを吐き捨ててるだけじゃん。
あんたつまんないよ?
759:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 00:14:15

ロリコンが個人の趣味では許されないのと一緒で、ホモが許されない時代は来るだろうな
760:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 00:18:17

758
アンタ、凄く面白い!
俺が求めていたディベート相手はアンタのような鋭いナイフのような人間だ
ナイフは相手を傷付けもするが、自分も傷付ける
自分をさらけ出せる人間にしか、人間の本質は語れない
アンタ、ナイスガイだよ
ここの誰が認めなくても、俺はアンタを肯定する
761:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 00:32:06

しばらく見てない間に変な流れになってんな
スレタイを思い出せ
762:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 00:38:38

760は煽り臭いのでスルー

どんどんすれ違いになっちゃって悪いけどさ、
小説を書いて世に問うって、普通の人の常識の範囲で書いてもしょうがねーじゃん。
おれだってゲイはいずれ排斥されるなんて書いたものが認められないのは理解してるよ。
でもさ、社会の良識ってので昔は言葉狩りで今は思想を狩ってるよな。
90年代あたりまでは洋画でもホモ=キモいって普通に言ってたんだよ。
でも今はそんなことをいったら命取りなんだろ?
なんだよそれ。良識の名の下に行われる検閲がますます酷くなってるだけじゃねーか。
このままだとそのうち道徳の教科書以外は全部焚書になるぞ?
空想の物語ってだけで「嘘八百」とされるぞ?
756みたいなヤツが良い人間ぶって先陣にたつんだろうな。
俺の言っていることは何一つ理解できないだろうし、あんたは俺を差別主義者と考えるんだろうけど
危機感持ってるからこういう意見が出るって気付けよ

763:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 00:39:18

すべてはホモゴミが自演をしたのが原因w
764:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 00:39:21

人の本質=小説の熱量じゃないの?
間違ってるか?
WITが求めてるのは「熱量」
スレタイに外れてるなら、それを具体的に書いてくれ
納得したら止める
765:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 00:43:26

762
酷いな……
別に煽りで書いてるつもりは無い
真面目に同意して、面白い相手が出現したからその気持を素直に書いただけなのに……
766:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 00:45:18

>765
真面目に同意していたのなら謝る。
妙な人間がいっぱい湧いているので疑心暗鬼なんだ
767:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 00:54:05

766
あのね、素直に書くけど、現在の倫理観に縛られた小説なんて俺は興味ないの
そもそも今の倫理観が出来たのはつい最近で、それ以前は力ある物は女を囲い込み邦題だったのよ
じゃあさ、今の倫理観がなぜそんざいするのか? 人間はこうあるべきとなったにはそういうった理由から?
これを歴史に沿って調べると希薄なんだよ
だから、あんたの意見に同意したの
768:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 01:05:34

そいつはどうも。
あんたと気が合うかどうかは判らんが、酒でも飲みながら言いたい放題話したら面白い話が出来るだろうな。

今の20世紀後半から引きずっている倫理観とか人権意識は10年以内に確実に崩壊すると俺は思っているよ。
そしてあらゆる物が再び面白くなる。
スレの本来の話題だとアニメでもさ、今やってるのって絵は綺麗だけど昔みたいに動きの面白さはないし、内容もちっちゃくまとまってるじゃん?
綺麗にまとまっているから一見出来が良いように見えるけど、実際はどうでもいい話を繰り返して終わってるのばっか。
冷笑的だったり一生懸命な他者を小馬鹿にするところに面白さを見いだしてたりとかさ。
必死が笑われる時代だよな
こういうのも本当に嫌い。
かすみたいな倫理観で出る杭を打ちまくる社会はもうじき終わる。
この公募も結局自分たちの業界の閉塞感に危機感感じてるからってのがインタビュー見る限り読み取れるし。
769:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 01:11:57

俺も単なるワナビに過ぎないから偉そうに語る事はおこがましいと知解した上で言うけどさ、
「君達、小説で何を語りたいの?」って事
世の中に対してアンチテーゼするとか、世の中が考えても無いようなことを書くのが
小説家の使命なんじゃ無いの?
迎合なんて糞くらえ!
時代時代で認められた小説家ってそうじゃないの?
770:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 01:23:13

そう、小説って何書いてもいいんだよ。マンガや映画と言った芸術全般が本来自由な物。
それで儲からないとか、叩かれるとか、そういう責任を負うからこそなおさら自由で無きゃいけない。
ぶっちゃけ今回の公募の中にそういうむちゃくちゃやってる作品がどんだけある?
既存のパターンとかでまとまってるのばっかじゃん。
たまに破天荒なのあっても昨夜みたいに揶揄されるしさ。
このスレや寸評スレで高く評価された時点でオレは負けだと思ってる。
既存の価値観で書いている連中(読者では無い)が褒める物が、どれだけはみでてるっていうんだよ
新しい物を求められているんだから、新しい物で勝負しないと駄目だ
771:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 01:27:53

768
多分、酒飲んだら、迎合するか殴り合うかのどちらかだろうねw
でもさ、そういうのって絶対必要でしょ?
事なかれ、いい具合に男女がひっつく(でもセックスは無しのハーレム)
それアニメやラノベにどんな人間の本質があるの? ねーよ!
オタク連中には永遠には分からないと思うが、女がオルガニズムを感じるのは何処かを
理解出来ないヤツに恋愛物を書いて欲しくない
772:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 01:43:58

意見が同じでもなんだかんだ殴り合いそうだね。

で、そこだよ。
思春期の男が女にちやほやされたら頭の中はやりてぇの一つだよ。
逆でもそう。男と女で****に違いは無い。あるとしたら女には妊娠するリスクがある。
生理でセックスできないときがある。そんだけ。個人個人の理性の違いはもちろんあるけどそこに性差は無い。
作り物の妄想的な男女の会話とかマジでくそ食らえですわ。
生っぽいリアルで言葉にしない情念がこもってるカップルの会話を描いた小説じゃないとダメなんだよ。
昼メロみたいなリアリティの無いただドロドロしてるのとかそういうのじゃなくて、
現実にあり得るリアリズム。昼間仲良く喫茶店でデートしててもさ、夜には粘膜擦り付け合って快楽を愛と勘違いしてるようなカップル
そんなもんがアニメに出来ないかもだけどさ、そういう人間の真実が一ミリも感じられないアニメなんて
なんの熱量も無いよ。空虚すぎて隙間風で冷たいわ。
773:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 02:07:23

772
いずれ何処かで会いたいね、でもファイティングポーズは無しの方向で
俺、腕力無いから……(笑
でね、書きたかったのさ、771の通りでリアリティ―
女って、好きな相手なら平気で股開く? 答えはNo!
彼女達にとって必要なのは股を開く雰囲気なの
つまりそこの辺をちゃんと書けてない小説は全部作者(男)の妄想
小説ってさ、その世界観に引きずり込まないといけない訳
ハーレムモノは妄想童貞なら騙せても、既体験者は騙せない
だから体験が物を言う
つまり、女にモテたこと無い作者がハーレム物書いてもダメ
書きたかったら、せめてお金積んで、キャバクラの女に騙されろ
そういった経験の無いヤツが小説書いても薄い
774:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 09:37:50

ここは公募の情報交換と寸評の感想を語るスレだ
本題に戻ろう
775:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 09:48:05

大演説された方の小説を読んでみたい
タイトル、教えてくれ
他人の作品言うのはなし
776:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 10:29:28

775
大演説した片割れの方だけど、俺のは既に寸評ページに上がってる
タイトルは勘弁
777:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 11:13:01

なにがタイトルは勘弁だよ。寸評にあがっているのを全部巻き込んでるだけじゃないか。。
778:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 11:48:04

巻き込むって……
寸評の中にあると言ってるだけだが?
779:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 20:23:33

片割れのもう一人だがおれのも寸評には上がっている。
780:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 20:47:07

ちょうど良かったじゃない。
二人で寸評にあがったものの再評価でもしたら。
781:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 20:48:11

昨夜の演説に関連してこんな記事があった。しかしURLはこの掲示板に貼れない仕様のようだ

日本のアニメ・漫画産業 規模は膨大でもイノベーション不足
782:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 20:59:58

小説とは、作家の思いや社会へのアンチテーゼを「語るもの」ではない。
「語らずに」読者に「気づかせる」ものである。
言葉で語ったり説明したものは、反発を受ける。
しかし、読者は「自分で気づいた」ことは100%受け入れるし共感する。
声高に説得したり叫んだりしている小説は、作品としては二流だと思う。
783:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 21:11:18

780
今、公募作を推敲中
完了したら、その時改めてタイトル名出す
784:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 21:13:32

>782
演説したような内容を何のひねりも無くそのまま小説に書いてたらただのアホだろw
785:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 21:39:14

>784
そんなアホウ(作家志望や評論界隈)がたくさんいるから困ったもんです(苦笑)
786:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 21:40:40

ヒットラーの我が闘争は小説じゃないし、文書も二流と言われてるが
化け方は半端じゃない
787:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 22:00:30

785
いるねw
誰とは言わんが物語ですらなくいきなり薄っぺらいお説教が延々ラストに書かれてるのとかw
788:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 22:02:16

>786
普通に本屋で売られている本なんだから、伝聞で書くんじゃ無く実際に読んでみろよ。
789:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 22:49:31

「説教」や「演説」より「気づき」だという点だと、
現代では、
「はだしのゲン」より「この世界の片隅で」の方が共感を呼ぶってのが好例かもね。
790:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 22:57:03

直接的なきついことから目を背けてるだけだろそれ。
この世界の〜はいい映画だったけどさ。

今時っぽい意見だよな。
791:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 22:58:02

今の世の中に、フェクションでの気付きにリアリティあるかな? 
ここは小説読むのが日常のような人間が集まってるから例外かもしれないけど
大演説した奴が書いた小説読みたいと思ったのは、小説+αが面白そうだから興味持ったけど。
792:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 23:27:25

相手に反発されて耳をふさがれるか、
相手にちゃんと伝わるかの違い。

このコミュニケーションの下手な奴は、
炎上するだけで敵を作る。
小説も同様だ。
ただ、最初から「読者とケンカしたい」
「上から目線で読者を啓蒙してやる」が目的なら話は別だけど、そんな作品は読みたくないしね。
793:名無しさん :

2017/12/16 (Sat) 23:35:49

フィクションでも、その世界観に読者や視聴者を引き込むことが出来れば、
その中で起こる事は全てリアリティーを伴うと思う
映画館の中でハラハラドキドキしたり、小説読んで感動したりするのがそれ
794:名無しさん :

2017/12/17 (Sun) 04:10:42

啓蒙はともかく、読者と喧嘩したい小説ってのはなかなか音白いぞ。
不特定の人間を怒らせるのもまた技術。
不快なこと書いてムカつかせるのとは違うからな。

あまり今の時代のことばかり考えてると、予定調和でハッピーエンドで
内容もわかりやすくそれでいて深読みもできるって、そういう個性を消したのになるぞ。
意外性のための安全な安心などんでん返し(笑)とかさ。

795:名無しさん :

2017/12/17 (Sun) 12:46:12

人工知能が目覚めるとき
存在確率マイナス1

無料になってる
796:名無しさん :

2017/12/18 (Mon) 10:59:30

ほかにも神の国の聖槍、ERROR 40Xがあるな。
797:名無しさん :

2017/12/18 (Mon) 18:05:24

人工知能が目覚めるとき 全読み寸評書き込んだ
798:名無しさん :

2017/12/18 (Mon) 20:54:53

もし無料キャンペーンきっかけだとしたらすごい早読みだなあ
799:名無しさん :

2017/12/18 (Mon) 21:43:13

確かに半端なく速い
演説家の片割れだけど、もうすぐ最終推敲が終わる予定
年内にはアップするので、その時は厳しい寸評よろしくです
800:名無しさん :

2017/12/18 (Mon) 21:58:11

797

たかがラノベに期待しすぎ
801:名無しさん :

2017/12/20 (Wed) 23:28:54

WIT制作の劇場版ポケモン来年七月公開
802:名無しさん :

2017/12/24 (Sun) 22:41:20

更新が無くて、とても書きにくい雰囲気だが……
演説家の片割れです。
それでもって、アステローペの作者です。
アステローペの上下巻を再構成し、20万字にまとめたRe/edit版を出しました。
※といっても、ほぼ下巻のSF部分メインに前半部分を編集・追記した物です。
12月25日17:00~26日16:59の1日間無料開放します。

では、メリークリスマス
803:名無しさん :

2017/12/24 (Sun) 22:56:00

クリスマスプレゼントみたいで、カッコいいな
804:名無しさん :

2017/12/24 (Sun) 23:37:48

演説家の片方はアステローペの作者だったんだ。
俄然興味がわいてきたので読ませて貰うよ。

片割れのもう一方より。
805:名無しさん :

2017/12/25 (Mon) 00:36:06

>804
お手柔らかに(笑

今回は以前、寸評で頂いた指摘部分を自分なりに考え、上下を20万字に詰め込みました。
かといって、私自身が「戦闘」そのものをメインに据えてないので、読み手が感じる展開
の遅さは相変わらずです(苦笑
806:名無しさん :

2017/12/25 (Mon) 18:57:04

それっぽい作品

神の国の聖槍

誰か寸評よろしく
807:名無しさん :

2017/12/25 (Mon) 19:57:14

こないだの無料キャンペーンで入手してるけど、ちょっと読んだ感じでは今風の流行りの感じだ。
俺が寸評するとたぶん点が辛くなる。他にする奴いないかな。
808:名無しさん :

2017/12/26 (Tue) 14:44:47

805

バカ売れしてるな
809:名無しさん :

2017/12/26 (Tue) 20:21:34

808
一個も売れてないよ
無料開放すると、作者にはそれこそ1円も入ってきません(笑
810:名無しさん :

2017/12/27 (Wed) 07:20:47

無料開放は時々行うと宣伝効果があって良い。
811:名無しさん :

2017/12/27 (Wed) 08:07:45

>>810
先日の無料キャンペーンのあと、KENPがまた伸びました。
定期的にやるもんだなあと思いましたよ(不死の宴の作者)
812:名無しさん :

2017/12/27 (Wed) 10:23:46

カドルステイトの外伝も無料になってる。
一冊で完結しているということで応募作品としてはこっちが対象だろうな。
813:名無しさん :

2017/12/27 (Wed) 14:38:46

「満州ルージュ」ってちょっと気になる。
814:名無しさん :

2017/12/27 (Wed) 17:08:05

確かに妙に渋い設定だ。
815:名無しさん :

2017/12/29 (Fri) 10:13:04

「満州ルージュ」は、同様の舞台設定の作品が一つもないという「特色」だけは、一歩抜きんでている。
これが「異世界ファンタジー」だと、似たような設定の作品が五指に余るからだ。
816:名無しさん :

2017/12/29 (Fri) 10:53:11

上海ルージュのオマージュ物かな?
何となくBL臭がして、手が出せない
817:名無しさん :

2017/12/29 (Fri) 14:01:38

何となくBL臭>>
それがネックな。
818:名無しさん :

2017/12/29 (Fri) 14:52:21

勇気を出して、サンプルを読んだ
モロBLだった……ページを捲る手が止まる……無理……
しかも横書きだし
819:名無しさん :

2017/12/29 (Fri) 18:26:55

カラテネコ対ウサギロボ17

ファンキーな臭いがする
820:名無しさん :

2017/12/29 (Fri) 18:37:34

819>>
ありがとうございました。
みんなを代表してお礼(苦笑)
821:名無しさん :

2017/12/29 (Fri) 18:38:35

↑あ、818さんへのお礼でした、失礼しました。
822:名無しさん :

2017/12/29 (Fri) 19:37:22

819のに限らずこの年末で新着がだいぶあるな。
823:名無しさん :

2017/12/30 (Sat) 20:04:59

新着で面白そうなのどれ?(自他推薦含む)
あらすじ読んでも、いまいち琴線に触れるモノが無い
暇だからサンプル版読んで寸評あげるよ
824:名無しさん :

2017/12/30 (Sat) 20:41:34

お言葉に甘えて、たくさんピックアップした。適当に選んでくれ。

・教師のいない学校
・ラボラトリー
・神の国の聖槍
・カルビ1・2
・恋する規則のパラドックス

神の国の聖槍は3割ほど読んでいる途中なので、無理にとはいわない。
カルビは桜七のスピンオフということで注目。
最後のはジャンル違いっぽいんだが、一応プロっぽい人だったんで挙げた。
あとは819のカラテネコ対ウサギロボ17もかな。
825:名無しさん :

2017/12/30 (Sat) 21:05:20

>>824
了解
今、カラテネコを含めて全部サンプルだけど落としてみた
順次寸評を上げるよ
ちなみに、俺の寸は17,18,21
辛辣な表現が含まれると思うけど、作者さんは恨まないで欲しい
826:名無しさん :

2017/12/30 (Sat) 22:19:02

とりあえず、3作品だけ寸評に上げておいた
読み慣れてない、個性的な文章の3作品だったので、ここで一休み
827:名無しさん :

2017/12/30 (Sat) 23:18:21

カルビ1・2の寸評入れた
「神の国の聖槍」は>>824にお任せする
サンプルちょっと読んだけど俺の嗜好ではないので……
「ラボラトリ」はなぜかサンプルがダウンロードできないので未読
828:名無しさん :

2017/12/30 (Sat) 23:32:33

お、早いな。
年末にエントリーしたのでもこれまでとあんまり傾向が変わらんのかな。

神の国の聖槍は正月明け以降に全読感想で書く予定。
ただ、このストレスフリーな書き方が俺的にはストレスだ。
大人のファンタジーって説明にあったんで最後までは読んでみようとは思う。
829:名無しさん :

2017/12/31 (Sun) 07:38:05

寸評ページの>>45さん

あっちはあくまで寸評を書くだけのページにしましょ
寸評に対する批判や評価はこちらに書いた方がよいと思う

カラテネコは実は個人的にとても期待していて、いの一番に読んだんだよね
その期待度故、評価が辛くなった
文章がとても読みにくかったというのが俺の正直な感想
最もこれは個人的見解なので、>>45の寸評をぜひ読んでみたい
830:名無しさん :

2017/12/31 (Sun) 09:34:48

読み辛いってそういう演出なんだと思うけどな。
前から思うけどサンプルの印象だけで寸評を書くのって、演出意図とか汲み取らずに斬り捨てるからどうかと思う
831:名無しさん :

2017/12/31 (Sun) 10:07:05

演出なのはそうだと思うし、寸評にもそう書いてるつもり
それとサンプルだけでも充分分かる事は、作者の文章の癖とか表現方法
これは書店で気になった小説をパラパラと試し読みする感覚と一緒だと思うよ
832:名無しさん :

2017/12/31 (Sun) 10:12:19

あっ、サンプルだけで寸評するのは反対だという意見なら尊重する
サンプルだけで寸評上げるのが問題ならそれに習うよ
「ラボラトリー」もサンプル読んだが、自粛しておく
833:名無しさん :

2017/12/31 (Sun) 10:27:59

サンプルだけで寸評は的外れになってるのが多いからおれは反対
作者の人も割りと不快になってるのが多いだろう
834:名無しさん :

2017/12/31 (Sun) 11:09:41

作者が不快になる前に、寸評した『読者』を作品の冒頭で不快にしたってことだろ





835:名無しさん :

2017/12/31 (Sun) 11:22:47

煽りたいならよそでやってくれるか?
836:名無しさん :

2017/12/31 (Sun) 12:44:41

サンプルで判断できるのは、「技術の巧拙」ぐらいだからなあ。
でも、それも重要なポイントではある。
837:名無しさん :

2017/12/31 (Sun) 13:46:53

その技術の巧拙を判断できない人間が、自分に理解出来なりやり方を駄作認定するのがな。
読みやすいもの、読んでいて気持ちの良いものしか評価してなくね?
838: 名無しさん :

2017/12/31 (Sun) 14:06:05

理解出来ないから駄作なんて誰もしてないと思うが。
生理的にダメと思うのも一つの意見だし。
ここで抽象的なこと言ってても折り合わないから、寸評に反論あるなら寸評で返すと、
みんな参考になる
839:名無しさん :

2017/12/31 (Sun) 15:33:34

>>838
同意
寸評に反論があるなら寸評を持って返るのが正しい
色んな人々からの寸評は皆の参考になるだけで無く、作者にもメリットが多い
840:名無しさん :

2017/12/31 (Sun) 18:02:19

どんな寸評も「貴重な指摘」だと思う。
私は作品を商品だと考えている。
自己満足のために書いているだけでなく読者があっての作品だから。
私の自己満足の中には「大勢に読まれる」ことも含まれている。
だから、面白さが伝わらない場合は私の負けだと思っている。
だから、どんな寸評もありがたい(「不死の宴」の作者)
841:名無しさん :

2017/12/31 (Sun) 19:17:22

WITノベル応募作の寸評スレの49へ

寸評スレで議論しないでくれ。
サンプルだけで的外れというなら、自ら全読寸評書いて指摘すれば良いだけのこと。
842:名無しさん :

2017/12/31 (Sun) 20:37:48

感想やレビューは読んだ人の数だけある。
「的外れ」は、読者が「読みとれない」だけでなく、作者が「語り切れていない」場合もある。
残念だけど、KDP作家の多くは、「拙さを情熱でカバーしている」傾向を否定できない。
843:名無しさん :

2017/12/31 (Sun) 21:52:42

読者は文章の好き嫌いってのを実は2,3行で判断してる。
小説書いたり、読んだりしている人間は、尊敬している小説家ってのが存在してるだろ?
同じ情景を表現する方法も作家によって全部違う。
読書家ってのは、その表現方法が好きか嫌いかを直感的に判断してるもんだよ。
だから好みの表現方法を駆使する小説は先を読みたいと思うし、逆なら本を閉じる。
至極真っ当な話しだと思うけどね。つまり寸評も一緒で個人的な見解。
844:名無しさん :

2017/12/31 (Sun) 22:22:53

843>>
禿同。
色々な寸評や感想に、
「そういう感じ方もあるのか」と素直に耳を傾ける(別に同意はしなくてもいい)余裕や、
自分の能力の客観視が上達の早道だよ。
「わからない読者が馬鹿」って考えていると進歩はない。
845:名無しさん :

2017/12/31 (Sun) 23:10:35

その通りだと思う。
別段「わからない読者が馬鹿」と思うのは作者の勝手だし、そこをとやかく言うつもりも無い。
ただ、「分からない読者を納得させてやる」と思うことでモチベーションが上がるなら大いに
ありだと思う。844が指摘した通りで、自分を客観視でき、順応するよう努力する人間は伸びる。
更にそれでも自分という芯だけはしっかりと持つヤツはもっと伸びる。
これは小説の世界だけで無く、世の理、全てに通ずる。
846:名無しさん :

2017/12/31 (Sun) 23:17:03

読者に迎合して誰にでもわかるものを書いているとなんの面白みもない使い捨ての小説になるぞ
847:名無しさん :

2017/12/31 (Sun) 23:44:49

小説にはジャンルという物が確立されている。
例えば「恋愛」を例に挙げる。これは太古の昔から男女が繰り広げてきたパターンで、面白くないかい? 
読者の好みを利用するのは迎合ではなく、成功の近道。そこから先は作者の力量。
展開次第で読者をコントロール出来れば作者の勝ち。そう言う物でしょ。
848:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 00:20:22

そういう考えだから突き抜けたものが書けずに燻るわけだ
849:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 00:27:47

「突き抜けたもの」ってどういう物?
言葉はカッコイイが、具体性が全く無いよ。
850:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 00:48:22

説明されないとわからないやつには言っても無駄だ。
851:通りすがりのおっさん :

2018/01/01 (Mon) 01:03:09

別のところでも同じ議論を見たが突き抜けるの定義に個人差があり過ぎてその尺度で作品を語ると大体戦争になるぞ。
852:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 01:04:24

このスレにいる人の考えていることや能力の個人差が凄まじいんだよな。
853:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 01:25:07

>>850
そうか、分かったw
多分君は新進気鋭の新しい時代を開く作家なのだろう。
いや、感服至極w
854:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 07:10:45

853は毒にも薬にもならないものしか書けずに、新しいことをやる人を小馬鹿にし続け消えるタイプだな

アマチュアとして珍しくないタイプではある
855:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 08:42:04

能書きはいいし、ここで俺を批評しても何にもならん。
公募は実力あるのみが選択される勝負だ。
君が作者なら、文句なしに大賞を取れる新進気鋭の作品を世に送り出すのだろう。
それだけだ。
856:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 09:11:50

負け惜しみ乙。
857:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 12:30:48

サンプルを読んだ後、「本編を読みたい」と思わせられなかったのだからしょうがない。
と俺は考えている。
ただ、読者を選ぶ作品があるのも確か。
作品の面白さがわからなかった読者は悪くないし、
それを作者が怒るのも筋違いだ。
苦笑いで読み流す余裕が欲しい。
俺はそうしてる。
以前、レビューで作中の「アーキタイプ」「オールドワイズマン」という言葉に「意味不明の言葉を羅列」
と書かれたことがあった。
物語の冒頭にユングの「ボーリンゲン」の言葉を引用してるのに、この人は「ユングを知らないんだ」と思ったことがある。
でもそれは、その評者の罪ではない。
人の評価とは、その程度のものです。
858:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 14:34:47

>>857
残念だが読者が全て自分と同じではないからね。
ユングを知らない読者に批判される堪らない憤り。心中察する。
そんなままならない中で、「突き抜けたもの」などと自分視点で語る輩もいる。
憤りを感じるね。実にアホらしい。
859:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 15:02:32

一般用語と専門用語の線引きはなかなか難しい問題だが、少なくとも「アーキタイプ」「オールドワイズマン」は専門用語だろう。
元型論や分析心理学などを読んだことのあるおれでもそう思う。
専門用語を小説内で使う場合は文中でうまく説明することが必要だ。
それがなければ読者は置いてきぼりを食らう。
それをユングを知らないからというのは乱暴だ。
逆に元型論を知っている人間が読むと「何気取った文章書いてんの」となりかねない。

きっと857は例として出したんだと思いたいが……
860:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 16:15:31

ぶっ飛び系や斬新なものは嫌いじゃない。
これが小説じゃなく音楽だと、嫌でも耳に入ったりして嫌いだった者も、
気付けば好きになったなんてことがよく起きる。ポップスの売り上げを抜いたラップなんて、
四半世紀前なら誰もが馬鹿にしてた。でも小説は自主的に読んでもらわないと先に進まないから、
食わず嫌いを取り込むのは困難で、そのせいもあってか小説の世界そのものが保守的なような気がする。
もし作者自身がぶっ飛び系や斬新なものを流行らせたいと思うなら、オープニングは一般小説のふりして読者を取り込み、
読み終えた頃には「ぶっ飛び系や斬新」でない他の小説が物足りなくなるように仕向ければいいと思うが。
あと「ぶっ飛び系や斬新」を拒絶する読者を低俗扱いするのは器が小さすぎる。価値観が違う読者にクズと呼ばれたら、
それはある意味褒め言葉と同意語のはずだ。
本当にその作品がぶっ飛び系や斬新であるなら。
861:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 16:31:46

そこまでして読者に気を使う必要ないだろ。
862:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 16:45:15

作者と論争しているつもりになってる人がいるけど、実際に作者は見てない気がする。
863:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 17:10:22

筒井康隆はぶっ飛びけいだけど、ちゃんと読ませ切る。
読者を引き込めない作品は、その「存在価値は認める」けど商業ベースには乗らない。
コンテストが求めるのは商業ベースに乗る作品だしな。
864:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 17:41:26

筒井康隆の最近の作品を読んでないだろ?
ここ30年の作品を読んでたらとても出てこない発言。
結局言ってることが自分に都合の良い印象論でしかないんだよ君らは
読みやすさわかりやすさに縛られて、やることのレベルをどんどん下げていく。
はっきり言ってここで評価されたらむしろ恥だな。
865:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 17:43:37

作者書き込みしてるじゃん
何を書こうがどこに出そうが勝手だが、誉め言葉以外聞きたくないら読ませるのは仲間内に留めるべきだ
866:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 17:44:52

筒井康隆の例は良い例だと思う。
彼の凄さは、内容はぶっ飛んでいるけど、読者に夢中でページを捲らせる魅力がある。
よって、決して読者を置いてきぼりにはしてない。
ちゃんと読者に寄り添いながら、読者をぶっ飛びの世界に誘う魅力がある。
867:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 17:51:34

読みにくいわかりにくい作品はただの私小説だろ
868:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 18:05:45

864は純文学嗜好者なんだろ。
こういうタイプは読み手を見下す傾向にある。
自分を高みに置いて、読者=庶民ぐらいの感覚。
869:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 18:20:09

自演の連投するなって
870:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 18:25:36

なんでこのスレ、持論を連投による会話で展開するやつがいるんだろう。
知識も乏しいし、見識もない。
学生かな?
871:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 18:29:19

前振りはもういいから、ぶっ飛んだ、君のタイトル教えてくれ。
読みたいから
872:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 18:32:15

871>>同感
873:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 18:33:40

おれはぶっ飛んだもの書いてねーよ。
何かおまえずっと勘違いしてないか?
874:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 18:43:02

自分が書くときは普通か
アホくさ
875:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 18:47:34

アホはお前だ。読みやすくてわかりやすいものしか評価しないのがおかしいって話だろうが。
それを作者が書き込んでると勘違いして執拗に自演までして稚拙な意見を展開して。

おまえ頭が悪すぎるよ
876:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 18:49:03

873
俺は865だが、コイツらダメだ
話すり替わってるよ
877:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 18:49:06

わかりやすいのを馬鹿なお前でも理解できることだと勘違いしてるのか?
878:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 18:51:32

874は自分が普通でありきたりな深みのないものを書いている自覚があるからこそ噛み付いて話をすり替えていってるんでしょうね
879:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 19:18:36

875
君勘違いしてるだろ?
君にアマチュア扱いされた俺は書き込んでないぞw
何と戦ってるんだ? その脳内にある物を文章に込めれば「突き抜けた」物書けそうだな。
880:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 19:23:12

いい加減もういいよ。
負けを認めなくていいから自演とかうざいことはやめて去ってくれ。
掲示板のレベルを下げないでくれ
881:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 19:30:15

商業ベースに乗る作品とは、
深く読める人にも、そうじゃない読者にも、
「楽しめる作品」だ。
コンテストにエントリーしたということは、
そういう作品を書いたと自負しているからだと思う。
「判らない読者が悪い」と思うなら、わかる読者だけを相手にすればいいだけだし、
コンテストから漏れても審査員が悪いと思って留飲を下げていればいいだけだろう。
ここで、わからない評者に怒りをぶつけても無意味だと思う。
882:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 19:44:03

話しをするりとこのスレの主旨に戻すけど、今「不死の宴」読んでる。
久々に「小説」を読んでる気分だ。
今まで自分の嗜好ではないサンプル版の作品に触れ続けてニヒルな気分に浸っていた俺に
一服の清涼剤を与えてくれる作品になる予感。(今はまだ第二章の途中だけどね)
883:名無しさん :

2018/01/01 (Mon) 23:23:06

何気に、アスペローテのクリスマスバージョンの寸評が楽しみなのだが、
予定あれば事前告知よろしく

あと、空手ネコは朗読アプリで聴けば面白そうだな
884:名無しさん :

2018/01/02 (Tue) 08:35:26

寸評ページの方が荒れ始めてるね
寸評では無い、普通のレスを書き込む人ばかりだ……

寸評なんて、何処まで行っても個人的な感想でしか無い
感じ方なんてそれこそ十人十色
だから良い評価も悪い評価も出し合うのが本来の寸評ページの目的のハズ
俺的には自分とは違う作品評価を目にすると、とても参考になる良スレなんだけど、気に入らない人(作者?)多いね
885:名無しさん :

2018/01/02 (Tue) 09:32:58

寸評というより趣味とか読みやすさわかりやすさだけで判断する人がいるからだよ。
見識のなさを、自分こそ一般的読者と信じ切っててはっきり言ってみていて不快になる。
読者を一番馬鹿にしてるのはあんただよと言いたくなる。
サンプルでの寸評は木を見て森を見ずでしかないし
評者がどんな人間でも匿名のおかけでまともな評者と同等のように振る舞えてしまうからよくない。
886:名無しさん :

2018/01/02 (Tue) 10:13:10

寸評で傷つくなんて自信がなさすぎるのではないか、と感じる人もいようかと。
本当の評価は、KENPやダウンロード数でわかるじゃないか。
サンプルだけで本編へ誘導できなかったのは、読者のせいじゃなく作品のせい。
作品の概要スペースがスカスカの作品など、「本気で読ます気があるのか?」と思う。
通常の本の腰巻程度のテキスト量で、「~の運命やいかに」って煽っても、
知名度のないKDP作家の作品を誰が読むのか?
罵詈雑言のレビューや寸評など、覚悟の上で書いていく。
実生活でも「小説?、ふーん」という家族や周囲のまなざしに苦笑いで答えながら、
それでも書いているんじゃないのか。
書くのが止められないんじゃない?
そんな作家同士が、たかが寸評でいがみ合うのは滑稽だ。
887:名無しさん :

2018/01/02 (Tue) 10:14:43

「枯れ葉も山の賑わい」って言うじゃない
あんまり目くじら立てなくてもいいんじゃないの?
888:名無しさん :

2018/01/02 (Tue) 10:16:06

あっ、「枯れ木」ね
889:名無しさん :

2018/01/02 (Tue) 10:20:50

私はtwitterで細々と広告出してるから、
ツイートで寸評をいただくことが多い。
本職の小説家から、「面白かった」とか、
「第二部早く」とかつぶやかれると、
そりゃあうれしいもんです。
広告料は月額4000円ぐらい。
1日の上限は150円。
実に細やか。
890:名無しさん :

2018/01/02 (Tue) 10:24:59

>>884
寸評スレで苦言呈してるのたぶん一人くらいだと思うけど
891:名無しさん :

2018/01/02 (Tue) 10:38:55

ここで話している人、読書量やレベルの差が激しいよね
892:名無しさん :

2018/01/02 (Tue) 10:41:11

>>886
ほんと、それ
893:名無しさん :

2018/01/02 (Tue) 23:55:25

桜七がエントリーしているが、続編とは言えよしもとのとバッティングして不味いことにならないのか?
894:名無しさん :

2018/01/03 (Wed) 00:57:00

受賞後6ヶ月間の独占交渉期間が設けられていたはずだが、この時期に桜七をエントリーさせたところを見ると話が無かったのではないだろうか
もしそうならアリだと思う
895:名無しさん :

2018/01/03 (Wed) 04:48:45

恐らくそういうことなんだろうけど、よしもとのは第二回も開催中だしなあ。
実質的に一回目の受賞作をそのままよそに応募されてはな。
色々捻じ曲げて売上や話題性で受賞作を決めて、結局持て余したのが見え見えで
映像化だとか、原作が枯渇とは何だったのかと、賞の存在に疑問を感じてしまう。
896:名無しさん :

2018/01/03 (Wed) 09:27:00

あの作品に、「どうしても使いたい」って魅力がなかったのかもしれん。
30年遅れの西村寿行って感じだったから、その後まったく音沙汰無しで予感はあったけど。
だったら受賞させるなよって気持ち。
作者が可哀そうだ。
897:名無しさん :

2018/01/03 (Wed) 09:43:28

882だけど、不死の宴を全読したので、寸評上げておいた。
898:名無しさん :

2018/01/03 (Wed) 10:23:47

「不死~」の作者です。
お読みいただきありがとうございます。
群像劇のスタイルで特定の人物に感情移入がしづらいのはご指摘どおりです。
ちょっと食い足りないのは、第二部への伏線(←張りまくりやろ)ってことで。
世界を作りこんで良かったのは、
各キャラクターでスピンオフ作品がいくらでも書けそうな状態になっていること。
こんな体験初めてなので、書きながら自分でも勉強になりました。
寸評、ありがとうございました。
続きを書く勇気もらいました。
899:名無しさん :

2018/01/03 (Wed) 10:27:22

追伸、
舞台となった長野県の上諏訪地方ですが、
映像化に際して、「聖地」になるといいなって下心もありました。
(「不死の宴」作者)
900:名無しさん :

2018/01/03 (Wed) 11:19:38

898
寸評書いた者です。
少々辛口に書きましたが、それは期待の裏返しです。上諏訪の歴史や時代考証も深く、面白かったですよ。
久々にちゃんとした「小説」を読んだ気分になりました。
第二部も頑張って下さい。
901:名無しさん :

2018/01/03 (Wed) 11:46:02

896
以前も書いたけど、あの賞ってタイアップしてる映画祭で流せるような自主映画的な原作が欲しかったと思うんだよね。
第二回の発表時に流せるようなの。
それをブレブレの審査基準と、売れているからってスケベ心で、幾つも審査基準から外れているのを選んじゃったから
結局持て余してしまった。
最近スピンオフを作者が出したりしたのも、本編がこの半年どうなるか塩漬けにされていたからって感じもするし。

902:名無しさん :

2018/01/04 (Thu) 12:33:41

塩漬け>>901
映像化もされず出版権も握られたままであるならば、あの賞金は、
大切な子供(作品)を売り渡したお金みたいなものでやりきれない。
よしもとも罪なことをするって言われるだろう。
実は昔、ドラマのコンテストで佳作に入った作品がそんな感じで宙に浮いていて寂しい思いをしたものです。
数年前にKDPでそれを大幅に加筆して出すことができて、
ようやく娘を取り戻した気分です(苦笑)。
(「不死~」の作者)
903:名無しさん :

2018/01/04 (Thu) 14:54:08

今回のテーマ絞った公募で、ちゃんと映像にしてくれるなら
これほどくすぶってる作者にとっておいしい話しもないのだが
何処まで本気か分からんしねぇ
904:名無しさん :

2018/01/04 (Thu) 15:31:22

検討して結局作れませんだったら仕方ないけど、どう見ても想定していた予算を超えている初めから映像化が無理なのを受賞させてるからね。
905:名無しさん :

2018/01/04 (Thu) 17:01:24

締め切り前には、ついにキンドルオールクター軍団がそのベールを脱ぐぞ
906:名無しさん :

2018/01/04 (Thu) 17:08:12

結局、どういった事情があるにせよそういう事をすると作者の信用を無くす
結果、応募者が減りクオリティーが維持できない墓穴を掘る
まあこれは吉本だけにかかわらず、WITにもいえる事だけどね
907:名無しさん :

2018/01/04 (Thu) 17:57:06

ノベル旗揚げで株価が上がったぐらいだから、WITは真剣だろうな
望んでいる公募作品が集うかどうかは別問題だが
908:名無しさん :

2018/01/04 (Thu) 18:35:20

よしもとのは全然情報が出てこなかったし、審査員も担当社員が手分けして全部読みましたすごいでしょ?だもんな。
二度と送るかよと思った人も多いんじゃないか。
審査基準も第二回では亡くなったとは言え、売上とレビューだったし
909:名無しさん :

2018/01/04 (Thu) 18:55:18

よしもとの今度のはテーマの縛りがきついな。
ドラマ向け作品とかはいいんだけど「映画」に関わるものってのが難しいし嫌だ。
910:名無しさん :

2018/01/04 (Thu) 21:32:00

まあここは吉本スレじゃ無いからWITに話戻すけど、新着がぼちぼちと増えてきたな
だけど、新着は無条件で最初の方のページに表示されるのかと思ったら、以外とばらけてる
どういう基準なんだ? お盆はタイトルに入れてるから分かるけど
911:名無しさん :

2018/01/04 (Thu) 23:39:58

クリックの数だろ
912:名無しさん :

2018/01/05 (Fri) 17:31:14

キンドルスーパースター軍団がもうすぐ降臨するぞ
913:名無しさん :

2018/01/05 (Fri) 17:51:54

WITノベルはアニメ化前提が売りのはずなのに、
銀賞・銅賞は出版のみを検討というのは矛盾してないか?
914:名無しさん :

2018/01/05 (Fri) 18:05:53

それは俺も思った。
前に一回目から該当作が全く無しというのを避けたいというのと、とりあえず押さえておきたい作品用ではないかという意見があった。
69の推測だけど、そんなとこじゃないの。
915:名無しさん :

2018/01/06 (Sat) 11:27:27

映像化も何段階かのグレードを考えているかもしれない。
地上波、BS、アマゾンプライムと。
複数の作品でもやれそうに。
916:名無しさん :

2018/01/06 (Sat) 16:15:38

アマゾンプライムの枠でエログロナンセンスなのとかやってほしいよな。
そのための公募だったらワクワクするんだが。
917:名無しさん :

2018/01/06 (Sat) 18:39:42

916

小説化するのはWITの一存で決められるだろうけど、問題はアニメ化する資金調達法だな。
昨今流行の製作委員会形式でアニメ化するとしたら、無難な作品か原作バカ売れしたかのどちらかになる。
局や配給元や広告代理店は発行部数しか信じないし冒険を極端に嫌うからな。
転職サイトのWIT退社人のコメントに、製作委員会方式でWIT側の主張が却下されフラストレーションが溜まっていたという内容のものがあった。
WIT代表は心優しい醤油系で、局や配給元や広告代理店はとんかつソース系だから口論になると勝ち目がないといった感じだろう。
もしエログロや奇抜系な作品が造れるとしたら、ネット配信系の直受けしかないが、その場合不発だった時の責任は全てスタジオが負うことになる。
この公募はキンドル絡みだけど、アマゾンプライムの直受けがとれるかどうかは微妙だろう。
もしとれていたら、入賞作品はアマゾンプライムでアニメ化検討と書くはずだしな。
918:名無しさん :

2018/01/06 (Sat) 19:12:55

原作が売れるかどうかで、映像化の場合に制作に掛ける予算とかの予測が立てられる。
原作を縛ることtで、競合プロダクションとの間での獲得競争で原作料が高騰するのを防ぐ。
ってところかな。
919:名無しさん :

2018/01/06 (Sat) 19:38:30

キンドルで募集したけどアニメはネトフリとかあるんじゃね?
アマゾンは場所を貸しただけのようだし。
920:名無しさん :

2018/01/06 (Sat) 20:02:36

アニメ化されるほどの原作の売れ方というのは、具体的にどういうことなのか?
活字だと発行部数十万部以上とか?
921:名無しさん :

2018/01/06 (Sat) 20:41:32

917は微妙に煽り臭いんだよなあ。
言い回しがあいつみたいだし。

922:名無しさん :

2018/01/06 (Sat) 21:30:00

オレには普通の回答に見えるが
具体的な指摘がないほうが煽り臭いぞ
923:名無しさん :

2018/01/06 (Sat) 22:38:32

自演するな
924:名無しさん :

2018/01/06 (Sat) 22:41:30

活字小説は三万部売れればいいというぐらいマーケットが枯渇してる
925:名無しさん :

2018/01/06 (Sat) 23:20:31

自演がバレたから話をそらしてるのか
926:名無しさん :

2018/01/07 (Sun) 01:57:12

皮肉な見方をすると、
KDP作家の大多数が思いつくような設定やキャラの作品を、
「顕在化してふるい落とす装置」としての公募なのかもしれない。
927:名無しさん :

2018/01/07 (Sun) 03:27:37

まあ、このところの新着ってラノベ系が多い感じだし
WITが欲しいのはSFやファンタジーのはずだが、応募者にすれば「良い宣伝場所」ぐらいの感覚かな
928:名無しさん :

2018/01/07 (Sun) 09:33:33

ラノベですらない宣伝目的のやつウザいよな。
面白かろうが丸ごと落とすだろうけど。
929:名無しさん :

2018/01/07 (Sun) 09:40:52

この先締め切りまではひたすらラノベっぽいのが増え続けるだろうな。
結局他の公募と同じく、公募元が欲しがる条件に合致するのは多くても一割程度。
ラノベは無条件で落とすとかありそうだし。
930:名無しさん :

2018/01/07 (Sun) 09:56:03

凡百の「異世界」モノは、ゲームの没入感にはかなわないし、市場に氾濫しすぎ。
「精霊の守り人」って傑作があるけど、
あれをラノベだと思い込んでいて読んでいなかった俺がいるぐらい。
あの作品の不幸は、ラノベと誤解されていること。
ラノベ作家は低い原稿料で人気ゲームみたいな作品を量産させられる「消耗品」だ。
931:名無しさん :

2018/01/07 (Sun) 10:00:33

気になる作品はサンプル落としてちょっと読んでみたりしたけど、何だこれ?ってのは確かに多い。
そんな中、文章がしっかりした作品もあるが、結局中身はゲームとか異世界系。
文章力がそこそこある作者は何で主催者の意図に沿った中身を書かないのか不思議。
創造力が無いのか、読解力が無いのか、ラノベが大好きで仕方ないのかは不明だが。
932:名無しさん :

2018/01/07 (Sun) 10:52:44

たまたま書き上げた作品を締め切りに会う「WIT」に上げたってところだろうか。
大半の応募者が、「カクヨム」とか「~なろう」と被っている印象がある。
ちなみに、上記の創作サイトでは、
「書き上げる」だけで巨匠面ができてしまうので、
高齢者の地方の文芸同人誌と同様に、
あまり修行のたしにはならないように感じてしまう。
むしろ、専門学校でシナリオ術でも勉強したほうがいいかも。
933:名無しさん :

2018/01/07 (Sun) 11:44:05

>>931
ああいったものを書く人はそれが好きなんだと思う。
ラノベが読書体験という人も増えてきたんだろうよ。
934:名無しさん :

2018/01/07 (Sun) 12:00:30

最初の読書体験がラノベか……まあ時代的にあるな
擬音語、擬声語だらけの文章読んでると俺は頭痛くなってくる
本人達はあれで状況表現できてると思ってるんだろうな……そりゃ924の言うように市場も枯渇するわ
935:名無しさん :

2018/01/07 (Sun) 12:50:47

一昔前は軽めのSFだったし、小説を書きたい人の主流が今はラノベが入り口だってだけでしょう。

936:名無しさん :

2018/01/07 (Sun) 14:02:55

ラノベの欠点の一つが絵師の存在。
例)
制服をスマートに着こなしている。

で済んでしまい、後は「絵師さんよろしく」になっている。
本来なら、その制服は肩章がついているのかダブルなのか裏地は何色とかで組織や目的まで想像させれるし、
それをきっちり着ているか着崩しているかで、その人物や性格まで描けるのに、それをしない。
937:名無しさん :

2018/01/07 (Sun) 14:33:48

よしもとの原作開発Pの応募作品群が現在「惨憺たる状況」になっていて驚いた。
WITの方の結果によっては、もうどこもKindleと組まなくなるかもしれない(涙)
938:名無しさん :

2018/01/07 (Sun) 16:29:58

よしもとの、見事にどうしようもないのしかないな。
一回目でやらかしたからかなw
939:名無しさん :

2018/01/08 (Mon) 08:32:36

よしもとのは映画を題材にしたのが失敗だよ。
真面目に取り組むとそう簡単には書けない。それで題材をガン無視の応募しか集まってない。
ジャンルやボリュームを絞るのはいいけど、題材は書き手に委ねるべきだろ。
とりあえずコンテストをする学校とか役所の発想だ。
940:名無しさん :

2018/01/08 (Mon) 08:46:04

低レベルの応募を抑制するつもりが逆になったってところか。
笑えないなあ。
941:名無しさん :

2018/01/08 (Mon) 09:01:08

よしもとは締め切りがWITの一ヶ月遅れだから、書ける人はまだ間に合う
字数も1万から5万字とそんなに多くない
942:名無しさん :

2018/01/08 (Mon) 17:46:01

よしもと公募は、おそらくたった一人の攻撃で悲惨な展開になっているようだが、
それを野放しにしてる担当社員の無能さの方が気味悪い
943:名無しさん :

2018/01/08 (Mon) 20:50:19

その一人を除くと、応募総数20ぐらいじゃねえの?
944:名無しさん :

2018/01/09 (Tue) 01:28:18

まともに評価できる人間がいないよしもとの賞に応募してもしょうがないよな。
ゴリ押しで賞を与えた桜七も飼い殺しだし。
945:名無しさん :

2018/01/09 (Tue) 09:31:39

大賞もそうなんだが、副賞もキンドルシングル化といってたのにそのまんまだな。
キンドルシングルのレーベルで発行し直すなんてすぐにできるだろうに。
946:名無しさん :

2018/01/09 (Tue) 12:08:14

そういやそんな話もあったね。
シングル化は第二回の発表時にやっておくべきだったな。
結局よしもとの窓際部門が勝手にやってることでなんの力もないんだろうな。
シングル化はアマゾンが難色を示したとかじゃないの?

佳作以降をだいぶ経ってからひっそりと発表してたのもなんだかなあ。
やってる事が仕事のできないやつのやり方そのものなんだよな。
947:名無しさん :

2018/01/09 (Tue) 12:29:19

キンドルシングルは価格帯が199円とかになるから作者側で難色しめしているのかもしれんけど、どっちにしろ締まらない話だ。
948:名無しさん :

2018/01/09 (Tue) 12:48:27

ゲンロンから出てるSFの書き方という本に、冲方丁氏も講師で参加されており、
今現在も改訂作業している人が読めば参考になる
949:名無しさん :

2018/01/09 (Tue) 13:16:01

あと二十日ほどだけどまだ書いてるやついるのかな。
950:名無しさん :

2018/01/09 (Tue) 17:27:37

この公募ピンポイントな奴は、今が佳境じゃないかな
新着の増え方も勢い増してるし
951:名無しさん :

2018/01/09 (Tue) 17:30:42

一般の公募と一緒で締め切り間際まで書いている人は多いんじゃなかろうか。
募集要項みてから書き始めるとそんな感じだろう。
952:名無しさん :

2018/01/09 (Tue) 18:02:12

増えることは増えてるけど、公募の要旨に沿っているかと言えば疑問なのが多いよな
953:名無しさん :

2018/01/09 (Tue) 18:09:47

コピペで公募できるから、少しでもかすっていればいいという判断だと思うな。
その中に凄いのが混じっていれば面白いけど
954:名無しさん :

2018/01/09 (Tue) 21:50:43

最終的に800~850作品ってところかな。
そこからカテゴリエラーなのをはじいて100作品程度が下読みに回ると
955:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 00:04:35

寸評の量産ブームが途絶えた感じだけど
新着が多すぎてモチベーションが下がったのか
956:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 00:43:58

寸評自体に文句いうヤツいるからね
個人の時間使い、作品読んで、挙げ句に文句言われたら続けるヤツはいない
957:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 01:09:06

956は文句を言われた本人か
上から目線で木を見て森を見ずな意見や、趣味に合わないのを切り捨てたりすりゃ文句も言われるだろうよw
そういうくその役にも立たない偉そうな寸評なら続けてくれなくて結構。
958:通りすがりのおっさん :

2018/01/10 (Wed) 01:33:21

寸評にも才能はあるからな。誰もがにいちゃんXにはなれない。レビュアーはやり返されたり政治利用される覚悟が無いと機能しない。
だから最後にはみんな嫌になって去っていく。
959:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 01:46:37

にいちゃんXはレビューがうまかったね。良いところと悪いところをそれぞれやんわりと指摘してその上で提案もしている。
それでも怒る人が居たから終了しちゃったけど。

おれが嫌なのは、小説学校の講師か大作家にでもなったつもりで重箱の隅をつつくような寸評。
あと「もっと読みやすくしろ」「もっとわかりやすくしろ」とか言うヤツ。読者はあんたが想定してるようなバカじゃないってば。
960:通りすがりのおっさん :

2018/01/10 (Wed) 02:27:48

学校の先生は作家になれなかった人が行き着く先だから芸術的な審美眼を求めること自体間違っている。
彼らは理解しないのではなく、理解出来ないのだよ。
961:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 09:13:38

よく寸評人批判で上から目線という言葉がでるけど、
金と時間を費やした読者から上から目線の権利剝奪するのは傲慢というか、
ビジネスとして成立しない気がするが
962:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 09:29:11

商業ベースに乗る作品を募集するコンテストに応募した作品に対する寸評なら、
手厳しかったり、的外れだったりの寸評も受け入れるだけの度量がなきゃなあ。
そういう読者を面白さで組み伏せる作品を求めてるんだから。
「頭のいい読者にしかわからない作品」はお呼びじゃないんだから。
「~なろう」やKDPの方たちは、
読まれないのは「読者がわかってくれない」的なことを言うけれど、
謙虚に自分の作品の「拙さ」や「ひとりよがり」さを見直した方がいいと思う。
963:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 10:04:51

いつもなかまら必死なやつがいるな。
一番読者を馬鹿にしてるのはあんたみたいな考えのやつだよ
964:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 10:11:54

文学作品じゃなくてWITノベル応募作の寸評だからね。
読者層としては大衆レベルになるだろう。
周囲に自作を読んでもらったときもここがよくわからないって感想が多かった。
というか自分でも時間おいて読むと引っかかる箇所がある。
ここの寸評でわかりにくいと思ったという感想が出てくるのは当然な気がする。
その上で直すのかそのままで行くのかは作者の判断だろう。
965:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 10:18:16

的はずれな寸評をドヤ顔でしてるのを受け入れる必要なんてないだろ。
特にこういった作者しか見てないスレなら、そんなバカは排除した方がいい
コテハン付けてないから、ゴミ寸評とまともな寸評が混じってしまう訳だし。
はっきり言って邪魔。害悪。
966:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 11:21:08

的外れな寸評に対する怒りと同じだけのエネルギーを、
自分の作品を見つめることに向けると、
KENPもダウンロードも伸びると思うよ。
967:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 12:03:37

今後は全読みに限るぐらいでいいんじゃないか。
サンプル寸評の人の流れで始まった寸評だけど、サンプルだけだと弊害の方が多い気がする。
968:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 15:26:29

サンプル寸評がありがたかったのは、
サンプルの冒頭だけで「もういいや」って作品が多かったから、
「サンプルだけでも読み通してくれる人」の感想がありがたかったのです。
そこのところ、作者としてどうなのかと、応募者の一人として、
自分の「作品の力」を猛省しているところです。
969:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 16:09:02

寸評で最初に荒れたのが「落選確実」発言で、次に「生理的に読むの無理」発言。
とくに後者は読むの無理ならスルーすればいいだけなのに、わざわざ寸評専用のスレに書いてしまうのはどうかと思うな。
寸評と読まない理由を語るのはまったく別ものだし。
せっかくゼロ円にしてくれた公募者さんとかいたのに、以前のように寸評が出し辛くなったのは残念な話だ。
因みに、ゼロ円で買わせてもらったアステローペ、まだ途中だけどストーリーテラーの集合体みたいで面白いわ
970:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 16:23:32

「世界観に入る前に、ページ閉じました」とかな。
寸評じゃ無くお前のやってるのは嫌がらせだよって思った。
別に甘い採点にする必要は無いけど、読みたくないと思った物なら、自分には合わないだけだと思って黙ってりゃ良いのに。
実際そういった作品を読んで喜んでいる人も居るわけだしさ。

サンプル寸評はそれがどういう作品なのかなんとなく知れる手がかりになるから好きだったのに、
バカがサンプルだけで全てを語って切り捨てるから、まともなレビュアーが消えてしまう。
明らかに読書量も教養もの足りないヤツもいたしな。お前メジャーな本しか読んでないだろ的な。
あんたがつまんない事書かずにスルーしてたら、他の人がまともなことを書いていたんだぞ?と言いたい。

971:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 17:24:39

書く側としては、
サンプルの冒頭だけで「もういいや」、
「落選確実」、
「生理的に読むの無理」、
等の発言でも、
「そう思った読者もいたのか」って思うだけだが。

第一、そのその寸評を誰もが見るアマゾンのレビューではなく、
閉ざされたこの板で書いてくれたわけだしな。
972:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 17:31:13

話変わるけど
プロのSF作家さんの多くは、最初に二つの読者ターゲットを選別するらしい。
ひとつは多くのSF作品に精通している読者。もうひとつは年間数冊しか本を読まない一般読者。
そのどちらかを選別することで、使用する文体や説明文などがまったく別ものになるから、その選別を最初に行うのはすごく重要らしい。
この公募にはいろんな作品が入り乱れているけど、主催者側が求めてる読者層はどっちだ?
973:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 17:55:38

「落選確実」はこのスレ>>322で、面白いけど内容が過激で賞的には無理って話だからだいぶニュアンスが違うけどな。

>>972
どっちというより、映像化した上で原作ノベルもということで両方狙えるような感じじゃないか?
例えば『虐殺器官』みたいなやつでは。
974:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 18:07:40

手あかのついていない、
センス・オブ・ワンダーにあふれた作品だと思う。

「まるで~みたい」とか、
「~のような世界観」とか、
従来の作品とよく似た作品(いわゆる後追い=エピゴーネン)は求めていないと思う。

「こういうのはなかった」という新機軸(イノベーション)のない作品はまず無理では。
975:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 18:13:19

該当作なしも十分ありうる。
無理やり受賞させても「よしもと」になっちゃうから。
賞の権威を落とさないためにも。

少年ジャンプの手塚賞がレベルが高くなったのは、
いきなり諸星大二郎と星野之宣が連続して受賞して、
その後、新人が「俺には無理」としり込みしたせい。
主催者には、そういう路線もある。
976:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 18:36:38

サスペンスと違って、SFの手垢議論になると、
短編を含めると膨大な作品数になるから自分では初の試みと思っていても30年前にイギリスの作家が同種の短編書いていたとかってなるしな。
かといって最新の量子力学とか持ち出すと超難解なものになるし、
センスオブワンダーは永遠のテーマだ
977:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 18:39:29

諸星大二郎は、このスレの寸評氏に言わせれば
絵が生理的に無理、世界観に入り込む前に閉じた。になって、
読者が求める絵柄にしろ。内容もこんなのは流行らないからわかりやすくしろ。と、なるんだろうな。

978:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 18:52:33

『虐殺器官』みたいというのは、もともとSFの賞の候補作で注目ということでSFの読者にも、
特殊部隊のドンパチがあって映像化したときに一般受けもしやすいだろうという例で出しただけだよ。
別にあれみたいな世界観をというわけじゃないよ。

諸星大二郎も映像化に関しては成功とは言い難いのでは?
979:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 19:16:58

SFの場合、設定とかガジェット的な物はとっくに出尽くしているからね。
新機軸というのは、奇抜な設定と言うより組み合わせ方のアイディアだったり見せ方のセンスとなっていく。

>978
諸星大二郎はほとんど映像化されてないよね。星野之宣もだけど。
980:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 19:27:26

応募作自体は難しい内容でもいいと思うんだ。
審査員のインタビューでも小説ならでは複雑な構成って話があったろ。
981:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 19:27:57

諸星と星野に関しては作品について語っているのではなく、
その後、
そのコンテストの敷居が恐ろしく高くなった例として挙げているのですよ(苦笑)
982:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 19:32:22

「映像化したい」という意欲をくすぐると同時に、
シリーズやスピンオフなどの、
今後の作品世界の広がりを感じさせるものが強いのでは。
例えば、マーベルユニバースのような。
ある脇役に光を当てて、別の新たな作品が作れるぐらいの作品世界の構築な。
複数の作家が同時進行で吸う作品を生み出せるぐらいの世界。
その世界は、決してドラゴンやエルフのいる異世界ではないはずだし、
胸の大きな猫耳の女性キャラも不要なはずだ。
983:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 19:33:20

吸う作品→数作品
すまん!
984:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 20:22:43

アステローペの作者です。969に褒められて、嬉しくなり出てきました(笑
さて、寸評の件ですが、私は賛成側の立場です。
実はアステローペは元々は上下巻でエントリーしてます。(合計32万字)
主催者側の・完結した作品(長い作品の一部を抜き出したものではないこと)という応募規定がずっと気にはなっていたのですが、まあいいかと……(笑
そんな中で、寸評を頂きました。(寸評ページの36,37)
36から「上下合わせて20万文字に納めた再編集版を別個に出してはどうだろうか」という評価を頂きました。
実は、この一言が無かったら今の「アステローペ Re/edit」は生まれてません。
また37のコメントで文章の表記方法の指摘を受けました。
このコメントの意味を考え、ヒロインの心情を極力カットしたりしました。そしてその効果に納得しました。
このお二人の寸評のお陰で私は頑張れました。つまりアステローペ Re/esitはお二人によって生まれた作品です。
「興味の反対は無関心」そう考えると、酷評だろうが何だろうが「評」です。
誰にも知られず、ただひっそりとしてれば心の平安は保てるかも知れませんが、それでいいと思いますか?
誰からも相手にされず、ただひっそりとしてるよりは、酷評でも評価貰って腹を立てた方がましだと私は思います。
何故なら、「怒り」は次の行動を促す強い力だからです。

それで、次スレ立ちますよね?
無くなったら寂しいで……
985:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 20:44:24

それはサンプル寸評の話とは別だよね。
そういう通読しての為になる寸評は誰も否定してないよ
986:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 20:52:12

新スレ立てといた。
これから締め切り&発表だし、新スレはいるでしょ。
987:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 20:53:01

985
971の言葉に要約されてると思います。
少々違うのは、どう感じ、次(改編または次作)にどう繋げるか。という部分です。
988:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 20:56:44

986
次スレありがとうございます!
989:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 21:07:42

そしてその効果に納得しました。>>>
こういう気付きを持ちながら作品を書いていく人、
気づきを「意識化」していく作家は、
一人でどんどん力をつけていく人だと思う。
小説を書くという業務の「カイゼン」だよね。
990:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 21:24:31

他人の意見を参考にするしないの見極めが出来る点において、もともとそれはあなたに能力があるからだよ。
人の意見ってのは確かに正論だけど参考にすることで作品を駄目にする物も多い。
小説に限らず何のジャンルでもそうだけど、一般的なお客さんはこうだからもっとここはこうしろだとか言われて
より平均的均質化をしてしまう。おれはそれをつまらない作品になるための悪魔の誘惑だと考えている。

音楽でも何でも新しいことをやると必ず叩かれる。

991:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 21:32:52

同時に予定調和の陳腐なことやっても、叩かれるどころか相手にもされない場合もあるし。
新しいことやって叩く奴が出るのと同時に、支援する奴も出てくれたら、新しい何かが生まれるのかもな。
992:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 21:42:35

ここも残り少ないんで、埋めても良いですよね(笑

989
そんな凄いモノではないです。
ただ、私はどんな意見も軽んずるべきでは無いとは思います。
その上で「全然分かってねーなコイツ」と思ったら無視する選択肢は自分にある訳です。

990
能力というより、「なぜこの人はこんな意見を言うのかな?」という興味本位の問題だと思います。
人の意見で引っかかった事は、反芻してみる。それでも分からなかったら無視する(笑
それでいいんじゃないですかね?

何かをクリエイトする。
これは小説も音楽でも一緒で「産みの苦しみ」ってのは必ずあります。
苦労して作り上げたのに酷評されたら腹も立つし、凹みますよね。
でも、作品を生み出した時の達成感は自分だけのモノです。
少なくとも、周りが酷評しようが、自分の作品を認めてくれる人間は最低一人います。
それは「自分」です。
その自分が納得するなら、胸を張ってそのままでいいと言えると思います。
自分でも自分の作品に少しでも疑問を持ったら修正する。
クリエイトってそういう物ですよね?

993:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 21:47:00

作品に自信があれば、どんな酷い寸評も苦笑いでスルー出来る。
他人の評価にすがっていると酷評に腹が立つ、ってことですね。
994:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 21:51:25

993
そうです。
自分ぐらい、自分の作品を認めてあげなくちゃ、自分が可哀想でしょ(笑
995:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 22:05:38

他人にちょっと言われたぐらいでヒステリーを起こすようではダメですな。
996:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 22:08:13

おれは自分の作品に自信があるけど、新しいことに平凡な意見のヤツが判ってないのにケチを付けてきたら腹は立つよ。
自分の家族を貶されて黙ってるヤツがいないのと同じ。

もちろん否定的でも参考になる意見は積極的に取り入れる。
でも大抵は悪口を言われた部分をむしろ拡大することにしているwこうすると自作の変な部分が好きな人が更に喜ぶw
997:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 22:08:14

仙人のよな人に質問なのですが、
自分の作品は面白いと思えるのに、入選する予感がゼロというのは、
一体なんなんでしょう?
998:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 22:10:24

995
いや、ヒステリックになる事は必ずしも悪くありません。
問題は、ヒス起こして手元にある物を壁に投げつけて溜飲を下げていてはダメという事です。
その日は、悶々と過ごして翌日は小説の続きに向かう。
そういう気持ちの切り替えが大事だと思うわけです。
999:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 22:11:37

997
オナニーは気持ちいいに決まってるじゃ無いですか(笑
1000:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 22:13:05

名言だな
1001:名無しさん :

2018/01/10 (Wed) 22:29:35

>997
どういう理由で入選する予感がゼロなのかにもよるな。
例えばSFでもファンタジーでもないならそりゃそうだろって思うし、
映像で表現不能な小説だったらそれも無理だろうと思う。

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.